恐怖のインフル

お店とツアーを休んでしまい、申し訳ありませんでした。

今まで、インフルエンザにかかったことなく、甘く見てました。

 

長男が木曜日に熱を出し、金曜日にインフルエンザと診断され、

 ツアーもあるので、自分は別部屋で寝させてもらったはずですが、息子が「お父さんと寝たい」と言い出し。

仕方なくマスクして一緒に寝たんですが、ダメでした。

 

土曜日のツアー途中から全身の筋肉と関節が痛み出し、走れなくなり。

熱は無かったと思うんですが。

 

立っているのもきつく、夕方に帰宅。

そのまま食欲もないので、ちょっと食べて寝た。

 

日曜日はもう起き上がるのもキツイ。

休日の当番医の稲田クリニックへ。

超激混みでしたが、早く薬もらって飲むのが一番先決と思い、待つ。

 

おそらくほぼ9割以上はインフルエンザの患者さんだったかと。

 お会計金額がみんな一緒でした。

 

10時過ぎに行って、全部終わったのが13時過ぎ。

暑いし、何気にキツイ待ち時間でした。日曜日診療なので仕方ないですが。

 

自分と長男はかかってしまったんで、仕方ないので、次男とYUKIに移さないように別部屋でひたすら横に。

何もする気もなく、何も食べる気もせず。スポドリ飲んで寝るだけ。

長男は熱は下がり、食べれるようになってきていましたが。

 

 タミフルは効きますね。熱はすぐ下がり、食欲と胃の痛み、恐ろしい寒気以外はなんとか

 

昨日の夜にはいつもの半分ぐらいは食べれるように回復。

胃の痛みと食欲不振はタミフルの副作用だと思いますので、まあ昨日の夜には治った感じでした。

 

今日は食欲不振以外は仕事するには支障はないぐらい。

もちろん体を元気に動かすことはできませんが、店の雪かきぐらいは問題なしですが。

 

次男とYUKIには移すことなくよかった。

 

しかし自分は必ず子供に移される。元々体は強くなく、風邪を引き易く、体調崩しやすいので、昔からすぐ体調崩していたんですが、インフルは経験なく。

来年は予防接種します。

 

血管が細くて、血液検査で、何度も失敗されているので、注射系は嫌いで。

年一回の健康診断だけ我慢していますが。

来年はちゃんとしておこう。

 

日曜日お天気良かっただけに、スノーシューは申し訳ありませんでした。

明日で熱が引いて3日なので、たぶんウィルスは消えているはず。

展示会に行かないといけないので、今日はゆっくり休みます。

 

みなさんも、今年はインフルエンザ流行しているみたいなので、お気を付け下さい。

とくに子供がこんな辛い思いすると思うとかわいそうなので、保育園、学校は要注意ですね。

山岳ロード・マラニック

大変申し訳ありません。

明日1月21日(日)五地蔵山スノーシューツアーは中止させていただきます。

状況次第ですが、本日夕方〜1月22日(月)までお休みさせていただきます。

 

まだ病院は行っていませんが、インフルエンザの可能性があるのでご了承ください。

 

今朝は山岳ロードマラニックツアーでした。

最初から調子悪くて、関節の痛みはありましたが、走れないほどではなく。

 

run1

ここですでに疲労感が。

 

run2

頼朝山ではまあ山なんで少し元気でましたが、

 

そこからのロードはだんだん具合が悪くなり。

ゆっくり走らせてもらう。

run3

 

最後フリーの登り&下りは、走れなくなり、歩きも混ぜて。

 浅川団地からは、全身関節痛&筋肉が痛くなり、歩くか、とぼとぼ走るしかできず。

 

申し訳ありませんが、五地蔵山はまた2月に企画しますので!

宜しくお願いします。

 

本気でタクシー使おうかと思いました。

 

ご心配をお掛けしました。なんとか帰還しました。

菅平スノーシューイベント

2月11日(日)に菅平にてスノーシューのイベントが開催されます。

suga

 

詳細はこちらより

 

店頭にパンフレット置いております。

ご興味あればお気軽に。

 

雪山へのお誘い

2月11日(日)
SUGADAIRA Snow Challenge
スノーラン&スノーシュー・レース&講習会

雪化粧をまとった菅平高原の豊かな自然の中でスノーラン&スノーシューレース!
ビギナーを対象とした講習会も開催。
さあ、冬の菅平高原を駆け抜けろ!。

参加料:レース(講習会込み):5km 一般4,000円(中学・高校生3,000円)
               2km 一般2,000円(小学・中学生1,000円)
    スノーラン&スノーシュー講習会のみ:1,000円
    ※シューズはトレイルラン用などのシューズがスノーシューどちらでも参加課可能。
    ※スノーシューレンタルあります1,000円(数に限りがあります。)
定 員:レース(5km、2km合わせて)50名
    講習会のみ 20名
会 場:菅平高原国際リゾートセンター
    〒386-2204 長野県上田市菅平高原 1223-1751
コース:菅平高原 奥ダボス スノーパーク(予定)

 

自分もここ最近はスノーシューのレースは出てなくて。

妙高もご無沙汰ですね。

 

意外に参加費が高くて、コースが前と違い面白くなくなってしまい。

スノーシューはツアーで山に行くのが楽しいので、

山をパフパフ新雪駆け下りるのが好きですね。

 

まあ林道とかでは走ったりして追い込めると思います。

かなりキツイですが。

 

もしご興味あれば参加費も手ごろだと思うのでいかがでしょうか?

雪質はいいと思いますよ!

トリプル記念日

今日は、トリプル記念日です。

 

たいして嬉しくないですが、一つ年とりました。

おととい、きのうと上の子がケーキのおもちゃで、お祝いする練習してくれてて・・・

なんかケーキを買ってきてほしいのかな?

 

まあイベント系の好きな息子です。

 

そして、入籍記念日です。

結婚記念日は別なんで、入籍した記念日です。

 

2010年に入籍してもう8年か。

もう8年と言う気もするけど、自分的にまだ8年かと言う感じもします。

 

2人で山に行っていた頃が懐かしく感じます。

また子供抜きで、二人で山に行きたいなと思いますね。

子供はいれば楽しいけど、たまには子供抜きで楽しみたいときもありますね。

 

でもうひとつは、お店の設立登記の日。

一応株式会社なので、登記しています。その日でオープンは4月1日なので。

 

まる10年。2008年の登記なんで。

10年か。そりゃ年もとるわな。

気持ち的には全然変わらないんですがね。

 

ブログをやっていて、いいことは、見返せること。

記録に残るので昔のブログ読むと、懐かしいかんじがしますね。

 

まあ基本日記をデジタル化しているだけなので、なんでもないこと書いてましたね。

 

10年か。

大変なこともあったけど、楽しいことの多い10年でした。

まだまだ気力、体力ともに充実できる年齢なので、この先10年も充実させたい。

 

子供中心の10年になるとおもいますが。

家族が100%楽しめた10年になれるようにしていきたいですね。

 

お店も再度スタートラインに立ち、初心を忘れず。

やっぱ少しでも多くの人に、山の魅力、楽しさを伝えていければと思います。

 

やっぱ自分は山が好きです。

ランニングやトレランも好きですが、のんびりと山に行くのが一番好き。

 

今年は時間を作って、のんびり山を楽しめればいいなと思います。

そして1日1日を大切に、充実した日々を過ごしていければと思います。

 

宜しくお願い致します。

佐渡山スノーシュー

今朝は暖かかった。昨日は寒かったけど、

戸隠は雪と山に囲まれているからかな?気温の割に暖かく感じますね。

 

さて、日本海側の大荒れの天気のあとの佐渡山。

ラッセルは覚悟してましたが。

 

標高を上げるごとに新雪量が増えて行き

sado

 

また山頂に近づくにつれ急激にお天気が良くなり!

稜線に出るころにはきれいに晴れ渡り!

sado

 

ここまで天気が回復するとは想像していなくて。

風もなく、穏やかな山たち。

 

が、稜線は今までの佐渡山で一番深いラッセル。

sado

 

 山頂はスノーシューでもひざ下まで潜る勢いでした。

sado

 

ラッセル隊のみなさん、お疲れ様でした。

自分は楽させてもらいましたが。

 

帰りは、大だるみ経由でぐるっとラウンド。

去年地図持って行かず、ミスったので、ちゃんと地図持って行った。

 

ツアーコースはほぼ地図無で問題ないんですが。

最近はちゃんと基本に戻り地図とコンパスは持っていくようにしてます。

 

雪山は地形がわかりやすいし、変に登山道もないので、地図読みの練習するにはほんといいですよ。

 

地図センターでデータで地図購入できます。

こちらより

 一度購入すればデータなので何度でもプリントアウトできるし、紙で買うよりいいですよ。

そもそも長野の本屋では地形図があんまし置いてないし・・・

 

自分はアナログ感覚派なんで、GPSとかはちょっと無理で。

 またスノーシューと地図読みを組み合わせたツアーも面白いかもしれないですね。

寒いから立ち止まるのが面倒ですが。

 

sado

下りも深い新雪。トップだと下りでも疲れます。

3番目ぐらいが一番楽しめたかも。

 

sado

転んでも痛くないしね。

やっぱ下りは楽しいです。

 

 想定外の好天で、楽しさも倍増のツアーでした。

 雪が深いからもっと時間かかるかと思いましたが、11時前には下山できました。

 

皆さん、お疲れ様でした。

山超え武水別神社ラン

明日14日の佐渡山スノーシューツアーですが、天気予報次第でしたが。

予報で朝曇り〜好天していく感じですので決行いたします。

 

 日本海側では荒れた天気で、佐渡山も積雪が多かったはずで、雪量も多いはずです。

体力が余っているかたのラッセル隊のご参加お待ちしております。

 

今朝はえらい寒くて、家出て凍るかと思いました。

まあそれでも動き出せば暖かく。

 

今日は定番の新年の武水別神社参拝ラン。

ただ、往復ともに堤防だと飽きるので、今回は山超えにしました。

 

南長野から赤坂橋〜妻女山

113run

 

さらに天城山から、山超えで森に抜けるKTFのレースコース。

 整備され。走りやすく、個人的には気に入ったコース。

 

先週の上山田と違い、全然雪もなく、快適。

113run

 

森から、森将軍の下抜けて、屋代。

屋代から堤防出て、武水別神社へ。

 

なんとなく、年始にここでお参りすると、大きな故障もなく過ごせている気がします。

113run

 

ここから南長野まではフリーで自由解散にて。

ほんと12月からロードはまともに長い距離も、短い距離も走っていないので。

 

練習は裏切りません。スタミナが全然足りないです。

 少し真面目に走らないとヤバイです。

 

たぶん全部で30kmぐらいかな?

いい練習になりました。

 

ご参加のみなさん、お疲れ様でした!!

 

明日はスノーシューでロードで傷んだ体を治したいと思います。(故障ではありません)

土曜日ロードで、日曜スノーシューの流れはほんと、具合いいですよ。

体や足の違和感が不思議と消えますので。

 

来週からも毎週ツアー組んでます。どなたでも自由にご参加できますので、お気軽にご参加ください。

1歳3ヶ月

下のちびっ子が1歳3ヶ月になりました。

上のお兄ちゃんもあと3日で4歳10ヶ月になります。

 

ふとカレンダー見たら、自分もどうでもいいことだけど。

一つ年齢が増えそうなことに気付いた。

 

昨日から今朝にYUKIの所要があり、1泊2日で、初めて二人の息子の面倒を一人で見ることに。

 

保育園のお迎えまでは下のチビと。お昼寝は午前中したので、午後は絶対寝ないな。

家にいても仕方ないので、2回に分けて、お散歩や雪遊び。

 

16時に保育園へお迎え。我が家は山のほうなんで、昨日かなり積雪があり、真っ白。

 

上の子はお父さんっ子なんで、自分がお迎えだと飛び跳ねて喜ぶものの。

チビがいるので早く帰りたいのに、お友達と遊ぶ約束しているからと、待ってると言って聞かず。

結局お友達も一緒に新雪のなか、はしゃぎまわり。

 

何とか帰ることができ、家へ。

折角布団セットしたのに、布団で、基地を作ると言い出し、またぐちゃぐちゃに。

 

自分は2人同時にお風呂に入れるのはハードルが高い。

2人の体と頭洗うぐらいはいいんですが、体拭いて、着替えさせるのに、二人同時は大変。

何とかクリアして、次はご飯準備。

 

上の子がお手伝いすると言っていたので、唐揚げの粉をまぶすとこだけお願いするも粉ちゃんとついてないし。

まあ基本やらせてあげるようにしているんですが。

 

油使うので、ついでにチップスと、サバの立田も揚げちゃう。

その間、喚き声が。

上の子が箱に片づけたおもちゃを、下の子が箱から次々と取り出して、お兄ちゃんが泣きだす。

しまいに作ったケーキ(おもちゃ)も破壊されて。

チビは澄ました顔で、黙々破壊していく。

 

食事は、お兄ちゃんは、海苔持ってきて、お茶持ってきて、お手拭持ってきてだの注文はうるさいけど。

まあチビにご飯あげたり、お手伝い(実際はできてないけど)してくれ。

チビは、最近好き好みが多く、「アチャチャ」と指差し要求。

しかも落ち着きがなく、立ち上がるので、椅子から落ちるし、食事は戦争でした。

 

後片付けして、やっとゆっくり晩酌タイム。

もちろん2人でお父さんの邪魔ばかりで、抱っこしろ!遊んで!って。2人で遊んでくれればいいのに。

 

ちょっと早めに寝ようと。上の子が基地と布団敷いてて、えらい狭いじゃん。

布団1枚と子供布団1枚に枕並べてて、ここで寝る指定されて仕方ない。

絵本読んで、寝るとこまではスムーズに。

 

上の子はいつも自分に抱きつきながら寝ているんですが、下の子はいつもお母さんと添い寝なので大丈夫か?

案の定夜中起きて、泣き始める。

優しく抱いて寝てあげれば寝てくれたけど、それ3回ぐらい。寝た気がしない。

 

朝、チビが先に起きて、泣き始める。抱っこっすれば泣き止むけど降ろせば泣くし。

お母さんいないから、いつもはこんな泣かないんだけど、さみしいかな?

朝ご飯の準備や、ゴミ捨て、洗濯などやること多いのに、抱っこしながらだとはかどらず。

 

2人なら、なんてことないことが大変。

お兄ちゃんが起きてきて、ちょっとだけ降ろしても泣かないであそんでくれて、さ〜と支度してご飯。

 

が・・・今度はお兄ちゃんが甘えだす。

抱っこして!お父さんの上で食べる!お父さん食べさせて!って

下の子もご飯食べたら上機嫌で。

 

やっとこさ、保育園の時間で、保育園に送ったら、チビが保育園で泣きだして止まらず。

家に帰ってきても抱っこしてないと泣くじゃくるから、抱っこしながら洗濯物干して、かたずけ。

 

仕事に行くので、車に乗せたらすぐ寝た。眠くて泣いていたんだね。

いろいろ立ち寄り、店へ。しばらくそのまま寝かせてあげたら、スッキリしたみたいでご機嫌に。

 

YUKIが帰ってきて、店に。

 

やっぱ一人で2人の面倒は大変だなと実感。

まだうちは上の子が大きいからいいけど、小さい子2人とか3人とか大変だな。

まあそれでも、今回はいい意味でも、この大変さを体験できただけ良かったかも。

 

普段怒鳴って怒ることはほとんどしないんですが、怒鳴りたくなる気持ちもわかりますね。

それぐらい1歳3ヶ月のチビはもうメチャクチャしてくれるし。

4歳10ヶ月のお兄ちゃんも、やんなくてもいいことやりたがるし。

親の思う通りにはしてくれませんね。なかなかイライラさせてくれることばかりしますね。

 

まあそれでも、それが楽しい時もあるし、家族みんなで、成長していければと感じました。

 

結局1月に入っても全然走れてないです。明日のツアー走れるかな?

CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag



trailmountain

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.