志賀高原ツアー

今朝は志賀高原へ

 

この時期の志賀高原で、すっきり晴れた記憶があまりありません。

霧雨とかガスとかが多い気がする。

 

が!!今日は最高の天気でした!!

 

今日のツアーは初めてのご参加のかたも多く。

のんびり系で途中フリーにして楽しめました。

 

shiga

岩菅山もきれいに晴れ渡り。

 

shiga

山頂からは雲海が広がり。

 

shiga

遠く北アルプスもきれいに見えました。

 

shiga

 

今日は7月志賀高原のレースコースも使いました。

久々の志賀高原でしたが、楽しめました。

 

まだ虫も少なくて、快適ですが、7月はちょっと増えるかな??

 

ご参加のみなさん、お疲れ様でした!!

長野びんずる参加者募集

binzuru

詳しくはこちら

 

今年も長野びんずるの信州トレイルマウンテン連

参加者大募集しております。

 

ほんとに、どなたでもお気軽にご参加ください。

お子さん連れ大歓迎です。

 

締切が6月25日と早いですが、ぜひぜひ!

今年も連長を高島さんが引き受けてくれました。

 

自分は名ばかりで。すいません・・・

 

以下募集要項です。

夏の恒例行事「長野びんずる」に「信州トレマン連」のメンバーとして参加しませんか。

登山、トレラン、ランを愛する方であれば、どなたでも大歓迎です。下記要領で実施しますので、奮ってご参加ください。

 <開催日>

201884日(土)

 <集合時間>  1730分頃を予定

 <集合場所>長野市トイーゴ周辺 ※連の場所が決まり次第、追って連絡します。

 <持ち物>

  ・トレラン、山の格好、(持っている方は)トレマンTシャツ、木のしゃもじ

 <費用> ※今年も事前に銀行振込で参加費を集めさせてください。

  ・びんずるのみ参加 大人2000円 中学生・高校生1000円、小学生以下無料

  ・びんずる+2次会参加 大人5500

   (2次会にお子様も参加できます。子ども料金で対応しますので、別途ご相談ください。)

 

お申込み・詳細はHPよりお願いします。

菅平トレイルランレース

昨日は菅平のトレイルランレース参戦。

体調は回復してきたので、リハビリ第二戦として!のんびりと

 

さすがに1ヶ月以上まともに走れてないので、走る方がキツイ感じでした。

まあ山登りは順応すれば歩けるかな。

 

ロング参戦のかたが少なかった気がする。

まあ自分的には人数は少ないほうが好きですので。

 

今回から50kmに延長されたけど、そんなに長くなった感じしないですね。

逆に根子岳に登るコースに変更され、かなり登りやすくなりました。

 

コースはやっぱいいコースで楽しめました。

懸念されたエイドも食べるものも、パン、まんじゅう、お菓子、ブドウなど置いてあり、十分ありました!

 

今回は頑張りすぎず!完走だけはしようと思い。

まあ無理せず、楽しく、気持ちよく走れました。

 

暑くなく、懸念された雨も降らず、ほんと涼しく、走るに最高のコンディションでしたね。

まあ無事完走できてよかったかな。

 

suga

 

suga

 

suga

 

ノノ山さんが、根子岳山頂にいましたね。

寒い中、お疲れ様でした。

 

 スタッフ、応援のみなさまも、寒い中ありがとうございました!

 

次は3週間後の美ヶ原なんですが、ちょっと不安です。

体調は戻ってきたので、あとは体力を戻していかないと!

明日・菅平休業

明日、6月10日(日)

菅平でのトレイルランレース参戦のため

休業させていただきます。

 

先日の南砺よりかなり体調は戻ってきました。

咳、タン、鼻水は収まり、喉の痛みは残るけど、まあここ1ヶ月半ぐらい苦しんだので。

これから少しづつ体力を戻していければ!

 

明日はリハビリで、のんびり、ゆっくり楽しみたいです。

幸い、悪天が後ろにずれて、大崩はなさそうな感じですし。

 

 今朝は保育園の草刈、来週は保育園の保育参観。

園行事とか地区行事とか多いですね。

 

保育園系の行事はさぼるわけにいかないですよね。

どうでもいいことだけど、園の草刈でお母さんが来ている家が意外に多かったのに???なんで?

普通草刈はお父さんが出るべきでしょう!と思いました。

 

その後、子供と霊仙寺湖へ、仕事前に遊びに。

まあ、ちょっと???のこともありましたが。

 

なかなか今は子供達がかわいい時期(特に下のチビは今いちばんかわいいかも)です。

なんかいろんなことが多くて大変だけど、明日はレースをエンジョイしたいですね。

スカイトレイルショーツ

明後日6月10日は

「スカイライン トレイル 菅平」です。

間違いなく100%雨降ります。しかも菅平は雨だとめちゃくちゃ寒いです。

 

こんな雨の日にもおすすめショーツ。

まさにスカイトレイル・ショーツ

sky

詳しくはこちら

 

 女性用はこちら

 

何がいいって?やっぱファイントラックといえば撥水能力の高さ!

お腹が冷えるのを防いでくれて、防風性も高いので、標高の高いところでのトレイルランには最高のショーツ。

 

シャカシャカが気になる人もいるかもしれませんが。

 機能性は抜群です!

 

sky

 

sky

 

sky

 

 まさに明後日の悪天候に最適!

たぶん美ヶ原のトレイルランも雨の確率が高いので、こちらでも使いやすいかも!

 

アルプス系トレイルランでもやっぱ冷えにくいというのは嬉しいです。

インナーにパワーメッシュのブリーフとか履けば冷えはかなり防げるのではないでしょうか!

 

今年からロングは50kmに距離が延び、コースも根子岳に登る最高のコース。

もちろん晴れればの話ですが、雨だと結構コンディションは厳しいはずです。

 

なんとか小雨程度で済んでくれるといいんですが。

まだ体調が万全でない自分としては、のんびりゆっくり歩く予定で、雨はやだな・・・

 

グローブも絶対必要です。結構手は冷えるんです。

レインジャケットも必要ですよ!

イメージ画像

モンベルのバーサライトも店頭展開中。

軽量で、ウインドストッパーで蒸れないの、トレランレインウエアの定番になりそうなウエアです。

 

雨でスタッフのかたも選手以上に大変だと思います。

みなさん、風邪引かないように万全でいきましょう!!

南砺ウルトラマラニック

朝2時10分起床。眠い。

南砺ウルトラマラニックに参加するので、4時半スタートなんで、4時には現地に着きたい。

 

準備をしてて、ポーチを入れ忘れた。息子がおもちゃで使ってて回収しわすれた。

携帯とか携帯カップ持たなくてはいけないので、仕方なく、ポケット付きのハーフパンツにした。

これが揺れるんですよね。長野マラソンで使って苦戦したので。

 

ポーチは携帯が揺れない仕様になっていたんですが。

 

着替え、準備して、さあ息子達を起こさないと。

長男はすんなり起きた。チビは寝たまま抱っこして、車に乗せようとするも、チャイルドシートに乗せた途端起きてしまう。

 

まあ寝ぼけてたんで、静かでそのまま会場へ。

かなり早めに着き、余裕十分で車で時間まで待ち、スタート地点へ。

 

62

まあ少ないけど、自分的には程よい人数。

 

YUKIに53km地点への応援頼む(なんかこの辺でやめるかもしれないので)

75km地点はキャビンの前を走るので、そのままシャワー浴びれる!!

 

主催者や選手のかたには申し訳ありませんが、今回は体調が体調なので、DNF前提でスタートしました。

 

超超スローペース。4週間ロードは全く走っていないので。当然体が動くわけもなく。

そんでも楽しい!

 

この南砺ウルトラマラニックの主催者のかたは一般市民ランナーの心をほんと!!すごく理解していると思った。

コースも楽しいし!とにかくエイドが最高!

 

エイドごとに違う食べ物が置いてあり!

ドリンクなんで氷水で冷やしてくれていて、キンキンに冷えてる。

たまに冷やしが間に合わなくてぬるいと、「ごめんなさい、冷えてないの・・」って謝られるし。

とんでもないですよ!冷えているのがものすごい素晴らしすぎるだけで!

 

エイドも、パン、炊き込みおにぎり、蕎麦、どんぶり、そーめん、カレーパン、フルーツなどなど

53kmしか走っていないくせに、全エイド制覇して、お腹いっぱい。

コーラはキンキンに冷えてるし、ランナー心に嬉しいエイドばかりでした。

 

コースは最初のほうは、五箇山の合掌造りの集落を何回か抜けてくいい感じ

62

 

62

 

五箇山地区から、利賀地区に抜けて、山をくだる。

アップダウンはあるけど、程よい感じでずっと平坦より楽です。

 

山村のいい感じのコースでした。

 

4時半スタートでずっと涼しく、山下り、平坦になると時間もあり、28度ぐらいまで上昇。

52kmぐらいの見晴のいいとこで折り返し

62

ここが50kmコースのスタート地点みたい。

50kmスタートは10時半ぐらいだったみたいで、スタート時気温28℃って・・・・

 

自分はこの先のエイドで終了。11時前かな。

 子供達的には早くお父さんと一緒になれて嬉しい感じみたいですが。

 

そのあと、買い物して、キャビンでお昼食べる予定が上の子が爆睡しだして。

自分もビールとつまみで軽く昼寝。

 

上の子が起きたら、やはり公園で遊びたい!って、2人ともはしゃぎまくりで!

やっぱ早めに終えて正解!子供達との時間が作れてよかった!

 

明るいうちに、早めに火起こししてスムーズにBBQ。

下のチビが今度は疲れて寝てしまい、(逆に寝てくれてから、ゆっくりBBQできたんですが)

 

子供2人はこの日は遊び疲れて、ぐっすり寝てくれました。

 今日は朝6時に起きて、7時過ぎに帰路へ。

 

【今回の教訓】

家族旅行兼ねるときのレースは13時までに終えるべし!

能登のウルトラも60kmにしようかなと考えてます。

 

YUKI一人で、怪獣並みの子供2人相手は厳しいな。2人でも大変!

 

でも子供たちは相当楽しかったみたいで、また連れて行ってあげようかな。

菅平から南砺へ

6月2日(土)は朝はのんびり菅平・根子岳軽快登山ツアー。

翌日にいちおうレースもあるので、のんびり系にて。

 

朝7時にはすごい車。

下山すると駐車できない車が路肩にずら〜と。

 

確かにこの時期の根子岳&四阿山は最高です。

暑すぎず、寒くなく、雪もなく、ハイキングを楽しむにはいい時期!

 

62

 

6月上旬はほんと暑くなると真夏みたいになるし、かとおもえば急に寒くなり。

自分も相変わらず、喉の痛み、咳、たん、鼻水が治らず・・・

体調管理に注意したい。

 

62

山頂にてT野ご夫妻と合流。

さすがにいいお天気なので、山頂解散にして、行きたい方は四阿山とか菅平のレースコースとかフリーにしました。

 

自分はそのまま下山して、お店で、やらねばいけない仕事して、休業させていただきました。

家に帰ると息子達もちょうど、小学校の体験運動会から戻ってきて、お昼食べて南砺へ

 

【南砺ウルトラ・マラニック】

第一回の大会で、募集人数も100kmで200名 50kmで100名と小規模なのに引かれ。

 

ただ自分のコンディションが最悪なので、最初から100km走ることはなく。

53kmか75kmまでと決めて、家族サービス最優先で。

 

 受付して、買い物。地元のスーパーでしたが、地物のお刺身とか肉とかもあり、いい感じ。

泊るのは、下のチビもいるのでホテルは騒がれると困るので、コテージ。

 

桜ヶ池キャンプ場というホテルや公園などセットになった田舎のリゾートみたいなとこ。

初めてでしたが、小学生ぐらいまでの家族旅行で使うにはすごい楽しい遊具がいっぱい!

 

62

他にもいろいろあった!

家族連れで、いっぱい人がいました。

もう上の子が夢中で、相当楽しかったみたいで、明日も公園行くよ〜〜〜ってお父さんのレースよりソッチで!

 

コテージの前がバーベキュー場になってて、便利。

バーベキューってかたずけるのが面倒なんで(飲んでると特に)全部借りてやるのが一番楽ちん。

 

D2で買ってきておいた、備長炭が全然、火起こしがかなり苦戦・・・・

安い炭ならすぐ火は起きるんだけど、割といい炭だったみたいで、逆に着火しにくい

結局バーナー使って火を起こしたけど、今度はちゃんと火起こし器持ってこう。

 

レース前日なのに、火お起こしで苦戦し、BBQは子供たちは騒いで大変だし、すごい疲れました。

上の子は焼きそば屋さんとかやりだしてすごい楽しかったみたいで!

「お父さん!!明日もバーベキューやろうね〜〜」って

 

キャビンもロフトとか付いてて、3階になってて、子供たちは騒ぎまくりで寝ないし・・・

朝3時出発なんだけど寝れるか???

 

次の日に続く。

CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.