信州戸隠スタッフ募集

9月30日(日)に信州戸隠トレイルランレースが開催されます。

自分も去年に引き続き、63kmに増えたロングに参戦します。

 

やっぱ地元の大会でロングもあるので(短い距離のレースは基本出ないので)

地元のレースはやっぱ参加しないと盛り上がらないかなと思いますね。

 

信越五岳とコースが被るので、斑尾と戸隠は出なくてもいいかなと毎年思うのですが。

戸隠は自分の好きな場所なので。修行を兼ねて参戦します。

togakushi

 

毎年のことなのですが、スタッフをしていただける、みなさんを募集しております。

9月14日(金)までが希望みたいですが、それ以降でも大丈夫だと思います。

詳しくはこちら

 

応募フォームはこちらになります。

 

 メールでお申込みの場合こちらより

 

信越五岳でもスタッフをお願いしているので、あまり強くお願いできませんが・・・

お時間が空いていて、やってもいいよ!というかたいればぜひ!!盛り上げていただけませんか?

 主催者より

〜〜ボランテイアご参加のお願い〜〜

 

大会名:第10回記念信州戸隠トレイルランレース

期 日:9月30日(日)

時 間:5:30〜18:30の間 

*通しの方を希望しますが、前半(〜13:00位までと、後半12:30〜18:30位まで)でも可。

集 合:戸隠スキー場  

作業内容:コース立証やスイーパーなど *全体を調整の上お願いする作業を決定します。

人 数:10名程度(希望)

支 給:ランチ弁当、記念品(Tシャツほか)、交通費1,000

申込期限:9月14日 *この日までにメールまたはお電話を下さい。

 

その他:

・前泊希望者は宿・食事をご用意します(人数限りあり)。

・服装は、雨具、防寒着はお忘れなく。

・本部周りの作業もあります。

 

申込・問合せ

フィールズ・スポーツデスク

電話:0475473017

 

【信越五岳エイド】

最近トレイルランのレースのエイドが年年パワースポーツ化している気がなんとなくする。

エイドの充実は大変かもしれないけど。

買えばいいだけじゃない?って自分は思ってしまいます。

車で入れるんだし、人数も500人くらいなら自分なら一人で用意できると思う。

 

ツールド長野も120人ぐらいだけど、市販のもの買うだけなら全然楽です。

カットとかは折角スタッフのかたがいるので現地でもいいと思うし。

 

やっぱ走る楽しみもあるけど、エイドでの楽しみってレースではとても大事な要素です。

賛否あるかもしれないけど。

参加費の200円〜300円エイドに回すだけで全然充足感は変わると思います。

 

戸隠ならおやきとかあると嬉しいかな。蕎麦かりんとうとか、蕎麦団子にタレがかかったのとか。

ゴール後じゃなくて、レース中に蕎麦出してくれたら嬉しいな!

 

これを!見て見てください。

eid

信越五岳のエイド表

 詳しくはこちら

 

これだから信越五岳は楽しさ倍増なんですよね。

個人的には笹ヶ峰のカレー、黒姫の笹寿司は最高です。

 

なんだかんだでコメ食べたいんです。一番力が出るのは日本人の主食のコメ!

 

飲み物はとりあえず水あればOKですが、意外に麦茶うまいですよね。コメに合うしジェルの口直しに最高。

エネルギーにはならないけど、意外に美味しいのが普通の豆腐。熊坂にしかないけど絶対食べよう。

口直しのフルーツも充実しているし。

 

正直、手ぶらでも走れてしまうぐらい充実度が過去最高かもしれないですね。

これに最高の宴会隊エイドがプラスされると思うと凄いですね。

 

ちなみに今日からカフェイン断ちしてます。

徹夜が超超苦手な自分なんで、なんとか、カフェインが効くように。

 

どうしてもレースだと軽量化と効率化でジェル中心になってしまうので、

ぜひ口直し程度でもいいので食べるもの欲しいですね。

白馬トレランへ

明日9月9日(日)ですが臨時休業させていただきます。

白馬国際トレイルランレースに初めて参戦してきます。

 

日程的に今までうまく都合がつかず出ていませんでした。

本来なら今回も信越五岳の1週前ということで、普通は避けるべきなんですが。

 

今回はゆっくり走る前提で、無理やり調子を引き上げないとヤバイ状況でして。

参戦してきます。

 

ずっと足が痛くて、走れなく、ようやく走れるぐらいにはなりました。

明日ゆっくり走って、なんとか15日のスタートラインには立ちたいと思います。

 

特に作戦もなく、初めてのコースなので、前知識無で行こうかと。

エイドは多い感じなので。

補給の特製ジェル、ザック、シューズ、ウエアは信越五岳と同じものにして、最終確認したいと思います。

ストックも五岳同様使わないで慣らしていこうかと。

 

しかし、ここんとこ雨多いですね。

スカッと秋晴れにならないかな!15日〜16日だけでも晴れてほしいところです。

 

明日は曇りぐらいかな。

気負いが無いので純粋に楽しめそうな気はします。

信越五岳トレラン・関門

※明日のツールド飯綱山のツアーですが4時半〜8時過ぎまでどしゃ降り予報のため中止いたします。

信越五岳の練習で多少の雨なら決行したかったのですが、さすがに風邪引くといけないし。

2日はたぶんやれると思います。

 

信越五岳の100マイルのほうですが、関門時間を考えた。

110kmのときは、関門時間とか気にしなかったのですが、さすがに今年の練習量では危機感があり。

美ヶ原で関門にひっかかりかなり反省したので。

 

100マイルの関門厳しいですね。

第一関門のアパリゾートと第二関門の少年自然の家は関門はあるけど、無視していいレベル。

問題は黒姫の関門

 

黒姫の関門というかここをギリギリでクリアしても次が厳しすぎる。

 

黒姫20時間、笹ヶ峰22時間ですが、どう考えても疲れている状況で2時間では無理。

110kmで2時間かかるので、3時間は見ておきたい。

 おととし自分も走れるとこは走って2時間弱かかってます。

林道の歩きが入ると3時間はかかるかと。

 

そうすると逆算すると黒姫には18時間30分ぐらいで到達しないと余裕がない。

昨年のリザルトで18時間半で黒姫だと185位ぐらいになる。

しかも黒姫でゴールだったので、ペース配分も100マイルで考えるより速かったのではないかと思う。

 

たぶん出走者の(力のある選手が多いはず)半分ぐらいの位置で黒姫に行かないと危険。

黒姫クリアしても次で引っかかるでしょう。

 

笹ヶ峰から戸隠スキー場までは6時間半の猶予はある。

自分の計算ではそこそこ走れて5時間。かなり歩いて6時間半ギリギリ。

笹ヶ峰から全く走れず歩きになると引っかかる感じです。

 

戸隠スキー場からゴールまでは3時間半と急に緩くなる。

よほどでなければ、戸隠クリアできればゴールはできるはず。

 

やはり100マイルだからといって前半抑えすぎす、黒姫の102km地点を一つのゴール地点と考えて。

18時間半目標にするしかないかな。

 

今回は携帯も必携で常時電源入れないといけないので、時間を確認しながら行きたいですね。

 

今週足の痛みで走れず、2週間ほとんど走れてません・・・

何とか今週のツアーと来週のレースで調整したい。

 

計画

 赤池  AM1:00(5時間半)

 アパ  AM4:15(9時間15分※関門AM7:30

 青少年 AM7:30(12時間) ※関門AM10時

 黒姫  PM14時(18時間半) ※関門PM15時30分

 笹ヶ峰 PM16時半(21時間) ※関門PM17時30分

 戸隠スキーPM22時半(27時間)※関門0時

 ゴール AM1時半(30時間)  ※関門AM3時30分

 

正直・仮眠なんてできないですね。這って歩いてでもなんて悠長なことは無理かな。

なんとか戸隠までは行こう!

 

※ちなみに今日、戸隠トレイルランレース(9月30日開催)がエントリー締切日ですよ。

当日受付がOKになりましたね。

 

今年はパスしようかと思いましたが、地元の大会なので、エントリーしました。

去年出て、参加者が少ない感じでしたので、ご興味あればぜひ参加しませんか?

信越五岳レース・ウエア予定

練習できていないのですが、信越五岳トレイルランレースのウエアで悩んでます。

 

ここ最近は廃盤になってしまうサロモンのサポート付きショートパンツのみで

ふくらはぎは、割とむき出しにしていて、それで問題なかったのですが。

 

さすがに夜間も入るし、長距離なので、ふくらはぎもサポートしたほうがいいかなと。

ちょっとコレはいいかもと思ってます。

hisocks

R×Lの着圧サポートつき、5本指ハイソックス

 

基本自分は5本指以外は履けなくなってしまい、ソックスとカーフの一体型は具合はいいのはわかっているんですが。

インジンジのは高いしなと。

 

R×Lは、¥2700+税なので、意外と安い気がする。

 

最近は、イトイテックスの5本指をレースでは使っていたんですが。

自分の親指は上に向いている上に爪が太く、Xソックス以外は大体すぐ穴が空いてしまいます。

 

イトイテックスはとてもいいのですが、最近はレース途中で穴が空いて親指が完全に出ていたこともあり。

さすがにレース途中で空くとトラブルリスクが高いと思い。

 

 ソックスはインジンジか、R×Lかどっちかで考えます。

 

Tシャツはファイントラックで決まりで、アームもアクティブスキンが間違いなくいいので決まり。

デザイン、色は好きじゃないけど、生地性能からいえばファイントラックかな。

 

携行品のレインは使わない前提なので、軽さでTREMジャケット&パンツ。

雨でもレインは着ないで、別のウエアを着るので、保険でザックに入れる感じです。

 

着替えのベースレイヤーも着ない前提なので、軽量性重視でファイントラックかな。

 

手袋は晴れなら持ちません。デポジットにも着替えなどは置かないですね。どうせ汗で濡れるし。

今回、ペーサーやアシスタントポイントも使わない予定です。

デポジットもジェルだけの予定です。信越五岳はエイドが充実しているので、ジェルとサプリだけ持ってれば大丈夫かな。

 

とにかく練習不足なので、エイドの滞在時間を減らして、なんとか気持ちで折れないようにしたい。

戸隠スキー場エイドまではなんとか関門クリアして歩き倒しても辿り着きたい。

 

【戸隠大橋エイドも募集】

戸隠スキー場エイドの1つ前のエイド。

戸隠大橋手前のエイドでまだエイドスタッフ募集中です。

9月2日まで募集とのことです。

 

わが町の広報でも募集していましたが。信濃町では黒姫のエイド募集してましたね。

これだけの大きな大会だとスタッフのかたも大変だと思います。

もしご興味あればご賛同いただければと思います。

 

【戸隠大橋エイド】

16日の8時半〜23時ぐらいまで

※時間の融通は効くはずです。

お手伝いいただけるかたいればご連絡いただければと思います。

 

メールにてお名前、住所、携帯番号、メールアドレス、Tシャツサイズ(日本サイズ)だけご連絡いただければ幸いです。

こちらより

UDハードロッカーベスト

暑い日が続いていますね。

昨日の定休日も東京にて展示会巡りでしたが、体調崩しそうな暑さでした。

長野は昼間は暑いけど、朝夕は窓開けて寝ると寒いぐらいなので、夜は寝苦しくないのが救いです。

 

今週7月15日は野沢温泉のトレランレースですが、相当危険な状態まで気温上がりそうです。

熱中症にならないように、ペースゆっくりで安全に走りたいですね。

 

自分が使っているアルティメイトディレクションの

ハードロッカーベスト2018年バージョン

自分は去年の2017年モデルですが、2018年モデルをご紹介。

 

hard

詳しくはこちら

 

ぱっと見で、かなり生地の風合い、色合いがカッコイイです。

アースカラーな雰囲気がいい感じです。

 

もちろん機能も、バージョンアップされてます。

 

hard

 フロントは500mlのソフトフラスク付きのポケットにジップポケット

 ジップポケットもマチが付いているので、広げると500mlのペットボトルがきれいに入ります。

 

他にも下とサイドの両方にポケットが付いているので、収納には困りません。

 

hard

レインカバーが内臓されています。

フックに引っ掛けるだけで簡単に取りつけできます。

 

現実的に雨だからといってカバーだけでは中身は濡れてしまいますが。

汚れ防止だったり、濡れ方の程度はだいぶ違うと思います。

 

 ショルダーの上に付いた2つのポケットは取り外しもできるし、背面に取付することができます。

hard

 

そして現行のアルティメイトのザックに採用されているシステムですが

hard

サイドのバンドが中央で紐で繋がっていて、ザックを背負ったあと最後に引っ張ると紐が収縮して簡単に体にフィットさせられます。逆に緩めるのも簡単です。

 

容量は12リットルプラスポケットの容量ぐらいで、長距離や普段使いやすいと思います。

重量もSサイズで300gを切っているので、かなり軽いです。

 

ポールも前面に簡単に取付できますので、上州武尊みたいな長距離でポール使えるレースには使いやすいかと。

 

Sサイズのみの展開ですが、自分もSサイズでちょうどよく、標準的なランナーのかたはSサイズかな。

 

あくまで私見ですが、今季のシグネイチャーシリーズのアルティメイトのザックより見た目的にこっちの方がカッコイイです。

単に色とか風合いとかだと思うんですが、好きですね。

 

自分も使って機能的には十分満足できるザックです。(2017モデルですが)

これからの信越五岳や上州武尊などのロングレースにいかがでしょうか?

スカイトレイルショーツ

明後日6月10日は

「スカイライン トレイル 菅平」です。

間違いなく100%雨降ります。しかも菅平は雨だとめちゃくちゃ寒いです。

 

こんな雨の日にもおすすめショーツ。

まさにスカイトレイル・ショーツ

sky

詳しくはこちら

 

 女性用はこちら

 

何がいいって?やっぱファイントラックといえば撥水能力の高さ!

お腹が冷えるのを防いでくれて、防風性も高いので、標高の高いところでのトレイルランには最高のショーツ。

 

シャカシャカが気になる人もいるかもしれませんが。

 機能性は抜群です!

 

sky

 

sky

 

sky

 

 まさに明後日の悪天候に最適!

たぶん美ヶ原のトレイルランも雨の確率が高いので、こちらでも使いやすいかも!

 

アルプス系トレイルランでもやっぱ冷えにくいというのは嬉しいです。

インナーにパワーメッシュのブリーフとか履けば冷えはかなり防げるのではないでしょうか!

 

今年からロングは50kmに距離が延び、コースも根子岳に登る最高のコース。

もちろん晴れればの話ですが、雨だと結構コンディションは厳しいはずです。

 

なんとか小雨程度で済んでくれるといいんですが。

まだ体調が万全でない自分としては、のんびりゆっくり歩く予定で、雨はやだな・・・

 

グローブも絶対必要です。結構手は冷えるんです。

レインジャケットも必要ですよ!

イメージ画像

モンベルのバーサライトも店頭展開中。

軽量で、ウインドストッパーで蒸れないの、トレランレインウエアの定番になりそうなウエアです。

 

雨でスタッフのかたも選手以上に大変だと思います。

みなさん、風邪引かないように万全でいきましょう!!

NATHAN/ネイサン

久しぶりにネイサンの商品を紹介します。

今日は、高社山でトレイルランレースがありました。

また来週にも戸隠でトレイルランレースがあります。

 

最近は20km前後の距離が長くないレースも増えていますね。

 自分は40km以下のレースは出ることはないのですが、さほどの荷物はレースは不要になります。

 

必要最小限ながら、それなりに40km以上のレースでも使えるザック。

 

zak

「ベイパーザック」 詳しくはこちら

 

基本ハイドレーションは使わず、前面のストロー付きのソフトボトルで対応します。

補給が簡単で、多くの水分を必要としないレースでは便利です。

zach

 

zak

自分の個人見解ですが、フロントポケットに片方500mlは重すぎてバランスが悪く感じます。

その意味で、この片方で355ml 両方で710mlのボトルはバランスはいいと思います。

 

ボトルは標準装備ですが、別売でボトルだけでも販売しています。

igso

詳しくはこちら

 

このボトルですが内側に硬い芯材が入っていて、ふにゃふにゃしません。

普通のソフトボトルだとふにゃふニャして入れにくい時があります。

 

そういう意味でもこのボトルは使いやすいと思います。

 

ストロー無しのノーマルボトルもあります。

igso

詳しくはこちら

 

ベイパーザックは軽いし!ピッタリフィットするのでレースや練習など使いやすいと思います。

女性用もあります。

mag

「ベイパーマグ」 詳しくはこちら

 

女性の体形に合わせているので、女性にはフィットすると思います。

mag

 

あと個人的に、結構おすすめできるのが。

コストパフォーマンスに優れた「クイックスタート」 !!

quick

 正直、かっこいいとは思えませんが、、、

究極にシンプルです。

 

quick

ハイドレーションがセットになっていて

なんと価格は ¥7500 ハイドレーション単体で¥4860するので、差し引くと本体¥2640!!って

 

詳しくはこちら

 

前面のジップポケットには大き目のスマホも楽に入ります。

 メッシュポケットにもスマホ収納でき、フラスクも入ります。

 

かといって自分は値段が安いからおすすめしているわけでなく。

 個人的にこの究極のシンプルな感じは、好きです。

最近いろいろポケットが付いていて、その分どこ何入れたかわからなくなりそうだし。

 

このザックは本体&ポケット2個のみ!わかりやすいです。その分軽い!!

 

しかも体にジャストフィットさせるための、サイドベルト2本、高さ調整できるチェストバンド2本もちゃんと付いてます。

どんな体型のひとでもジャストフィットさせることが可能!

背負うとほんといい感じでフィットしますよ!

ハイドレーションのホースを止めるパーツも付いてます。

 

決してカッコイイとはいえないけど、ここまでシンプルなトレランザックはほんと無いです。

容量もちょうど使いやすいサイズです。

 

今日はネイサン紹介しました。

いかがでしょうか?

アークテリクス・ザック&シューズ

先週の風邪でレースをDNSしたのに引き続き、今春のメインで考えていた今週末のレースもDNSすることにしました。

風邪が治らないのに加え、月曜日から歩行困難になり、今日は痛いなりに杖無しで歩けるようになりました。

とても走れる状態ではないですね・・・

 

もう5月は完全にお休みで、少しづつ、来週26日のツアーぐらいからリハビリする感じで。

年間予定が狂いましたが、仕方のないことなので、6月に向けて前向きに頑張ります。

 

【追記】

痛みが和らぎ、もしかしたら50kmだけでも出るかもしれないので土曜日はお休みさせていただきます。

5月20日(日)は12時開店とさせていただきます。

 

【アークテリクス】

そんなわけで、走れない中、物欲をそそる商品ご紹介します。

軽快登山に個人的にはおすすめのこのペア。

 

nov

 ノーバン14ベストパック 詳しくはこちら

 

nov

 ノーバンLDゴアテックス 詳しくはこちら

 

アークテリクスの本格的なトレイルラン系のザックが発売!

nov

 

超軽量系ではないのですが、ザックの生地の強度も高く、耐久性に優れたしっかりした縫製や作りだと思います。

もちろんアークテリクスならではの体に合わせた、ジャストフィットな裁断&縫製。

 

ザックの内側は縫い目にシームシーリングが施され、防水性も高い!

まさに全天候の、1DAYロング対応の軽快登山&トレイルランザックかと!

 

背負った感じで、アークテリクスというブランドイメージの高さもあり、欲しくなりました。

ハイドレーション付属で高い感じもするけど、アルティメイトディレクションの価格を考えれば、アークにしては価格は抑えてある気がしました。

 

シューズもNEWモデル。

ノーバンVTもいいですが、よりシンプル構造のノーバンLDはかなりいいです。

 

ゴアテックスの完全防水ですが、メンブレムがアッパーに圧着されているので、シューズのゴワゴワした感じがない!

シンプルなデザインなので、足の包み込まれ感がものすごいです。

 

あと特筆するのは見た目以上に、踵の作りがしっかりしていて。

 踵のホールド感抜群です。

 

トレイルランももちろんできますが、軽くて剛性も高いので、アルプス系軽快登山などに活躍できそうです。

落ち着いたデザインとカラーなので、カジュアルやビジネスでも使えそう。

(もちろんもったいない使い方だと思いますが)

 

ザックは小さいのも出てます。

nov

 詳しくはこちら

 

走れない分、道具が欲しくなりますが、背負った感じ、足入れた感じで欲しくなる商品って

やっぱり実際使うといいんですよね!

 

いかがでしょうか?

 

【次男】

昨日は次男の1歳6ヶ月検診。早いな。

いろんな意味で賢くなってきてます。

 

まだ何言っているのかわからないこと多いけど、だんだんうまく発音できるようになってきた。

とにかく、良くしゃべる子です。

スーパー連れてけばカートに立ち上がり、指差ししながら全力で大声張り上げるし。

気に入らないことあれば、全力でイヤイヤするし。

でも一番かわいい時期かも。

 

家に帰れば、満面の笑みで走って飛び込んできてくれるので、全て許せてしまいます。

たぶんお父さんっ子だと思うんだけど、寝るときはお母さん以外とは寝ないんですよね。

ずっと上の子がベッタリで、一緒に寝てあげられなかったからかな。

 

今はなんでもお兄ちゃんの真似をしますね。

お兄ちゃんのほうが泣かされたりしてます。

なんとなく将来がどうなってしまうのか?読めないとこが楽しみな次男です。

スポルティバ・ライカン

ご紹介がかなり遅くなりましたが・・・

スポルティバのNEWトレイルランニングシューズ

「LYCAN・ライカン」

 

lycan

詳しくはこちら

 

クッション性能が高く、軽い!

いわゆる長距離系の厚底タイプではありません。

 

あくまで、短距離〜中距離の何でも使えるオールラウンドタイプのトレランシューズです。

足入れも良く、履き易いので、とりあえず最初の一足に選ぶには非常にいいシューズです。

 

価格もスポルティバにしては、安い方だと思います。

 

ブルックスのカスケディアなどにタイプは似ていますね!

 

lycan

ソールパターンは昔のスカイライトのソールパターン。

やはり、岩系に抜群に強いです。

 

かといって土系トレイルも対応するので、よほどのグチャグチャのぬかるみでなければグリップは効きます。

足幅も狭くなく、指先はゆとりを感じるので、足型は選ばないと思います。

 

ガッチリ系ならウルトララプターやアキラだと思いますが、走りやすさではライカンだと思います。

軽いので、40km前後のトレイルランレースには使いやすいと思いますね!

 

スポルティバのトレイルランシューズのラインナップで、この手のタイプがなかったですね。

1足あればなんでも使えるトレイルランシューズです。

 

女性用もあります。

lycan

詳しくはこちら

暑い日・ノースリーブおすすめ

しかし、土日はほんと夏でしたね!!

暑くて、まだ暑さに慣れていないので、体がビックリしてしまいますね!

 

そんな時のノースリーブ!

スポルティバ・ロケットタンク

ro

4色展開で、ノースリーブはかなり人気です

詳しくはこちら

 

デザインはシンプルながら、見た目は、やっぱいいですね。

tank

首元のリフレクターと右肩のワンポイントロゴ!

 

ストレッチの効いたスムースなポリジンの生地使用し!着心地はいいです。

脇もメッシュになってます。

 

ファイントラックからもノースリーブ

ze

新しいドラウトゼファーより

 

ze

メンズは4色

 詳しくはこちら

 

ze

レディスも4色

 詳しくはこちら

 

メーカーでも欠品が多く、今年の新素材は人気です。

 

自分も、ファイントラックの同じナイロン系のTシャツ使っているんですが。

生地性能は正直抜群です。

 

汗でびしょ濡れになってても、5分くらいでアレ??って思うぐらい即乾きます。

薄くて、通気性もよく、強度もまあまああります。

 

色、デザインは好き嫌いあると思いますが、生地性能は間違いないので!保証できます。

これからのランにおすすめです!

 

スポルティバもウエア第二弾入荷してます。

ad

アドバンスTシャツ

人気のジップ 3色展開です

詳しくはこちら

 

これからのトレランシーズンにいかがですか?

CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

hirevo

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.