LEDストロボライト

日が昇るのも遅くなり、朝6時ではまだ薄暗い感じ。

日が暮れるのも早くなりました。

 

朝暗いうちに、走ったり、ウォーキングしたりしている方もいますし。

朝夕に暗い道を通勤しているかたもいるかと思います。

 

自分も前の店の時は、旧北國街道を車で帰宅していたのですが。

真っ暗の中、何もつけずに歩いている歩行者にドキっとしたこともあり。

 

かなり暗い服だと暗闇だと本当に危ないと思います。

 

反射たすきしていると相当目立つのですが。

 

以前販売して夜の練習会で使ってくれていた方が前を走ってて。

かなり離されたのですが・・・すごい遠くから目立ちました。

 

このストロボライト

クリップでウエアやバックに挟むだけ!で簡単着脱できます。

帽子の後ろとか、ヘッドライトのバンドの後ろとかに挟んでもいいかと思います。

storoblight

点滅と点灯がありますが目立つのは断然点滅!

 

LEDなので点滅なら110時間も持つし!

メーカー表記ですが最大認識距離732mとあります。

 

電池交換も簡単にでき!

 

今店頭は3カラー展開しています。

storoblight

価格も半額の¥1100です。

詳しくはこちら

 

storoblight

 

storoblight

 

本当はもっと早くご紹介して、今週末のトランス長野で使ってもらえればと思いましたが。

特に23日はトップ選手以外、暗くなると思います。

 

自分も一度夜に車にはねられたことがあり。

 

歩道がない場所を歩いたりすることあれば、ぜひ安全のためいかがでしょうか?

ブルックス・ロードシューズお買い得

長野マラソンの開催が決まり、モチベーションがアップしている方もいるかと思います。

信州トレイルマウンテンも秋冬ぐらいから長野マラソンまでの間はロードシューズも販売しています。

 

おすすめのブルックスのシューズ「ゴースト13」は入荷して販売中ですが。

 

型落ちとはいえ高性能のロードシューズがちょっとだけお買い得で。

30%OFFぐらいなのですが。

数量限定で入荷しております。

 

数が少ないので、店頭のみの販売となります。

ご了承ください。

 

一押しは

「レビテイト3」

ブルックス ランニングシューズ

 

元の価格も高価格帯で¥18700なのですが。

それに見合う性能があります。

 

一番はミッドソールのクッション性もさることながら、反発力です。

DNA AMPという、ブルックスのミッドソールのDNAの中でも反発力の強いミッドソールを使用しています。

 

要は地面に着地する「衝撃力」を「反発力」により、推進力に変えてくれます。

路面を蹴り上げるのではなく、ポン!と衝撃を乗せることでできるだけ前進していきます。

 

当然足の筋力は蹴り上げないので、温存され、無駄な消費になりません。

 

基本自分は昔からこういう走り方をしていて、ブルックスのDNAミッドソールとは走り方の相性が良くて!

あんまり力を入れて走ることはありません。

 

単に圧底とか、クッションが柔らかいとかではダメなんです。

衝撃を吸収しても反発力がないと前には進みにくいです。

ウルトラマラソンとか、練習ならクッションや厚底なだけでもいいですが、フルマラソンは反発力は大事です。

 

あとこのレビテイトのミッドソールの横一面にコーティングがしてあります。
一見、デザイン的に美しくないのですが、このコーティングも大事で!

これによりミッドソールの反発力が外側(側面)に逃げることなく、効果的に、前面方向に力を集中させます。

 

アッパーは今流行りではありますが、シームレスのニットアッパーです。

すごいソフトで当たって痛いとかは皆無です。

縫い目もなく、服を着ている感じです。

 

あと驚きなのが、トレランシューズ以上に踵のホールドが抜群で、踵が動くことはありません。

へたなメーカーのトレランシューズよりすごい。

むしろ、ブルックスのトレランシューズに採用してもらいたいぐらいですが。

 

これによりシューズ内で足がブレたり動いたりはあまりないです。

 

価格は¥12900と破格価格ではないですが、この機能であれば、個人的にはかなりお勧めです。

 

ブルックス ランニングシューズ

ソールはまあ普通かな。

 

女性用も数量限定ですがあります。

ブルックス ランニングシューズ

 

ブルックス ランニングシューズ

 

あと、メンズだけですが、数量、サイズ限定で(25.5cm〜28.5cm)

定番中の定番モデルの型落ちですが

 

「ゴースト12」が入荷してます。

価格は¥13750が30%OFFで¥9600です。

 

ブルックス ランニングシューズ

 

ブルックス ランニングシューズ

 

ゴーストはもう10年以上販売していて、自分も使いますが。

間違いないシューズです。

 

とにかく履きやすく、クッションと反発のバランスがいいので!

重量軽くなり、練習からレースまでオールラウンドに使えます。

 

リピーターが一番多いロードシューズです。

 

長野マラソンの練習へのモチベーションアップにいかがでしょうか?

UD マラソンベストV2 SALE

個人的にはこのシリーズの前々シリーズを使っていて。

すごく使いやすいので!おすすめしたいザックです。

 

ただUDは全体的にかなり価格が高いので、躊躇している人も多いので

似たタイプのパーゴワークスのRUSH3をお勧めしたりしておりました。

ラッシュ3エアー

もちろんラッシュはかなりシンプルで使いやすいのですが、

500mlのペットボトルが入らないのが難点で。

 

今なら40%OFFの¥8500でUDが買えます。

 

アルティメイト マラソンベストV2

 

アルティメイト マラソンベストV2

 

アルティメイトディレクション

「マラソンベストV2」

詳しくはこちら

 

300mlのボトルが2個付属(1個¥1320なので¥2640分ザックに付いてます)

 

バランス的に300mlボトルを使うのがいいと思いますが。

市販の500mlペットボトルで手軽に使いたい時が多いのが事実。

 

アルティメイト マラソンベストV2

これは2本入れられるのが便利です。

スマホや補給食も十分に入ります。

 

アルティメイト マラソンベストV2

この手のザックは、着るものや、体型に左右されないでピッタリフィットさせたいので!

サイドストラップで調整できるほうがかなり使いやすいです。

 

チェストストラップと合わせて、無段階調整できるのは大事です。

アルティメイト マラソンベストV2

チェストストラップの高さの位置が変更できるのも基本です。

人により好みの位置は変わるので(特に女性は)

 

簡単に調整できるので基本は抑えています!

 

背面の本体も2リットルのハイドレーションが入れられる大きさで!

思う以上に入ります。

 

背面の下のポケットも背負ったまま手が届くので!

外した手袋や、ちょっとした補給食の出し入れもかんたんです。

 

ウエストのボトルポーチは揺れるのが気になるというかたは

普段のランとかでもベストフィットタイプのザックはおすすめです。

 

50kmまでぐらいのトレイルランのレースならこの大きさがちょうどいいサイズなので。

超軽量だし使いやすいかと!

マラニックやウルトラマラソンでも使えるザックです。

 

いかがでしょうか?

おすすめ冬RUNグローブ4割引き

自分が冬に愛用している

ブラックダイヤモンドの

ウインドフード・グッドテック

ウインド

詳しくはこちら

 

これは冬ランに最高で、

パワーグリッドのグローブに寒いときだけオーバーミトンを被せられます。

 

暑くなればオーバーミトンを手首に収納できます。

寒いときはこのオーバーミトンが暖かくしてくれて、風を完全シャットしてくれます。

 

5本指だと指1本1本が冷気にさらされるので、どうしても冷えやすくなってしまいます。

ミトンは中で指をごにょごにょできて、寒いときは最高です。

 

そんな自分一押しのオーバーミトン付きのグローブで!

アルティメイトディレクションから、お買い得価格で入荷しました。

 

アルティメイト グローブ

ウルトラ・フリップ・グローブ

¥6820が40%OFF

¥3980です。

 

詳しくはこちら

 

これもグリッドフリースを採用していて、ブラックダイヤモンドにかなり近いタイプです。

オーバーミトン部分はコーデュラ素材で、超軽量の防水防風素材です。

 

グローブ自体はタッチチップ対応でスマホ操作できます。

 

お値段がブラックダイヤモンドよりかなり安くなるので!

この冬のランニング用グローブにいかがでしょうか?

 

アルティメイト グローブ

 

アルティメイト グローブ

 

アルティメイト グローブ

ブルックス ゴースト13

もう店舗でも10年以上バージョンアップを続けながら販売している

「ブルックス ゴースト」

トレランシューズではなく、ランニングシューズです。

 

リピートのお客さまが多いので、毎年欠かすことのできないシューズでしたが。

2020年は輸入代理店が変わり、取引開始まで時間がかかりゴースト12は販売できておりませんでした。

 

ようやく、取引開始となり入荷しました。

「ゴースト13」

ghost1

メンズは詳しくはこちら

 

ghost2

 

ghost3

レディスは詳しくはこちら

 

ゴーストは13にバージョンアップしてさらに軽量に。

 

クッションの柔らかさと、衝撃吸収性は過去一番です。

アッパーもかなりソフトフィットで、当たるところは無いけど、しっかり包み込む感じです。

 

足入れた感じは、とにかく足入れがソフトで!

クッションの柔らかさと軽さで、すぐ走りたくなる感じです。

 

アメリカのナンバーワン・ランニングシューズブランドのブルックスですが。

代理店が変わり、販売しているお店が少なくなってしまったかと思います。

 

今年はトレイルランもレースがほとんど無い状況なので、カスケディアなどの定番は置いていませんが

2021は再度展開していこうかと思います。

 

9月に入り、まだまだ猛暑は続いていますが・・・・

少しづつロードのランニングもしやすくなってくると思います。

 

NEWシューズでいかがでしょうか?

BUFF バフ マスクキーパー

日曜日によく来ていただくお客さんから

「BUFF(バフ)ありますか?」

 

たまたまモンチュラのバフがありましたが、結構売れてしまい・・・

話を聞くと

山中教授がバフをつかったランニングマスクの動画があるとのこと。

金さんもTシャツ使ったマスクをアップしているとのこと

 

そういえばFBとかで誰かもバフマスクとか言っていたし、

山中教授のも金さんのも試しに見てみた。

 

メーカーさんからもバフのようなクールネックゲイターを使ったマスク代わりの使い方の資料いただいていたんですが。

自分的に絶対下にズレるし、暑そうだなと思い、あんまり気にしてなかったのですが。

 

さすがに世界の山中教授が言うんだから、サポートアイテムを紹介しようと。

 

BUFF マスクキーパー(タイベック・オーバーマスク付き)

単純に先日紹介した「4WAYマスクキーパー」なんですが。

BUFFだとそのままオーバーマスクができないので、¥100アップでゴム付きにしました。

 

BUFF

商品ページはこちら

 

BUFF

これなら下に落ちることないし、ゴムの長さも調整できます。

 

BUFF

 

山中教授も金さんも言っていたけど。

あくまで自分からの飛沫を他人に飛ばさない予防です。あくまでマナーとして。

 

外部からの他人のウィルス含んだ飛沫には弱いです。

試しに霧吹きでBUFFやTシャツにシュッとかけてみてください。

口元が濡れた感じになると思います。

 

まだBUFFは生地の目が詰まっているので、多少いいと思いますが、

Tシャツなんてスカスカですので決してそのまま人混みなんて行かないほうがいいですよ。

不織布のマスクに付け替えるか、オーバーマスクしてください。

 

もちろん4WAYマスクで使用できますので、前のブログ記事ご参照ください。

 

GWは近場を走ったりするぐらいしかできないと思うので。

まあ人のいるとこではエチケットとしてこういうのもご活用いただければと思います。

 

しつこいようですが、BUFFは安全ではないです。呼吸がしやすいだけです。

呼吸がしやすいということは、外部から弱いと思ってください。

自分の身をしっかり守ってくださいね!

ALTRA ロードシューズ

今朝ポストを開くとこれが入っていた。

長野

 

お!開催することに決まったのか!よくこの状況下でこの決断したな!

と感心していて。

 

HPの内容からは、やる方向で、コロナ対策の協議を25日にするみたいです。

さすがにこのタイミングでナンバーカード発送して中止はないでしょう。

中止の可能性があれば、発送経費をかけて、この状況下で発送しないでしょう。

 

でもまだ心の奥では「ほんとに決行するのかな?」的なところがあり、

でも開催になれば長野の一大レースなので、コロナ対策には全面協力していきます。

 

【ALTRA ロードシューズ】

台風19号災害後、リニューアルオープンして商品は入荷してきているのですが。

全然紹介できていない・・・

 

まずご紹介するなら台風19号災害で多大なご協力をいただいた「ALTRA(アルトラ)」からだなと!

 

実は被災前にオーダーしていて、入荷できない状況下になり、やっと入荷できたモデル。

エスカランテ

「エスカランテ・レーサー・2019ニューヨーク」

詳しくはこちら

 

エスカランテ

 

200gを切る軽さ。

抜群の足を包み込むフィット性

軽量な割に高いクッション性

抜群の通気性

 

ここんところのアルトラのシューズはとにかくフィット感が向上している気がします。

かなりスピードを上げても、シューズ内でずれる感覚はほとんどないと思います。

 

アッパーの素材も固くなく、粗いメッシュなので通気性が抜群。

 

本当にハーフとかフルの勝負シューズになると思います。

 

ここまで軽くなくていいから、もう少しクッション性が欲しい方!

トーリン

「トーリン4」

詳しくはこちら

 

このトーリン4は、ウルトラでも十分通用する、ソフトな柔らかいクッション性と衝撃吸収性があります。

とにかく硬さがないです。

 

そしてフィット性とかかとのホールド性が高いです。

足先は楽だけど、甲と踵のホールドがいいので、足入れの感じが抜群にいいです。

 

トレランシューズもそうですが、足のホールド感と踵のホールド感はとても大事だと思います。

シューズ内でズレるというのは靴擦れの原因だし、ストレスを感じます。

 

258gと決して軽量の部類ではありませんが。

 

トーリン

しっかりソールにはラバーが張ってあるので、安定性は抜群です。

 

足への衝撃を最小限に抑えて走りたいランナーにはお勧めです。

4時間切り、5時間完走など目指す方にはいいと思います。

 

あとは練習とか、ウルトラなど長距離ロードにお勧めです。

 

【アルトラ】

アルトラ知らない方へ

 

 

アルトラはやっぱりベアフット系のシューズなので踵着地にならず、

フラットかフォアフットでの着地が自然とできるので、一番安定した理想的な走り方になります。

指先は5本の指がしっかり使えるように広くなっているので、

圧迫感がなく、幅広の方や外反のかたも楽に足入れできます。

 

要は素足で走る一番自然なフォームで走ることができるシューズです。

フォーム矯正にもとてもいいです。

 

ファンの多いブランドです。

長野マラソン・おすすめ

明後日の長野マラソン。

週間天気予報では、朝は涼しく、昼は最高で19℃ぐらいですね。

 

今週急激に暖かくなり、桜も一気に咲きました。

まあ長野マラソンのレース中は暑いと思います。

 

たぶんアームカバーもグローブも必要ないぐらいかな?

 むしろノースリーブで走りたいかも。

 

これどうですか?

nagano

スポルティバのノースリーブ。

 背中が完全メッシュで通気性抜群です。

 

個人的におすすめの生地は

ファイントラックのドラウトゼファーです。

去年1年レースの時はこればかり。

とにかくドライで、通気性抜群で蒸れないし、汗かいてもサラっとしてて具合いいです。

nagano

 

ノースリーブと半袖とあります。

ここ最近ではデザイン、カラーはともかくとして。

生地はファイントラックが一番です。

 

かなり汗もかくと思います。

バイザーやキャップもいいですが、汗止めバンドはどうですか?

nagano

ヘイロのヘッドバンダナ

 

nagano

バンドの下に汗止めの、シリコンみたいのが付いていて、それが汗を止めて横に流します。

額に汗が流れ落ちません。

キャップとかだとツバからポタポタ垂れるので、それが無いのでいいと思います。

 

トレランでも使えると思います。

 

ソックスはおすすめいっぱいあります。

和紙のソックスのイトイテックス!インターファクト!はおすすめです。

全然蒸れないし、汗で濡れてもマメとかがほんとできないです。

 

滑り止めが欲しい人は

nagano

R×Lの5本指とかいいですよ。

立体構造でストレスが少ないです。

 

最近自分は5本指派なので5本しか履かないのですが。

 インナーファクトの和紙ソックスはラウンドのノーマルタイプもあります。

 

カラダケア系では、定番クリオはおすすめ。

nagano

 

ローションはレース前に少し塗ってセルフマッサージするとスタート直後足軽いです。

レース中も足が張りにくくなります。

 

同様にテープも張りやすい場所に貼ると足が張りにくくなるし。

 気道に貼ると、呼吸も楽に感じます。

 

いろいろお勧めしたいものはありますが、まあ直前ですので。

明日は自分も受け付けしてから戻って開店するので10時半すぎぐらいに開店できると思います。

 

ぜひ遠方から長野に来られる方いれば、受付後にでもお立ち寄りください。

駐車場がいっぱいのとき、隣のけんしんさんに止めても、長時間でなければたぶん問題ないと思います。

 

【作戦】

自分的には、ちょっと長野マラソン後、中4日で100マイルのトレランレース(UTMF)があるのでダメージをいかに最小限に抑えるかを考えています。

 

今回初めて「カツサプ」というサプリメント買いました。

 レース前に飲むと、ダメージを最小限に抑えてくれるというので。

ちょっと人体実験してみます。

 

朝は胃を重くしたくないので、パンにハニースティンガーかけて食べるのがここ数年の定番。

今回は直前30分前ぐらいに、ZENとらと、初めてMAURTENというのを試してみます。

 

シューズはニュートン。1年に長野マラソンでしか使いませんが勝負シューズ。

もしくはダメージ抑えるため、ブルックス・カルデラ

 

普段は長マラではタイツ履きませんが、今回は筋ダメージを最小限にしたいのでテーピング&サポートタイツかな。

上は半袖T。

 

ソックスは、インナーファクト。UTMFでも使うので。

 

ペースは特に意識して抑えることはせず、いつもの感じで楽に走れればと思います。

時計もしないので、時間気にせず。

結果として3時間半ちょいぐらいでいけるといいけど。

 

レース後はケアします。水風呂は必携。レース後30分以内に必要なサプリは摂取かな。

 

ここ最近は狙うことなく、練習量=記録なんで練習した以上のことはできないので、リラックスして楽しむだけ!

気負いが無い分、お天気もいいし、普通に当日が楽しみです。

長野マラソン・パーフェクトジェル

長野マラソンまであと1週間ちょいとなりました。

 

今年も再販のご要望が多くいただき、ご好評いただいている

「長野マラソン・パーフェクトジェルセット」本日より販売します。

 

長野マラソン

 

「パーフェクトジェル、ベスパハイパー、STCフィニッシュ」

の3点セットです。

 

フラスクがセットになった3点セットは税込¥2800

フラスクをご持参いただいた方は税込¥2400

です。

バラで買えば¥4000以上はするので、かなりお得な価格にしています。

(ベスパハイパー¥648、フィニッシュ¥703と結構高いんです)

 

 フラスクの内容ですが、

●乳酸を抑えて、脂肪燃焼効果もあり、筋持久力をキープしてくれるZEN・トラが6粒相当

●ZENのトラよりも強力に効く、体のコンディションをキープしてくれるスズメバチ抽出液配合のVESPAプロ・2分の1袋

●発汗時の失われたミネラルやナトリウムを多く含んで足攣り予防に効果の高いエレクトロパウダー2袋相当

●マラソン時に一番大事なエネルギー源!さらに足攣り予防に最適なマグネシウムが配合されたマグオンジェル約3個弱

●甘いジェルを少しでも酸味を加えて、飲みやすくし、ビタミンを多く含んだレモン

 

これをフラスクに入れることで、バラバラに摂取する必要がなく。

とにかくこれをチョコチョコと補給し続けると42km通してコンディションはキープしやすくなります。

 

【使い方・一例】

スタートして、1kmぐらい平林街道方向へ曲がる時の下りでVESPAハイパーを摂取。

本当はウォーミングアップして30分ぐらい前に飲むのがいいんですが、待つ間に体が冷えるので、自分はこのタイミング。

スタート直後体が暖まるぐらいで飲むといつもいい感じです。

 

スタート前はZENのトラを30分前に飲みます。(別売です)

ゴール後はZENのだるまを飲むと次の日楽です。

長野マラソン

 

基本スタート直後が一番乳酸が溜まりやすく、それがMウェーブ付近から調子が落ちていく原因。

最初は足は元気なんで、当然足は楽なんで、心拍上げてペースが上がりがちです。

 

これは全く逆です。

スタート直後はできるだけ心拍を上げずに、平林街道過ぎるまでは遅いなと思うぐらいでも速いです。

最初の5kmのラップは、一番遅いぐらいでちょうどいいです。

 

そこでレース前のトラ、スタート直後1kmでのベスパハイパーは初期に乳酸が溜まるのを抑えてくれます。

長野マラソンは最初の5kmが勝負です。

イトーヨーカードーまでいかに自分の早く走りたい気持ちを抑えるかが大事かと。

 

ちなみに自分は全エイドでスポーツドリンクのみ摂取します。

しかし、長野マラソンはアミノバリューなのが鬼門。

アミノバリューはアミノ酸飲料なので、ポカリみたいにミネラル分が少ないです。足攣りの危険は高いです。

ですので、フラスクにミネラルのナトリウム、マグネシウムを十分配合する必要性があります。

 

あまりに暑いとミネラル、水分不足は熱中症を発生させるので、要注意です。

 

というわけでフラスクのパーフェクトジェルはチョコチョコを分けて飲みと効果的です。

摂取ポイント一例

●荒木の交差点の曲がり角(9km前後ぐらい)

●落合橋(15km前後)

●五輪大橋渡ったハーフ地点(21km前後)

●松代の30km地点→全部使い切る

 

最後は最終兵器・STCフィニッシュ

36kmぐらいの消防学校手前ぐらいで全部飲む。

 

このフィニッシュは最後体に残ったエネルギー源の起爆剤です。

これで最後ゴールまで、パワーを引き出してくれるはずです。(個人差アリ)

 

ゴール後はZENのとらと、スポーツドリンク、もらったおにぎりを30分以内に食べてください。

運動後30分以内の摂取大事です。

 

ただ天気次第で、ミネラル系とか足攣り対策系は、プラスで持たないと足りなくなるかもしれないです。

2年前の暑さでは足りませんでした。

長野マラソン

プラスアルファで、足攣りに効果絶大のSTCノークランプはおすすめです。

 

それかフラスクに足すかんじで、エレクトロライトパウダーをさらに追加してもOKです。

2年前は道端にうずくまるひと、熱中症でフラフラのひと続出していたので、天気次第では追加してください。

 

今年は4月に入り冷え込んでいますが、お天気は長野マラソンで暑くなるように合わせてきている気がします。

パーフェクトセットで長野マラソン頑張りましょう。

 

【桜未開花】

長野市内ですら桜開花せず・・・当然高山五大桜も開花などしておりません。

4月14日(日)のお花見マラニック趣旨変更しました。

詳しくはこちら

 

集合場所、集合時間に変更はありませんが。

長野マラソンに影響しない程度に、体慣らし、足慣らしで、のんびりと。

臥竜山や臥竜公園の桜〜坂田共生の森の桜散策〜水中峠までのんびり山道歩いたり走ったり。

そのあと謙信道など通って高山散策して、予定より短くなるかも。

 

1週間前は休むには早すぎるので、体慣らしぐらいです。

 桜は期待できないな。

逆に長野マラソンのときは満開かも!!

 

明日・能登和倉へ

明日3月10日(日)〜11日(月)は臨時休業させていただきます。

宜しくお願いいたします。

 

毎年恒例の能登和倉マラソンに、家族旅行と長男の誕生日記念旅行へ行ってきます。

 

坂道の連続で記録が出ない大会なので、完全にファンランでのんびり景色を楽しんで!

ゴール後の焼き牡蠣が楽しみです。

 

個人的には、この能登和倉マラソンがフルマラソンでは一番好きです。

※長野マラソンは別として

 

普段山ばかり見ているので海を見ながら走るのが楽しいし!

ゴール後の焼き場でのお楽しみと温泉がいいですね。

 

楽しんできます。

 

水曜日の休みは子供達と地附山(パワーポイントまでですが・・)

jituki

上の子は、もう一日中一緒に遊びたがり、ヘトヘトの一日でした。

もうすぐ小学生。

明日は楽しい思い出にしたいですね。

 

夜練も軽めでしたが

yoruren

ほんとはもっと追い込みたかったと思いますが。

かなり自分がお疲れモードで、軽めにさせてもらいました。

 

夜練もあと3回。

 

長野マラソンの練習にお気軽にご参加ください。

CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

トレランシューズ

トレランザック

ドライレイヤー

ドライレイヤークール

スポルティバ

マグマ

itoitex

ULポール



trailmountain

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.