長野びんずる参加者募集

binzuru

詳しくはこちら

 

今年も長野びんずるの信州トレイルマウンテン連

参加者大募集しております。

 

ほんとに、どなたでもお気軽にご参加ください。

お子さん連れ大歓迎です。

 

締切が6月25日と早いですが、ぜひぜひ!

今年も連長を高島さんが引き受けてくれました。

 

自分は名ばかりで。すいません・・・

 

以下募集要項です。

夏の恒例行事「長野びんずる」に「信州トレマン連」のメンバーとして参加しませんか。

登山、トレラン、ランを愛する方であれば、どなたでも大歓迎です。下記要領で実施しますので、奮ってご参加ください。

 <開催日>

201884日(土)

 <集合時間>  1730分頃を予定

 <集合場所>長野市トイーゴ周辺 ※連の場所が決まり次第、追って連絡します。

 <持ち物>

  ・トレラン、山の格好、(持っている方は)トレマンTシャツ、木のしゃもじ

 <費用> ※今年も事前に銀行振込で参加費を集めさせてください。

  ・びんずるのみ参加 大人2000円 中学生・高校生1000円、小学生以下無料

  ・びんずる+2次会参加 大人5500

   (2次会にお子様も参加できます。子ども料金で対応しますので、別途ご相談ください。)

 

お申込み・詳細はHPよりお願いします。

進化したカプセルホテル

昨日の定休日。ちょっとした飲み会があり、東京へ。

ほんとは、最終の高速バスで帰る予定でしたが、トイレ行ったり、チケットの購入につまずき・・・逃す・・・

 

仕方ないので、新宿のバスタの近くで泊まれるとこ探してヒットしたとこ

cap

 

値段は¥4980(税込)とカプセルにしては高い気がしたけど、探すのも面倒だし。

ここに入る。

 

以前横浜のカプセルに泊って、ほんと狭いし、息苦しいし、寝るだけとはいえ、カプセルにはいいイメージがなく。

少し高くてもビジネスホテルに泊るようになりました。

 

が!!かなり感動しました!!

カプセルホテルって!!こんなに進化しているんだ!!

 

まず靴箱のカギを渡して、鍵を預かります。

フロアはこんな感じ

cap

 

セキュリティはほんとしっかりしていて、キーがないとカプセルルームに入れない。

cap1

ずら〜〜と並んだカプセル。

まず!!カプセルなのに広いし、高さもある。

 

一人用のテントで過ごすより広い感じの空間で、普通に中で過ごせる。

空調もついてて、息苦しさも皆無。

寝たまま見れる可動式テレビもあるし!

 

あと感動したのが、枕も自由に選べて、マットレスの寝心地が最高!

自分はビジネスホテルの柔らかいベッドと柔らかい枕が苦手で、枕を持参するほどなんですが。

硬さがちょうどよく、気持ちいい寝心地でした。

 

今や当たり前なのかもしれないが、大浴場とサウナがある。

cap3

これも嬉しいけど、アメニティというのかな?

自由に使えるものが種類豊富!ボディタオルの個装パッケージなんて初めて見た。

もちろんタオルも自由に使えるし、シャンプーとか選べるし!

へたなスーパー銭湯よりはるかに充実してて、これがカプセルホテル??ってかんじ。

 

ホテルのユニットバスに入るよりはるかに疲れも取れるし、気持ちいい。

 

cap2

 

とにかく無料のものが多くて、マッサージ器も無料。

 自販機のドリンクも全部無料。朝ご飯はパンだけでしたが。

 

とにかくキレイで、トイレもこまめに掃除しているみたいで。

 

ただ寝るだけでなく、ふつうにくつろげる空間があり、とにかく細かいところまでサービスが付いてくる。

※キンキンに冷えたビールジョッキまであるんですよ!

 

全部宿泊料に含まれているので、自分は全然高いと思いませんでした。

ビジネスホテルより、こっちのほうが好きかも。

 

どうでもいいかもしれないけど、あまりにカプセルホテルが進化してて感動しました。

田舎者に思われるかもしれないけど、東京ってすごいな。

 

自分とこだと、電車でうっかり寝てしまうと妙高高原まで連れてかれちゃうし、しかも泊るとこないし。

まあ東京で泊まることはほとんどないけど、最悪帰れないときまた使うかも。

新年度

新年度がスタートしました。

 

特に我が家では入園も入学もなく、長男が年長さんに進級しただけですが。

長男が急にしっかりしてきました。

昨日もえらい張り切って、保育園行く準備とか自分からするようになり。

 

脱・お父さん依存が始まっている感じがします。

「お父さん!抱っこ〜」とか言わなくなってきたし。

寝るときも、いつもべったりしがみついてきたのに、一人で布団に入るようになり。

何か手を出そうとすると「お父さんはやらないで!」って

ゴミ捨てにも一人でちゃんと行ってくれたり。

 

新年度になり、なんか成長を感じます。

 

遊びも、いろいろ指示が細かくなってきて。

ストーリーを作って、セリフまで指示して来るんで、まあ面倒なときもあるけど付き合ってます。

 

最近は次男の手がかかるようになり、どうしても次男優先になってしまい。

まだまだ2人で同じように遊んだり、お散歩したりできないので、結構面倒です。

 

庭で遊んでても、長男の遊びに付き合っていると、次男はいつの間にかどこかに行ってしまうし。

次男に付き合うと、長男の呼び出しがあるし。

 

次男のお散歩は1対1じゃないとキツイので、保育園に送ってからとか行くんですが。

もうお散歩とか外が大好きで、家に戻ろうとすると、ギャンギャン叫ぶし・・・

 

次男はとにかく高いところに行くのが好きみたいで。

無理なのに壁のような斜面を登ろうとしたり、塀の上に上がりたがるし、高いところが好きみたいです。

ちょっとした斜面で上り下りのトレランぽいことやらせると楽しそうです。

 

次男も抱っこ要求はするんですが、自分の手が届かないところに抱っこして触らせてくれ的な感じが多くて。

手段としての抱っこ要求が多い気が。

 

長男がべったりタイプですが、次男は一人でどっか行っちゃうタイプで、全然違います。

まあそれが面白いとこでもありますね。

 

ただ生まれてから、長男が寝る時に自分にベッタリで次男と寝てあげられなかったのもあると思いますが。

寝るときは絶対お母さんなんですよね。

自分と寝ると必ず抜け出して遊び始めるか、お母さんとこに行っちゃいます。

 

子供は日に日に成長していくので、一緒にいれる時間は大事にしたいですね。

小学生になれば、親より友達になると思うし。

中学生になれば親離れしてもらわないと。

なんとなく、今が一番大変だけど、一番楽しい時期なのかもしれないなと感じてます。

 

5歳&1歳5ヶ月息子

長男が今日5歳の誕生日になりました。

昨日は保育園でお誕生日会だったので、お休みさせられず、ちょっと早めにお迎えに行き。

プレゼント買いにトイザらスへ。

 

ってさっきヤフーニュースでアメリカのトイザらスが全店閉店になるかも?って。

ネット通販社会とはいえ、子供には現物見ながらプレゼントとかは選ばせてあげたいですよね。

実店舗はやっぱ大事です。

 

で!何でも好きなモノ選んでいいよって言っているのですが。

 お父さんとしては、自転車とか、レゴとかがいいんじゃないかな!と聞いてみるものの。

最近は、プラレールとか、トミカとかもそんな興味ないみたいで。

戦隊モノは元々全く興味ないし。

 

選んだのがこれ

omamagoto

 女の子が選びそうな、おままごとのセット。

 

保育園で5歳の記念で本をくれるんですが。

「好きな遊びは?」「おままごと」

「将来何になりたいですか?」「お家のお仕事(家事)するひと」

「得意なことはなんですか?」「お手伝い」

「好きな食べ物は?」「とうもろこし」ちなみに去年は大根。

 

どんな5歳児だ?主夫にでもなりたいのか?

いつもはお父さんとお仕事行って、一緒に帰ってきてお家で遊ぶとか言ってるけど。

とにかくお家が一番楽しくて好きとのことで、まあいいのかな。

 

5sai

5歳は早いようで、濃密な5年間だったので、早い感じもしませんが。

まあ順調に成長してます。

 

親から見ても、とても優しい子だと思います。

お友達とも仲良くしているみたいで、あんまり心配はないかな。

 

でもまだまだ甘えたい年齢で、自分には甘え倒してきます。寝るときも抱きついて寝てくるし、まだ抱っこして!が多くて。

最近は次男と二人で抱っこして〜〜って来るもんで・・・大変。

 

今んとこ、男2人兄弟は仲良しです。おもちゃいじられると取り上げたりはするけど、乱暴もしないし。

いいお兄ちゃんになるんじゃないかなと。

 

今年は一緒に山に行ってくれるかな?

山が嫌いになるとダメなんで、今まで無理強いすることはなかったけど、あんまり疲れることが好きじゃないんですよね。

まあこの子の個性なので、好きなことを自由にやらせてあげられればと思います。

 

5歳で何でも自分でできるし、落ち着いてきましたが、今度は1歳5ヶ月のなかなか手のかかる次男がいますね。

15

この子は、また長男とは全然違うんですよね。全く違う子を育てている感じです。

それでもかなり落ち着いてきたほうだと思います。

 

こっちの言うことを理解できるようになってきて、主張もわかりやすくなり。

気に入らないことがあると、わめき叫ぶのは勘弁してほしいけどね。

自己主張が強い、この子の個性かなと思うようにしてます。

 

でもやっぱ、この頃独特のかわいさは何ともいえないかわいさですね。

 

暖かくなり、朝のお散歩とか、お出かけに連れ出しやすくなり、今日はお兄ちゃんを保育園に送り玄関開けると。

玄関に座り、お散歩待ちしてました。

なんかこれから毎日仕事前に散歩に連れて行く感じになりそうな予感。

ほんとお出かけとか、お散歩とか外遊び大好きです。

 

次男のほうは、なんか男の子らしい、アクティブになりそうなかんじです。

たぶんこの子は一緒に山に行きたがるかもしれないですね。

3月春・イヤイヤ期

今朝はどしゃ降りでした。もう春だなと感じます。

これから、どんどん暖かくなると思います。

 

そんな中、次男がここ最近からイヤイヤ期突入。

1歳半を前に、想定より早く来た感じです。

 

長男はさほど、イヤイヤ期といっても、それほどでもなかった気がするんですが。

 

イヤイヤ期といっても、イヤイヤということでなく、自己主張がかなり強くなってきてて。

自分のやりたいようにやらせてあげれば特に問題はないんですが。

それが大変なんです。

 

ご飯は自分の手で食べたくて、手で食べさせているんですが、スプーンで差し出したものは頑として食べません。

自分の手で食べている分にはいいんですが。

 

家に帰ると大喜びして駆けてくるのは嬉しいけど。

とにかく抱っこしてて欲しいみたいで、お風呂に入ろうとしてもベッタリ張り付いて、部屋に戻すと大騒ぎ。

お風呂叩いて「出て出て」って感じで、出れば服差しだして「早く着て」ってかんじで。

 

お風呂からリビングに帰る全部の電気を付けたり消したりしたいので、スイッチごとにイチイチ。

 

イスはもう自分で乗り降りできるので自由にやらせてますが、もうすぐ食事に手を伸ばすので大変。

手が届かないように反対側に料理を置けば、反対側の椅子に回って登るし。

降ろそうとするとギャーと・・・

 

オムツ交換も嫌がるし、服の着替えも嫌いみたいで。

イチイチ暴れます。

 

お散歩連れて行っても、好きなように歩かせたり、遊ばせないと、抵抗するんで、好きなようにやらせてます。

まあ好きなようにさせているぶんにはご機嫌ですが。

自分も仕事の時間があり、抱っこして家に入ろうとすると、「まだ遊びたい!」って全力抵抗。

 

昨日も豊野カインズ行ったけど、時間はあったので、好きにさせてあげたけど、車のカートに乗ってご機嫌だったのは最初だけ。

あとは頑として乗らず。

YUKIいわく、普段普通のカートは頑として大抵抗で乗らないそうです。

車のカートがあるところしか買い物に行けないと言ってました。

 

チャイルドシートも大抵抗。固定されるのが大嫌いみたいです。

 

とにかく自由志向。

抱っこしてほしい時は自分の前に来て両手をあげて、降りたいときは下に体重乗せて降ろせ!と主張。

 

やりたいようにやらせてあげている分にはご機嫌なんですが。

それに反すると徹底抵抗して騒ぎますね。

かといっていつもいつも好きにやらせてあげられるわけじゃないし、YUKIは大変だと思います。

 

お兄ちゃん大好きなんで、なんでもお兄ちゃんのマネをしたがります。

お父さんは、何でも言うことをしてくれるパパロボット。

お兄ちゃんは、追いついて同じようにやりたい相手。

お母さんは最終的な癒される場所。

って感じです。

 

まあ必ず通らなければいけない道で、自己主張するのは大事な成長過程なのでいいと思います。

長男の時よりも時期が早く、主張が強いだけですので。

 

いつまで続くかわかりませんが、成長を楽しみたいですね

家族でソリへ

今シーズン初めて家族でスキー場へ。

1月が展示会続きで時間が取れず、やっと行けました。

 

 上の子がずっと楽しみにしてくれてて、下の子もスキー場は初めて。

 

定番の黒姫のスノーパークのファミリーゲレンデへ。

うちから近くて、¥500で、キッズパークも使えて、長いゲレンデもリフト乗ってソリで下れるのがいいんです。

 

今年は、前に乗ったリフトが撤去されて、違うリフトで、2コース滑れるようになりいい感じです。

しかも新設の無料休憩所ができて暖かいし、キレイで、ファミリーには超おすすめです。

 

ほんとは上の子にスキーを教えてあげたかったのですが。

あんましスキーは好きじゃないみたいで、無理やりやらせて嫌いになるといけないので、そり遊びばかりしてました。

 

予報に反して快晴のいいお天気でした。

ski

 

 上に子は体力もついて、去年より多く滑りました。

下の子は、途中で眠くなってしまい、リフトに乗りながら自分の抱っこで寝てしまいzzz

それでも、抱っこしながらソリで滑降しても全然起きず、まあたくましくなりそうな感じ。

 

結局自分は1本もスキーできませんでしたが、2人とも楽しんでくれたようで、また行きたいですね。

 

上の子が蕎麦食べたいというので、近いのに行ったことなかった「仁の蔵」へ

いつもは「たかさわ」に行っていたんですが。

 

蕎麦も自分好みで、大盛りも量がほんと大盛りで、かなり気に入りました。

やっぱ蕎麦は美味しいですね。

 

上の子は相変わらず、お父さんっ子なんですが、最近は下の子もお父さん大好きになってきてて。

家にいると、2人で遊んで遊んでで、お父さんは遊び相手として最適みたいです。

 

休みの日は朝から晩までなんで、お昼寝しているとき以外はゆっくりできないですね。

 

まあそれでも、今は大変だけど、一番楽しいときだと思います。

 子供との時間を大切にして、今を楽しんでます。

恐怖のインフル

お店とツアーを休んでしまい、申し訳ありませんでした。

今まで、インフルエンザにかかったことなく、甘く見てました。

 

長男が木曜日に熱を出し、金曜日にインフルエンザと診断され、

 ツアーもあるので、自分は別部屋で寝させてもらったはずですが、息子が「お父さんと寝たい」と言い出し。

仕方なくマスクして一緒に寝たんですが、ダメでした。

 

土曜日のツアー途中から全身の筋肉と関節が痛み出し、走れなくなり。

熱は無かったと思うんですが。

 

立っているのもきつく、夕方に帰宅。

そのまま食欲もないので、ちょっと食べて寝た。

 

日曜日はもう起き上がるのもキツイ。

休日の当番医の稲田クリニックへ。

超激混みでしたが、早く薬もらって飲むのが一番先決と思い、待つ。

 

おそらくほぼ9割以上はインフルエンザの患者さんだったかと。

 お会計金額がみんな一緒でした。

 

10時過ぎに行って、全部終わったのが13時過ぎ。

暑いし、何気にキツイ待ち時間でした。日曜日診療なので仕方ないですが。

 

自分と長男はかかってしまったんで、仕方ないので、次男とYUKIに移さないように別部屋でひたすら横に。

何もする気もなく、何も食べる気もせず。スポドリ飲んで寝るだけ。

長男は熱は下がり、食べれるようになってきていましたが。

 

 タミフルは効きますね。熱はすぐ下がり、食欲と胃の痛み、恐ろしい寒気以外はなんとか

 

昨日の夜にはいつもの半分ぐらいは食べれるように回復。

胃の痛みと食欲不振はタミフルの副作用だと思いますので、まあ昨日の夜には治った感じでした。

 

今日は食欲不振以外は仕事するには支障はないぐらい。

もちろん体を元気に動かすことはできませんが、店の雪かきぐらいは問題なしですが。

 

次男とYUKIには移すことなくよかった。

 

しかし自分は必ず子供に移される。元々体は強くなく、風邪を引き易く、体調崩しやすいので、昔からすぐ体調崩していたんですが、インフルは経験なく。

来年は予防接種します。

 

血管が細くて、血液検査で、何度も失敗されているので、注射系は嫌いで。

年一回の健康診断だけ我慢していますが。

来年はちゃんとしておこう。

 

日曜日お天気良かっただけに、スノーシューは申し訳ありませんでした。

明日で熱が引いて3日なので、たぶんウィルスは消えているはず。

展示会に行かないといけないので、今日はゆっくり休みます。

 

みなさんも、今年はインフルエンザ流行しているみたいなので、お気を付け下さい。

とくに子供がこんな辛い思いすると思うとかわいそうなので、保育園、学校は要注意ですね。

菅平スノーシューイベント

2月11日(日)に菅平にてスノーシューのイベントが開催されます。

suga

 

詳細はこちらより

 

店頭にパンフレット置いております。

ご興味あればお気軽に。

 

雪山へのお誘い

2月11日(日)
SUGADAIRA Snow Challenge
スノーラン&スノーシュー・レース&講習会

雪化粧をまとった菅平高原の豊かな自然の中でスノーラン&スノーシューレース!
ビギナーを対象とした講習会も開催。
さあ、冬の菅平高原を駆け抜けろ!。

参加料:レース(講習会込み):5km 一般4,000円(中学・高校生3,000円)
               2km 一般2,000円(小学・中学生1,000円)
    スノーラン&スノーシュー講習会のみ:1,000円
    ※シューズはトレイルラン用などのシューズがスノーシューどちらでも参加課可能。
    ※スノーシューレンタルあります1,000円(数に限りがあります。)
定 員:レース(5km、2km合わせて)50名
    講習会のみ 20名
会 場:菅平高原国際リゾートセンター
    〒386-2204 長野県上田市菅平高原 1223-1751
コース:菅平高原 奥ダボス スノーパーク(予定)

 

自分もここ最近はスノーシューのレースは出てなくて。

妙高もご無沙汰ですね。

 

意外に参加費が高くて、コースが前と違い面白くなくなってしまい。

スノーシューはツアーで山に行くのが楽しいので、

山をパフパフ新雪駆け下りるのが好きですね。

 

まあ林道とかでは走ったりして追い込めると思います。

かなりキツイですが。

 

もしご興味あれば参加費も手ごろだと思うのでいかがでしょうか?

雪質はいいと思いますよ!

トリプル記念日

今日は、トリプル記念日です。

 

たいして嬉しくないですが、一つ年とりました。

おととい、きのうと上の子がケーキのおもちゃで、お祝いする練習してくれてて・・・

なんかケーキを買ってきてほしいのかな?

 

まあイベント系の好きな息子です。

 

そして、入籍記念日です。

結婚記念日は別なんで、入籍した記念日です。

 

2010年に入籍してもう8年か。

もう8年と言う気もするけど、自分的にまだ8年かと言う感じもします。

 

2人で山に行っていた頃が懐かしく感じます。

また子供抜きで、二人で山に行きたいなと思いますね。

子供はいれば楽しいけど、たまには子供抜きで楽しみたいときもありますね。

 

でもうひとつは、お店の設立登記の日。

一応株式会社なので、登記しています。その日でオープンは4月1日なので。

 

まる10年。2008年の登記なんで。

10年か。そりゃ年もとるわな。

気持ち的には全然変わらないんですがね。

 

ブログをやっていて、いいことは、見返せること。

記録に残るので昔のブログ読むと、懐かしいかんじがしますね。

 

まあ基本日記をデジタル化しているだけなので、なんでもないこと書いてましたね。

 

10年か。

大変なこともあったけど、楽しいことの多い10年でした。

まだまだ気力、体力ともに充実できる年齢なので、この先10年も充実させたい。

 

子供中心の10年になるとおもいますが。

家族が100%楽しめた10年になれるようにしていきたいですね。

 

お店も再度スタートラインに立ち、初心を忘れず。

やっぱ少しでも多くの人に、山の魅力、楽しさを伝えていければと思います。

 

やっぱ自分は山が好きです。

ランニングやトレランも好きですが、のんびりと山に行くのが一番好き。

 

今年は時間を作って、のんびり山を楽しめればいいなと思います。

そして1日1日を大切に、充実した日々を過ごしていければと思います。

 

宜しくお願い致します。

1歳3ヶ月

下のちびっ子が1歳3ヶ月になりました。

上のお兄ちゃんもあと3日で4歳10ヶ月になります。

 

ふとカレンダー見たら、自分もどうでもいいことだけど。

一つ年齢が増えそうなことに気付いた。

 

昨日から今朝にYUKIの所要があり、1泊2日で、初めて二人の息子の面倒を一人で見ることに。

 

保育園のお迎えまでは下のチビと。お昼寝は午前中したので、午後は絶対寝ないな。

家にいても仕方ないので、2回に分けて、お散歩や雪遊び。

 

16時に保育園へお迎え。我が家は山のほうなんで、昨日かなり積雪があり、真っ白。

 

上の子はお父さんっ子なんで、自分がお迎えだと飛び跳ねて喜ぶものの。

チビがいるので早く帰りたいのに、お友達と遊ぶ約束しているからと、待ってると言って聞かず。

結局お友達も一緒に新雪のなか、はしゃぎまわり。

 

何とか帰ることができ、家へ。

折角布団セットしたのに、布団で、基地を作ると言い出し、またぐちゃぐちゃに。

 

自分は2人同時にお風呂に入れるのはハードルが高い。

2人の体と頭洗うぐらいはいいんですが、体拭いて、着替えさせるのに、二人同時は大変。

何とかクリアして、次はご飯準備。

 

上の子がお手伝いすると言っていたので、唐揚げの粉をまぶすとこだけお願いするも粉ちゃんとついてないし。

まあ基本やらせてあげるようにしているんですが。

 

油使うので、ついでにチップスと、サバの立田も揚げちゃう。

その間、喚き声が。

上の子が箱に片づけたおもちゃを、下の子が箱から次々と取り出して、お兄ちゃんが泣きだす。

しまいに作ったケーキ(おもちゃ)も破壊されて。

チビは澄ました顔で、黙々破壊していく。

 

食事は、お兄ちゃんは、海苔持ってきて、お茶持ってきて、お手拭持ってきてだの注文はうるさいけど。

まあチビにご飯あげたり、お手伝い(実際はできてないけど)してくれ。

チビは、最近好き好みが多く、「アチャチャ」と指差し要求。

しかも落ち着きがなく、立ち上がるので、椅子から落ちるし、食事は戦争でした。

 

後片付けして、やっとゆっくり晩酌タイム。

もちろん2人でお父さんの邪魔ばかりで、抱っこしろ!遊んで!って。2人で遊んでくれればいいのに。

 

ちょっと早めに寝ようと。上の子が基地と布団敷いてて、えらい狭いじゃん。

布団1枚と子供布団1枚に枕並べてて、ここで寝る指定されて仕方ない。

絵本読んで、寝るとこまではスムーズに。

 

上の子はいつも自分に抱きつきながら寝ているんですが、下の子はいつもお母さんと添い寝なので大丈夫か?

案の定夜中起きて、泣き始める。

優しく抱いて寝てあげれば寝てくれたけど、それ3回ぐらい。寝た気がしない。

 

朝、チビが先に起きて、泣き始める。抱っこっすれば泣き止むけど降ろせば泣くし。

お母さんいないから、いつもはこんな泣かないんだけど、さみしいかな?

朝ご飯の準備や、ゴミ捨て、洗濯などやること多いのに、抱っこしながらだとはかどらず。

 

2人なら、なんてことないことが大変。

お兄ちゃんが起きてきて、ちょっとだけ降ろしても泣かないであそんでくれて、さ〜と支度してご飯。

 

が・・・今度はお兄ちゃんが甘えだす。

抱っこして!お父さんの上で食べる!お父さん食べさせて!って

下の子もご飯食べたら上機嫌で。

 

やっとこさ、保育園の時間で、保育園に送ったら、チビが保育園で泣きだして止まらず。

家に帰ってきても抱っこしてないと泣くじゃくるから、抱っこしながら洗濯物干して、かたずけ。

 

仕事に行くので、車に乗せたらすぐ寝た。眠くて泣いていたんだね。

いろいろ立ち寄り、店へ。しばらくそのまま寝かせてあげたら、スッキリしたみたいでご機嫌に。

 

YUKIが帰ってきて、店に。

 

やっぱ一人で2人の面倒は大変だなと実感。

まだうちは上の子が大きいからいいけど、小さい子2人とか3人とか大変だな。

まあそれでも、今回はいい意味でも、この大変さを体験できただけ良かったかも。

 

普段怒鳴って怒ることはほとんどしないんですが、怒鳴りたくなる気持ちもわかりますね。

それぐらい1歳3ヶ月のチビはもうメチャクチャしてくれるし。

4歳10ヶ月のお兄ちゃんも、やんなくてもいいことやりたがるし。

親の思う通りにはしてくれませんね。なかなかイライラさせてくれることばかりしますね。

 

まあそれでも、それが楽しい時もあるし、家族みんなで、成長していければと感じました。

 

結局1月に入っても全然走れてないです。明日のツアー走れるかな?

CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.