西田さんお別れの会の件

明日15日・12時半〜16時半ぐらいまで、店を一時閉店させていただきます。

 

ゆうじんさんのFBよりシェアお願いしますと書いてありましたので。

FBやっていない方も多いので、一応ブログに掲載しました。

自分とYUKIもお別れに行きますが、下のチビもいるのと保育園のお迎えもあり短時間になりますが。

以下ゆうじんさんより、コピペで申し訳ありませんが・・

 

【西田由香里の葬儀/お別れの会について】

2・10中アにて滑落事故でお亡くなりなりました
※よろしければシェアお願いします。不躾かもですが、パァッ~とやりたいです。
また、葬儀に列席できない方でも、お別れ会へぜひおこしください。故人も大変よろこぶとおもいます。西田由香里ファンふくめ、生前ご縁が希薄な方もおおいと思いますが...、どうか気にせずおこしいただき、共有できたら素敵ですね^^
※都合つかない方はごどうか無理なさらないでください。

また改めてということでもいいですし、遠く哀悼の意を捧げていただけたらとおもいます

 

◇葬儀:※想定人数を超え席がない場合もあります。どうかご理解ください。
2月15日㈮14:00-16:30/場所:えにしホ―ル 

https://enishihall.jp/access お問い合わせ→0263-32-0007
※精進料理をいただくルームでは、西田由香里とご縁のあった方々との様々なシーンを動画放映します。
また、西田由香里が愛用した数々のマテリアルをシェアします。ぜひ持ち帰ってください^^

 

◇お別れ会:
2月15日㈮夜~(喪服ではなく、カジュアル推奨です^^)
この度、わたしども有志により、亡き西田由香里の生前の思い出話やエピソードなどをまじえて、動画鑑賞会ならびに偲ぶ会を葬儀後、場所を移しておこないたいと思います。

 

とくに、ご遠方の方は宿泊していただいて、せっかくですから、NAGANOの冬を、翌日は各自スキー、もしくはガイド付きで、西田由香里に"ゆかり"のある里山での登山なども企画しています。※追記、場所は安曇野の北ア山麓のコテージ予定

 

◎動画プレゼンター&話し手:
HAPPYDAYZ PRODUCTIONS イノウエタクロウ/田中ゆうじん、その他皆様の談話、お待ちしてます

取り急ぎになりますが、宿泊人数を把握したいので、お一人様、もしくはグループでお申し込みの場合は代表者様から、極力14㈭までに、こちらまでご連絡いただけたら幸いでございます。折り返し詳細の返信をいたします。
※お一人様でもぜひご参加くださいネ^^

 

野崎 純子 (Junko Nozaki)/ tel:080-1079-9307/
mail:携帯のショートメール、もしくはリンクのメッセンジャー宛

・15日㈮、葬儀後に、申込の方はいったん集合していただき改めて詳細をお伝えします。

その後、宿泊先へ各自移動。その際、当日の夕食・翌朝の朝食などは各自で用意してください
・宿泊先:コテージでの素泊まりで、人数によっては布団に限りがあります。寝袋あるかたは一応ご持参ください。場合によっては車中泊もありです
・宿泊費:人数によって変動しますが、お気持ちいただけたらとおもいます
※2/16㈯の宿泊希望の方もご相談ください。いたらなぬところがありますが、ご了承ください

山への敬意〜追悼〜

昨年の2018年2月8日に、開店以来の長い付き合いで、同い年の原山さんが遭難。

何とか翌3月に奇跡的に遺体は見つかり、家族の元に帰れました。

 

正直この件に関しては一切触れませんでした。

まだ子供さんも小さく、あまりオープンにできない状況もあり。

が、やっと1周忌を迎え、落ち着いたのかなと。

 

昨日も原山さんの奥さんからご連絡いただき、少し落ち着かれた感じです。

正直原山さんを忘れることはないと思います。

それぐらい山に惚れ込み、山を愛していた超人でした。

 

その原山さんと同じく、開店した2008年からの付き合いがあり。

原山さんとツールド長野とかでも競い合っていた戦友的な西田由香里さん。

 

新聞やニュースでも本名でオープンになっておりご存知の方も多いと思います。

10日に中央アルプスで滑落し、残念なことになってしまいました。

 

自分は家でネットやテレビ、スマホは見ないので今朝初めて知りました・・・

正直ショックすぎて、今朝の朝練ツアーもボ〜としてしまい。

まだ現実を受け止められない感じです。

 

西田さんとも年が近く、長い付き合いです。

2008年の飯綱山のツアーに初めて参戦してくれて、当時はよく一緒に山に行きました。

 

スーパーアスリートになる前は山も知らず(体力はありましたが)

かわいらしいひとがガンバってやっているなというのが第一印象。

 

西田さん

普通にスノーシューで転んでました。

 

 自分の中でかなり印象が強いこの志賀スノーシュー

たった3人

西田さん

初期のツアーはこんな感じで少人数でしたね。

逆に友達と山に行く感じで楽しかった。

 

当時はここからトランスジャパンを完走するまでになるとは思いませんでしたが。

 

原山さんと西田さんはほんと似たもの同士という印象。

口数がすごい多いわけでないけど、ストイックで、一度打ち込むととことんまでやるタイプ。

 

西田さんが朝常念やれば、原山さんも朝妙高とか普通にやってたし。

そして二人ともほんと山が好きでした。

 

残念なのは二人とも小さい子供がいること・・・・

山に行くのはいいけど、子供のためにももう少しリスクの少ないことでは満足できなかったのかな?

まあ西田さんはパーティ組んでの事故なので、不運だったですね。

 

自分のとこの下の子と西田さんの下の子は2ヶ月違いでまだ2歳で・・・

メールでも一緒に家族登山行きたいねと話していたんですが・・・

ほんと子供さんのことを考えると心が痛み、辛いですね。

 

極論言えば、山に行く以上リスクはあるし、本人はそれを覚悟していくので、全て自己責任だと思います。

しかし子供が親を失うのは、全く別次元かなと。

自分は子供生まれてから、テレマークで山に入るのもやめて、ソロで冬山に入ることもやめました。

リスクの高い登山は避けているかな。

自転車もやりたいと思ったけど、車の接触事故が怖いのであきらめました。

子供のためにまだ死ぬわけにはいかないんで。

 

小さい子供がいるかたは、ぜひ山に行くときは石橋叩いて、安全第一で!

ソロで雪山なんて行かないほうがいいですよ。

 

子供が大きくなってから、好きなように楽しんだらいいんじゃないかなと個人的には思います。

 

まあそれでも雪山の美しさは魅了されてしまいます。

四季で一番厳しくも、美しいのは雪山ですので。

2人ともそれに魅入られてしまったんだろな。それはわかりますね。

自分も四季で一番好きなのは雪山で、心の奥底ではスノーシューではなく、またあの厳しい冬山に行きたい気持ちはあるし。

 

山は優しくもあり、厳しくもあります。

常に山に敬意を表し、山の表情を感じ取り、山が不機嫌なときは、引き返す。行かない。

山は逃げませんので!!!

 

西田さんには心よりご冥福をお祈りいたします。

たぶん原山さんとまた競い合っていくんじゃないかなと思います。

 

「FBより、告別式は 2月15日 14時〜 北松本 えにしホールにて」

ドッグ

昨日水曜日は人間ドッグへ。

すでに予約していて、そこに展示会が入り、火曜日に展示会に行ってきました。

 

先週木曜日に長男が、胃腸炎で2日ぐらい・・・それが下の子に移り、また2日ぐらい

それがYUKIに移り・・・

 

なんとなく自分も調子が悪く。

そんな中、人生初の胃カメラ・・・

 

元々注射は大嫌いで、2回・・・

 

展示会疲労もあり、昨日は大人しくしてました。

疲れた

トリプル記念日

すでに事後ですが15日は、入籍記念日&会社の設立登記記念日&一応自分誕生日でした。

 

昨日はちょっと見るものがあり。

帰りに若里公園にチビ連れて

116musuko

 

さすがに寒くて公園には1組の親子のみ。

 

 お昼に近くのカウボーイ家族というファミレスに。

知らなかったんですが誕生日前後に行くと

 

誕生日ケーキ、記念写真、誕生日ソングのプレゼントがあるみたいで。

たぶん子供向けのサービスだと思うんですが。

 

さすがにこんな、おっさんに誕生日ソングは無いだろうとお断りして。

写真だけは撮ってもらい。

長男に見られると3人で行ってすねるといけないので、そっとしまっておきました。

 

しかし下のチビは猪突猛進タイプで、先日もあご切って3針縫ったのに懲りずにガンガン攻めてまたぶつけてるし・・・

長男は石橋を叩いて、それでも渡らないタイプで、真逆の2人です。

 

長男は今でも常に手を繋がないとヤダという感じなのに

 下の子は動きを封じられるのを嫌がり、手を振りほどきます。

そんでも疲れるとすぐ抱っこ抱っこですが。

 

自分の誕生日は嬉しくもなんともないですが。

子供達の日々の成長が今一番嬉しいし、人生で今一番幸せなのかもしれない。

 

あと20年は頑張らないといけないので30代のつもりで日々エンジョイできればと思います。

2019年始動

新年明けましておめでとうございます。

年末年始は結局1歩も走ることなく、山のやの字もなく。

あっという間に休みは終わりました。

 

長野〜茨城〜日野・八王子〜長野とぐるっと回ってきました。

 ほぼほぼ子供達の相手と面倒でしたが。

 

まあ外出はとにかく大変です。

上の子はともかく、下の子が手をつけられないぐらい歩き回り。

 また言葉も急激に増えてきて、ず〜〜〜としゃべってます。

ちょっとでも気に入らないと、ギャ〜〜と騒ぐし。

まあそれでもまだ魔の2歳児の割にはまだマシなのかもしれないけど。

 

3人でちょっと公園行ったり、遊ぶだけでも大変です。

まだ公園は放っておけば、好きなように遊ぶからいいけど。

YUKIはよく、この2人を連れて買い物とか行けるな。と

 色んな意味で、買い物出るだけでも戦いな気がする。

 

昨日は上の子のランドセル取りに、東急行ったけど、それだけでも疲れた。

 

今朝は庭でソリとか雪遊びしたけど、庭なのに、すごい労力でした、

 

ある意味今日から仕事ですが、やっと平和な時間が持てる感じです。

久しぶりに自分のいろいろ考える時間が取れるだけ楽です。

 

 おそらく2019年もこんな感じになると思います。

 2020年には自分なりに走る方も復活していきたいけど、今年はバランスよくやっていければと思います。

いろんなやるべきこと、やりたいことがありますが、1つ1つ着実にやっていきたい。

 

明日、明後日は久しぶりの山。

楽しめればと思います。

 

2019年も宜しくお願いします。

七五三

先週は長男の七五三詣でに戸隠神社に行ってきてました。

753

 

我が家は全て戸隠神社です。

力をもらえる気がします。

 

 結婚式から始まった戸隠。やっぱ大好きな場所の一つです。

 

長男も来年には小学生。下のちびは二歳になったばかりですが、今日初めて一時保育で預けてみました。

どうだったかな?

 

もう自分に似ず、二人ともおしゃべり全開で、家中毎日騒がしいです。

たぶん、二人とも優しい子に育っていると思うんですが、どうかな??

 

これからも元気に育ってくれればと思います。

臨時休業のお知らせ

明日10月20日(土)〜22日(月)まで

臨時休業とさせていただきます。

 

次男の誕生日記念で能登珠洲に家族旅行に行ってきます。

ついでに60kmほど走ってきます。

 

明日はのとじま水族館に立ち寄り、珠洲へ

21日は60kmのレース。

100kmだと暗くなり、BBQとかの余裕がなくなるので今年は60kmにしました。

家族サービス優先にて。

 

長男は、おばあちゃん、おじちゃんが今日から家に来るので何日も前から楽しみにしていて。

大好きなおばあちゃんに何を見せるとか何を話すとかず〜〜と言っていて。

昨夜から今朝も超ハイテンションで。

 

次男はよくわかっていないですが。

 

山に囲まれたところに住んでいると、海に行きたくなるんです。

山が好きなんで、山に囲まれているこの環境は最高ですが。

旅行するなら海を見たい気分になる。

 

特にこの珠洲の海の美しさは半端ないです。

 

今回もケビンで2泊。きれいな砂浜の海岸が目の前でほんといいとこです。

鉢ヶ崎ケビンというとこなんですが、子連れにもおすすめです。

お天気がいいので、レースの方も楽しみで、今年は余裕を持って、最先端の岬の灯台を回れるといいんですが。

 

あとは海の幸かな。

 

3月の能登和倉の家族旅行は子供の風邪でみんなで行けなかったので、久々の家族での能登。

自分は隠れた能登大好き人間で、能登は昔から好きですね。

沖縄の海も行きましたが、やっぱ能登の海が好きかな。

 

ちょっと遠いんですが、小杉ICで降りれば、有料道路も今は無料だし、さほど高速代はかかりません。

北陸道は、車も少なく、真っ直ぐで渋滞はまず無いので走りやすいので時間ほど遠く感じないです。

 

のとじま水族館まで3時間半

そこから珠洲まで2時間弱ぐらいかな?

 

1015

今年も3人でゴールできるように60kmですが・・・頑張ります。

次男2歳になる

我が家の次男が今日2歳になりました。

ryou

 

それほど早かったとは感じませんね。

結構いろいろあった濃密で楽しい2年間でした。

そして本当に今が一番かわいいんじゃないかと思うぐらいカワイイです。

 

長男のときもかわいかったですが、長男と次男では同じように育てているのに全然違うのも楽しいです。

 

とにかく甘えて、抱っこ抱っこで、何をするにもお父さんと一緒じゃないとヤダと言う感じの長男

(今だにそうなんで大変ですが・・・)

 

自分の思うがままに我が道を進み、自分がやりたいようにやれるようにお父さんを使う次男

 

二人ともおしゃべりなのは同じかな。

帰ってお風呂入っていると2人同時にいろいろ話しかけてきて、お兄ちゃんは今日の報告で、次男は「ガオ〜、ゾウ、キリン」とか興味あることをひたすら叫んでいるし。

 

食事も2人に挟まれて、2人で話しかけてくるんで、食事の面倒含めそれだけでお腹いっぱいになってしまう感じ。

 

たぶん、長男は基本優しいほうで、弟の面倒や一緒に遊んでくれているほうだと思います。

自分の遊んでいるおもちゃをいじられると怒るけど、まあ自分的にはこの程度なら許容範囲かな。

 

次男は、眠くなれば一人でベッド行って寝ちゃうし、気が付くと一人で遊んでいるし、その点は長男と違いますが。

逆に外でも一人で行きたいとこへフラフラ歩いて行ってしまうので目が離せません。

滑り台とかも一人で登って一人で滑ってくる感じで、結構アクティブなほうかも。

 

二人ともお父さんっ子なんですが、ベッタリベタベタタイプの長男に対し、都合のいい時にお父さんにこうして欲しいと訴えてくるタイプの次男。

まあ次男のほうが要領はいいですね。お父さんとお母さんとお兄ちゃんをうまく使い分けている気がする。

 

着替えとオムツ交換をやたら嫌がり、暴れるんですが、まあ力も強くて、全力なんで毎朝大変。

基本食べるのは大好きなんで、心配はないですが、やっぱ好き嫌いは多少あるけど何でも食べるほうだと思います。

 

まあ順調に成長しています。

自己主張は強いですが、できるかぎり、やりたいようにやらせてあげるようにはしています。

 

まだまだ手はかかるけど、それがまたかわいいので、今のこの時を大事にしたいと思います。

とりあえず、3歳になるまであと1年はできるだけ子供との時間を大事にしたいです。

長男の時にも感じましたが、やっぱ3歳までの子育てが一番大事だと思います。

 

愛情をいっぱい感じさせてあげて、いろんな刺激をいっぱい感じさせてあげて、いろんな体験をさせてあげて、いっぱい遊んであげて、色んなものを食べさせてあげて、人としての基礎ができあがっていく時期だと思います。

そして何より、お父さん、お母さん、お兄ちゃんと一緒にいると一番楽しく、安心できる家庭にできればと思います。

 

1年後にどう成長していくのか楽しみな日々が続きます。

本当に子育ては大変だけど、その何倍も楽しいことが多いので、楽しんでいければと思います。

戸隠へ

明日9月29日(土)は子供の運動会のため14時開店とさせていただきます。

明後日9月30日(日)は信州戸隠トレイルランレース参戦

のため臨時休業させていただきます。

 

ただ台風が来ていて、土日ともに雨っぽい。

子供の運動会は雨天時は体育館でやるので決行ですが。

戸隠レースは開催検討中で中止もあるかも。その時は通常営業します。

 

ツアーもアップできてなく。

23日は晴天の中飯綱山〜戸隠のトレイルランやりました。

約25km。

 

toga3

 

toga2

 

toga1

 

戸隠レースの調整の意味合いもありました。

まあほとんど知っているコースなので、体慣らしの感じでしたが。

 

改めて走ると、戸隠はほんといいトレイルが多いです。

自分はやっぱ戸隠は大好きです。

 

みなさん、お疲れ様でした。

 

【携帯】

やっと携帯修理に出して戻ってきた。

買い替えて前から1年も経たず、通話ができなくなり・・・

防水携帯だから汗で濡れてもそのままにしていたのがいけなかったのか?

たぬき

息子の保育園でたぬきが上履きをもって行ってしまう事件があり。

 

実は、自分の愛用している

スポルティバのアキラが・・・洗って干していたら消えていた・・・

片足は木のふもとに落ちていたのですが、もう片方見つからず・・・

 

タヌキにやられたか。

かなり愛用していて、自分の足になじんでいたんですが、まあ今シーズンで履きつぶす感じでしたので。

 

ただ現在、スポルティバのトレランシューズが、メーカー在庫もほとんど無い状態で。

アキラかウルトララプターで考えていたけど、また来年です。

 

さてさて、信越五岳のシューズに困りました。

ブルックスのカスケディア13のワイドがぎりぎり間に合うかどうか。

 

秋冬のNEWモデルで、ワイドが出るので、自分の外反だとワイドがでると嬉しい。

現行のカスケディア12だとちょっと当たるんです。

カルデラも使っているんですが、すごく調子いいんですが、やっぱ外反が当たり気になってしまい。

 

ちなみにカルデラは赤持っているんですが、アキラの黒と並べて干していたんですが、カルデラは全く何もなく。

たぬきは赤だと警戒するのかな???

 

信越五岳は林道が多いので、カスケディアはかなり履き易いと思います。

 

もし間に合わなければ、スポルティバのライカンあたり考えています。

 

最近はロングでもトレイルランだと厚底系は避けています。

 ロードならいいけど、不整地だと、厚底系の左右のブレが気になり。

適度なクッション性能と、走る反発力がうまくバランスが取れている方が好きです。

 

シューズはほんとに、個人の足型、好みがあるので、難しいです。

 

信越五岳のコースはたぶん普通にたぬきや小動物が住んでいます。

あと藪にキジや鳥なども潜んでます。

ガサガサ〜っていうかもしれませんが、たぶんクマじゃないので大丈夫だと思います。

CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

hirevo

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.