鳥甲山撤退

この時期はまず定休日に山に行けることはなく。

毎週展示会でしたが今年はコロナで無いので。

 

ホントは2人で山に行く予定でしたが。

下の子が自分が休みなのに気づいたかどうかわかりませんが。

 

朝ごはん中、具合悪いとか言い出して。

「じゃあ保育園休んで一緒にお山行く?」って言ったら

「お山行く!」って急に元気になり。

 

元々行こうと思っていたのが、登山者がまずいないだろう

「鳥甲山」

志賀からは通行止めで行けないので、登山口まで木島平抜けて行きました。

結構遠かった。

 

それ以上に、息子を背負う想定でなかったので。

あの急斜面と岩場、鎖場でバテた。

自分も重い荷物背負って登ることがなかったので、いっぱいいっぱいでしたが。

 

妻も熱中症ぽくなってしまい、子供もいるので安全最優先で撤退。

まあいいトレーニングにはなりました。

 

上の子の帰ってくる時間もあったので、あのまま行っていたら間に合わなかったな。

 

今度は下のチビがいるときは近場の山だなと。

しかしもう歩いてもらわないと、背負うのはしんどい体重です。

昔なら何ともない重さだけど、今は無理!

逆に息子背負って、少し筋力戻す努力をしてもいいのかもな。

 

29歳ぐらいの時は重い荷物ばかり背負ってテント泊ばかりしてて、今より足が太かったけど。

走るようになり、重い荷物背負わなくなり、足は細くなった気が(お腹は太くなりましたが)

 

今年は、山小屋開けたら、超軽量テント泊も!

水曜日に泊まって、木曜朝下山〜仕事。

昔はよくやったけど、子供生まれてから、あまりしてないな。

 

今年はレースも無いし、トレーニングでなく、楽しむ山登りをやっていこうと思います。

 

【ツバメちゃん】

おととい確認

suzume

2羽

 

今日来たらもう1羽いるのを確認したけど

なかなか姿を現さず。

suzume

 

遠くからズームで見ているけど、警戒するといけないので

チラ見ぐらいなんですが。

 

自分の毎日の楽しみです!

雛が生まれてから成長していくのを毎日見守っています。

つばめ

2週間前ぐらいから、店の照明部分で燕が巣を作ろうと奮闘してました。

しかも3か所で奮闘していたようですが、照明部分は巣が付きにくいのか?

放棄したかんじでした。

 

tubame

 

フンや、土や草などは下に落ちていたし、途中まで作ってる感じでしたが。

ここ数日は巣作りの進捗状況が進んでないので、諦めてしまったかな?と

 

自分は糞とか気にしないので(終われば高圧洗浄機で掃除すればいいだけだし)

割とこんなご時世なので、縁起もいいと思い、そっと見守っていましたが。

 

昨日帰るとき、2羽のつばめが真ん中のライトのバーで休んでて、帰ってきたのかな?と

 

tubame

今日見てみると、拙いながら巣らしい感じになってきた。

ほかの2つは諦めてここに決めたのかな?

 

今日はたまたま緊急事態宣言がたぶん全国的に解除になるかんじ。

この燕たちを、自分的には復興へのシンボルとして温かく見守りたい。

 

ちなみに自分の自宅の車庫にもすずめが巣を作り。

こちらは一羽ひなが死んでしまいましたが・・・

 

今まさに繁殖期ですね。

 

そろそろ

現在は世の状況を、様子見の感じです。

 

感覚的には5月いっぱいは、店としての大きな動きはできないかな。

 

こんな状況ですので、あんまり積極的な商品紹介は控えております。

6月1日を自分的には、商品紹介&積極販売のXデーになればいいんだけど。

 

今粛々と新企画商品を準備中です。

今、時間あるので、ひたすらミシンで試作品を作成したり、改良したりしてます。

何とか6月1日までにある程度商品化できればいいのですが。

 

6月1日から状況次第でフェアとかも考えています。

 

ツアーはしばらくは厳しいかな?と思っています。

たぶんレース関係は来年までは厳しんじゃないかなと思ってて。

仮に開催されても、参加はしないかな。

ツールド長野も基本できないと思っています。

 

今年は原点回帰で純粋に山含めて、プライベートで楽しめるようになればいいかな。

 

今はひたすら家族と過ごしております。

まだ子供たちも小さいので、いい時間かと。

 

おそらく学校も再開になっていくと思います。

今まで通りの日常は厳しいかもしれないけど。

この1年は、新しい生活スタイルにしていく感じになると思います。

 

山は逃げないので、状況見ながら、楽しめる範囲で楽しんでいければいいかなと思います。

 

折角自粛して、ここまで状況がよくなってきたし。

これからまだまだ気を付けていかないといけないですね。

 

5月いっぱいはいろいろ我慢のときかな。

ゴールデンウィーク

例年ゴールデンウィークとは無縁なのですが。

今年は、GW期間中の長野県の観光、登山自粛方針もあり、休業を決めた。

 

5日間でしたが、子供達と長い時間過ごせたのは良かったかな。

 

とはいえ遠出するわけでなく。

 

朝は誰もいない、保育園の駐車場で自転車やり。

午前中は店で仕事。

 

午後は近所に山菜採り、庭でテント張ってキャンプしたり、バーベキューしたり。

毎日7時には寝てました。

 

子供たちはず〜〜と遊んで!遊んで!でしたので、時間を持て余す感じはなく。

結構くたくたになりました。

 

本日から営業再開ですが、まだまだ見通しは不透明ですね。

とりあえず5月いっぱいは、自分の個人活動はおとなしく、身近な範囲で楽しみます。

 

6月に入って先が見えるようなら、いいんですがね。

マスク、手洗い、うがい、洗濯

今は、どうしてもコロナウィルス感染予防&他人に移さないことが最優先になる。

そのための日常生活習慣が大事になると思います。

 

かといって必要以上に過敏にならず、当たり前のことを当たり前に粛々とこなすだけのこと。

 

●手洗い、うがい

こんなのは、お母さんが子供達にいつも言っていることでしょう。

「ほら!外から帰ってきたら、手洗いとうがいしなさい!」って

「ほら!おやつの前に手を洗いなさい!」って

しまじろうのDVDでも手洗い、うがいは大事だよ!って子供のころから言い聞かされていること。

 

ばい菌が手についたまま、手でおやつ食べたりしたら、ばい菌が体に入るよ!

うがいしないと、そのままばい菌が体に入っちゃうよ!

 

大人も一緒。家に帰ったら手洗い、うがい。

何か口に入れる前には、手洗い。

※手つかんで食べる前に手洗いさえすれば、過敏反応することはないと思う。

※スーパーでゴム手袋してレジ打つとかはお客さんの過剰反応。そんなの気にするならスーパー出る前に手洗えばいいだけじゃん。

 

●洗濯

自分が危惧するのはマスクを洗わないことかな。

あと、飛沫の危険性の高い場所で着た服をそのままで、手で触れて、そのまま何か手で食べるのもよろしくないかも。

 

結構癖でマスクしたまま鼻や口触って、そのまま口に手を持って行ったりしてしまうと思います。

やっぱマスクは捨てるか、洗うをしないと。

 

使い捨てマスクが手に入りにくい状況で、同じマスクを使い続けているかもしれないけど。

毎日じゃなくても、飛沫の危険性の高い場所に行ったときは捨てるか、洗うをしたほうがいいのでは。

 

洗濯方法は自分は知らないので、自分で調べてください。

 

●マスク

ウィルスが他人からの咳や、くしゃみなどの口からの飛沫で感染しやすいのを考えると。

※個人的には発生例からウィルスの空気感染の確立はかなり少ないと思います。

 

全員のマスク着用が基本だと思います。

そして市販の3層構造とかの不織布のマスクが一番いいと思います。

自分からの飛沫も防げ、他人からの飛沫防止力も高く、使い捨てできる(※今は・・・)のでマスクに触れての感染予防にもなる。

 

自分が危惧するのは布マスクの他人からの飛沫防止力が高くない点かな。

 

登山と登山用ウエアで説明すると(あくまでたとえで、私見ですので)

登山中に自分から出る汗(自分から出すウィルス)

登山中に外から降ってきた風雨(他人から飛んできたウィルス飛沫)

 

布マスクは自分がかいた汗を吸収してくれる、高機能Tシャツみたいなものかな。

mask

暑い日はTシャツ一枚は快適だし、蒸れないし、登山中はTシャツ1枚で歩きたい。

自分から出る汗もしっかり吸ってくれるし、他の人に汗を飛び散らすこともない。

他人に迷惑をかけることはないですよね。

 

でも雨が降れば体までびしょ濡れで、濡れて風が吹けば寒い。

 

3層構造の高機能不織布マスクは

mask

ファイントラックの超撥水のドライレイヤーに

速乾性の高機能Tシャツ

超撥水のウインドブレーカー

の3枚着ているようなイメージ。

 

Tシャツ一枚よりは蒸れるけど、風が強かったり、小雨の時にはかなり体を守ってくれる。

雨でも、超撥水のウインドブレーカーである程度弾いて。

濡れても、さらに、ドライレイヤーの超撥水で体が濡れるのを最小限にしてくれる。

 

通気性もあるので蒸れにくいし、登山には快適なレイヤードだと思います。

 

Tシャツを着ていて(布マスクを付けてていて)

急に雨が降ってきたら(飛沫の危険性の高い場所に行くときは)

mask

雨が降っているときだけ(飛沫の危険性の高いところ行くときだけ)

レインウエアを着る。

 

暑い日にレインウエアを着るのは暑いし、蒸れるし、嫌だけど。

雨から体が濡れるのは防いでくれます。

 

まあわかりにくくて申し訳ありませんが、自分はこんな感じで考えています。

 

布マスクは晴れた日(飛沫の危険性の少ない場所)ではほんと快適です。

他の人に自分の飛沫を飛ばさない効果はあると思います。

 

だからこそ、ちょっと人の多いところ行くときは自分の身を守るために!

不織布の高機能マスクか、オーバーマスクなどをしてもらいたいと思います。

 

あと子供用の不織布のマスクは現時点で特に入手困難です。

大人用の不織布のマスクは切ってもほつれないので、大人用の安全性の高いマスクを切って改良してあげてください。

 

未来ある子供たちを最優先で守ってあげてください。

 

そんなに過敏反応することではないと思います。

自分はワイドショーやネット情報は過剰反応が多いので、できるだけカットするようにしているのですが。

それでもたまにラジオから入ってくる情報にえ??と思います。

 

この状況でやるべき当たり前のことを当たり前にやりましょう!

ですので、店舗は日常のままにしています。

一応、店内の換気と掃除と除菌シートでフローリングは拭いているけど、コロナと関係なくやってます。

店頭でのアルコール消毒とかは置いてないので、気にする人はトイレで手を洗ってください。

特に今は休業は考えてません。

考えなくてもこの状況だと、お客さんは少ないので、混むことはまず無いのでご安心ください。

 

早く普通の日常に戻り、子供達が安心して暮らせるように今はみんなで協力しあいましょう!

他人を批判したり、攻撃したりしても何も生まれませんよ。

自分がやれることをきちんとやるのが大事です。

 

あえて1点自分が批判したいのは、1人10万円給付です。超大反対です。

未来の子供たちに莫大な借金を残してまで10万円欲しいですか?

道を歩いている子供に10万円くれ!と言えますか?

国がくれるわけではない!将来の子供たちが借金してくれるんですよ。愚策です。

 

自分は絶対雇用の維持に集中してお金は使うべきだと思う。

やり方は自分の頭になかではいろいろあるけど、専門家じゃないので書きません。

マスク・キーパー

最近は皆さん、手作りでおしゃれな、かわいらしいマスク付けてますね。

すごくいいことですね!!

 

スーパーなど人が密集する場所では。

ちょっと外部からの飛沫に弱いので注意が必要ですが。

密集しない場所なら、息もしやすいし、いいと思います!

 

超簡単に、簡易マスクにする方法です。

 

キャップキーパーを2個、何でもいいので生地でパチンするだけ。

maskkeeper

マスクキーパーと勝手に名前つけました。

1個¥490です。2個だと¥980

商品はこちらより

 

色んなカラーがあります。

maskkeeper

 

本来は帽子が飛ばされないように帽子を首元を止めるものですが。

 

maskkeeper

このパワークリープじゃないとダメですね。

これがどんな生地でも強力に挟み込むので、まあまず外れることはありません。

厚地でもOKです。

 

maskkeeper

自分は試しにヘッドバンドを上下にずらしてパチンしました。

 

クリップも全然気にならず、生地の長さを調整するだけで。

伸縮がないですが、きちんと引っ掛かり違和感はゼロです。

 

家にある、ハンカチでも、BUFFみたいのでも、バンダナでも生地なら何でも畳んでパチンだけ。

 

自分のイメージは混みあうとこでもランニングするときに使うイメージ。

公園でも人がそれなりにいる場合はマスクはマナーとしてしないといけないですよね。

 

でも不織布は苦しい。

貴重な布マスクは汗でびしょ濡れにしたくない。

でもこれなら、汗で濡れても洗濯機にポイと入れて洗うだけ。

まさにヘッドバンドと同じように扱えるし、しかも息がしやすい。

 

生地によっては安全性に問題ありますが、屋外でランする環境なら全然問題ないでしょう。

 

マスクを作れないかたも多いので、超簡単マスクのご紹介でした。

キャップキーパーは便利で、キャップキーパー2というのもあるんですが、ミニタオル付けて、子供の食事エプロンにできるし。

子供がいろんなもの落としてくるので大事なものを止めておくのにも便利。

 

ザックにつけて、濡れたものを乾かすにも便利だし。

自分もトランスジャパンのとき、靴下など歩きながら干すのに重宝しました。

 

ポイントは何度も言いますが。

maskkeeper

これです!パワークリップ!

ここまでしっかり止められる、帽子止めは、見ないですね。

 

【感動】

あんまりネットは見ないようにしているんですが、何か前向きな感じのタイトルにひかれてクリック。

中学生が自分のお金で、マスク部材を購入して、自作して何百枚も寄付したという話。

 

自分は感動しました。

反面、中学生にここまでしないとと思わせる社会なんだなと。

 

とにかく、5月6日までは最低限遠出は我慢ですね。

それで好転するかはわからないけど。

 

こういう子供達が安心できる状況にするのが大人の役目。

子供達ですら我慢しているんですから。

radiko ラジコ

ここ7年間ぐらい、朝のワイドショーとか見てませんが。

朝の通勤の車のラジオはずっと聞いてます。

 

ラジオは、何かしながら聞けるのでいいですよね。

 

テレワークなどの方も増えたと思います。

会社ではラジオ聞きながら仕事できないかもしれないけど、家でお仕事なら聞けるのでは?

 

今まで使っていませんでしたが。

初めて、ラジコ使ってみました。

 

これがホント何で今まで使わなかったんだろうと思うぐらい便利。

自分はパソコンで聞いていますが、過去1週間かな?聞けるんですね。

しかも音声が安定しているし!

 

今まで時間的に聞けなかった番組が聞けるのがいいですね。

 

でも自分の一押しは!

oasis

 

朝のFM長野の番組で、伊織さんが、とにかく元気くれます。

とにかく、常に前向きなんです。

 

いやなことがあっても、必ずいいほうに考えてくれます。

絶対悪いほうに考えなくて、コメントが常に前向きなんですよね。

 

聞いてて、ほんと、気持ちが柔らかくなります。

さすがにメッセージは送ったことないんですが。

 

もう10年以上聞いているので、声を聴くだけでなんとなく安心感があります。

 

FM長野が聞けない地域でもラジコなら聞けます。

とにかく、こんな状況なので暗い気持ちになることもあると思いますが。

ぜひオアシス797おすすめです。もちろんタイムリーに朝聞くほうがいいです。

 

あと、オアシス797と真逆な感じなんですが。

日曜日のサンデーフリッカーズ、超面白いです。

 

春風亭一之輔 さん、毒が強くて面白いです。

里山シューズ&ザック

お弁当と水筒もって、ぶらぶら歩きながら、

散歩&里山ハイキングをするイメージで!

 

あえてストイックなトレイルランとかでなく。

普通の道を散歩したり、たまに走ってみたり、近くの里山行ってみたり。

かなり緩い感じでお勧めなお買い得シューズ&ザックのご紹介。

 

variant

モントレイル Variant XSR

¥18700を、特別価格にて半額¥9300

詳しくはこちら

 

variant

 

ザックはあえて超軽量ではなく、背中が潰れず、ポケットも多く、蒸れにくいこれ。

 

racex

ドイター・レースX

特別価格¥5900

詳しくはこちら

 

racex

 

なぜこのセレクトなの?と思うかもしれませんが。

まあ価格がそれほど高くないのと。

 

普通の舗装路も散歩したり、ちょっと途中で買い物したりできて

なおかつ気が向いたら、近くの里山を登れるようなセレクトです。

 

モントレイルのヴァリアントXSRは、完全に舗装路とトレイルの兼用モデルです。

自分も実際使っていますが。

かなり楽な履き心地で、舗装路で普通に走れて、山も普通に走れます。

 

クッション性&反発性を兼ね備えた、ミッドソールの品質の高さが元値が高いポイントです

決して軽くはないけど、グリップも安定性も十分あるので、ほんと何にでも使えます。

 

お散歩、ランニング、トレイルラン、ハイキングなどマルチに使える便利シューズです。

 

 

ドイターのレースXは1番は蒸れない!

背中の通気性が抜群で、ショルダーやウエストも網になってます。

汗ばんで濡れるのがちょっと気になる人も!普段使いでは特に。

 

今どきのトレランザックみたいにヘニャヘニャの背面でなく

ちゃんと自立します。

自分は意外に普段使いではこれ大事だと思います。

 

ちょっと買い物で下にザック置いて、へにゃへにゃすると使いにくい。

 

お財布やスマホ、鍵など入れる、内ポケットや外ポケットがあるのも便利。

500mlのペットボトルがジャストサイズの両サイドのポケットも便利。

 

お散歩やマラニックしながら買い物したり!

たまにはちょっと里山登ってみたり!本持って静かな公園に行ってみたり!

 

あえてトレランから離れてセレクトしてみました。

 

このご時世で、超軽量のランシューとかレース仕様トレランシューズ

を紹介しても意味ないかなと思い、あえて緩くご紹介しました。

 

【里山紹介】

今日もホームページに、雁田山とか尼巌山&奇妙山のコース地図アップしてます。

雁田山の地図はこちら(PDF)

karita

雁田山・展望園地からの北信五岳。

自分はこの展望園地からの北信五岳の眺めが一番好きです。

とにかくバランスが一番いいです。

この絶景ポイントにぜひ一度!

ついでに小布施でおみやげでも買ってみてはどうですか?

 

尼巌山&奇妙山の地図はこちら

takamiiwa

奇妙山に行く途中の高見岩からの景色

下に見えるのが尼巌山です。

 

晴れればここからのアルプスの展望はいいですよ。

 

雁田山はファミリーにもお勧めですので!

詳しくはこちら

 

ご興味あれば見てみてください。

コロナ

現在新型コロナウィルスの影響で、大変なことになっております。

その経済的な影響は、店でも感じております。

 

台風19号災害から、記録的暖冬からコロナウィルスと、次々と問題が発生してくる。

 

登山やトレラン、ランニングにも大きな影響があります。

特に今回のコロナは商売的にはかなり影響は大きくなる感覚はあります。

特に大会の中止の影響は大きいです。

 

山に行くのが一番いいと思うのですが。

メーカーさんの話ではキャンプ場は大賑わいらしいですが。

 

さすがに今回は何かができるわけでもなく。

収束するのを待つしかないです。

 

自分的には心は山に向いております。

こんな記録的暖冬で雪は少ないし、山始動です。

 

長野マラソンは元々長野オリンピックの記念大会だし、今年は東京オリンピックだし。

おそらく中止になるはずです。

 

気持ちを切り替えられるように、トレランのイベントや、ファミリーイベント企画しようと思います。

うちのイベントなんて少人数だし問題ないです。

 

3月〜4月のカレンダー予定が白紙です。

この状況で新たに大会にエントリーするのもどうかなと思っていて、何もしてないです。

 

ちょっと今色々考えこみしているのでHPまたチェックしてみてください。

あけましておめでとうございます

2020年

明けまして、おめでとうございます。

 

年末年始の5日間の休暇でした。

疲れて風邪ひいて終わってしまった感ですが。

 

子供たちと久しぶりにずっと一緒に過ごせたかな。

昨日一日はゆっくり休養しておりました。

子供たちも、移動も多く、いっぱい遊んだからかお疲れモードでよく寝てます。

 

1歩も走ることなく、危機感はありますが。

 

毎日夢はお店のことばかりでしたが。

5日間仕事から離れて過ごせたので、今日からちゃんと仕事します。

風邪気味ですが・・・

 

2020年

自分的にはやっぱり子供が一番かな。

成長をしっかり見守りたい。

 

あとは店舗の立て直しです。

 

お店はこうしたい、ああしたいなど色々考えています。

とにかく一日でも早く、工事に入り、立て直したいと思います。

仮営業の状態から本格リニューアルオープンを目指しています。

 

落ち着かない日々が続きますが、今年も宜しくお願いいたします。

 

信州トレイルマウンテン 奥野

 

CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

mask

face

buff

トレランシューズ

トレランザック

ドライレイヤー

ドライレイヤークール

スポルティバ

マグマ

itoitex

ULポール



trailmountain

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.