乗鞍天空マラソン・2010
久しぶりに道路を走ってきました。
とはいえ、晴れた乗鞍エコーラインを乗鞍岳を目指す如く、1500mから2700mまで山の中走れたので、楽しかったです。

【晴れ】
天気が晴れ!!これは標高の高い山の中ですので、これほどありがたいものはないです。

乗鞍は下界が曇りでも山は雨なんて、当たり前ですので、梅雨の時期に晴れたのはラッキーでした!

【スタート前】
朝4時に出発、5時半過ぎには到着してしまいました。
1600人参加でトイレが4つ・・・朝から混み合う・・・仮設もないのは・・・ちょっと・・・
次回はサービスエリアで済ませよう!

お客さんも多く参加していました。(多いので個人名は書きませんが、知っている方に14,5人お会いしました)

【ゆるめのスタート】
全く、ギラギラしてません。
司会のかたも「頑張らないでください!!」と

うん!自分もそんなに頑張るつもりはないので、息が切れない程度で走ろうと思い、特に緊張もなく、スタートを待つ。

いざ!スタート。1200mUPの始まりです。
順調に、マイペースで高度を上げる。

三本滝までは楽勝ですね!ここからだんだんと・・・きつい勾配も増え始めます。
標高が上がるごとに、涼しくなるのはいいのですが、標高が上がるためか、体が重く感じる気がなんとなくするな!

でも景色は最高です。自分の大好きな雰囲気に近づいていきます。
が・・・
位ヶ原山荘からがキツイ・・・・勾配もきつい・・・足が重い・・・
もう淡々と足を前に出すだけだ。

トップ選手が折り返してくる。速い!!!
ん!!K保さんも早くも折り返してきました。

乗鞍天空はピストンですんで、すべて折り返しで皆さんにお会いできます。

【復路へ】
大雪渓で折り返しになります。
ん〜〜〜どうせなら畳平まで行きたいなあ〜〜と思いましたが、その時はやっと登りが終わる!!という気分です。

ここからは下りです。
たくさんの人とすれ違い、励ましあいました!!
皆さん頑張って、走り、歩き、励まし合いました。

下りは下りできついです。
アキレス腱に爆弾を抱えているので、必要以上にはスピードを上げたくないのですが、ブレーキを必要以上にかけるとまた負荷も大きいので、なかなか難しいですね。

途中パワー切れ寸前でした。
補給を一切取らず、走っていたので、30kmという距離の割に登りでのエネルギー消費が大きかったようだ。

スピードも出ているので、下りは水の補給も一切しなかったので、最後はギリギリの状態でした・・・

太鼓の音が聞こえて、あと少し!と思いながらも意外に遠かった。
とはいえなんとか、ゴールできました。

2時間42分30秒 男子65位でした。
これが速いのか遅いのかは全く不明・・・いかんせん特殊なスタイルのレースですので。
今回も時計忘れて、時間すらわかりませんでしたね・・・

男子ではK保さん、速かったですね。
女子では、T内さんが、7位?かな、N山さんも確かひと桁順位。すごいな
その後も何人かお客さんやお知り合いの方がゴールしてきました。

ある程度ゴールでぶらぶらとお待ちしてましたが、お店に14時までに帰る予定で、先に上がらせてもらいました。

たぶん皆さん、無事、頑張ってゴールされたと思います。
本当にいい天気の中、苦しい中にも景色の楽しさがあったと思います。
本当にお疲れさまでした。

【レース総括】
乗鞍天空マラソン
これは晴れれば、最高に苦楽しい大会です。一度は出た方がいいです!
なかなか2700mの標高のロードレースはありませんので、貴重なレースだと思います。
しかも車も通らず、いい空気の中走れます(空気は薄くなりますが)

来年も出ようかな!幸い2時までには店にも帰れるしね!

来年はもっと多くの方に参加を呼びかけてみようかな〜〜
Comment:
2010/06/21 6:35 AM, G沢です wrote:
乗鞍天空お疲れ様でした。みなさんより、はるかに後ろですが、無事に、4時間ちょっきり、86位でなんとか、ゴールできました。

お天気もよく、景色もよく、本当に満足感たっぷりの大会でしたね。

早々と折り返して来られたトレマン隊の皆さんに、声を掛けていただきつつ、元気に歩いて(笑)、ちょっと走って(笑)大雪渓までたどり着いた時は、かなり、テンションも高く、感動しまくりでした。

下り坂も、元気いっぱいで楽しんで、あっという間のゴールでした…といっても、皆さんの倍時間はかかってましたけど…(汗)

その後、前日のド緊張と、ワールドカップのお陰での睡眠不足がたたったのか、高山病?熱中症?脱水症状?なんだかわかりませんが、軽い吐き気に襲われる…という初体験もしましたが、しっかり、硫黄泉の温泉を満喫し、波田町の美味しいスィーツをGETして根性で帰宅しました。

来年も参加したいです。
みなさんお疲れ様でした。


2010/06/21 9:21 AM, N山 wrote:
乗鞍天空お疲れ様でした! 文字通り、天空の眺めを満喫できましたね! せめて携帯を持っていって写真を撮ればよかった・・・。

4000円でお土産付で乗鞍を存分に堪能できる、お勧めレースです。

下界はあまりに暑かったので、温泉には寄らずにアクアウイングに直行でした。やはり〆は水泳でしょう(笑)。
2010/06/21 12:12 PM, M浦です wrote:
乗鞍天空マラソン参加の皆様、お疲れ様でした。
急勾配のコースですが、時折森林の間から吹き抜ける風、恵まれた天候や景観。一気に駆け抜けるのが勿体無いくらいでしたね。…って脚も残ってなかったんですけど。
私はコース序盤の方で猛烈な下痢に襲われてしまいトイレで激しく篭城。やっとの思いで帰還すると既に選手は誰もおらず…出迎えてくれた係員さんからの「貴方が最後尾です」のお言葉と見えてはいけない収容車両。
その後何とか皆さんに追いつきましたが…今年もホロ苦い乗鞍となりました。
2010/06/21 7:32 PM, トレマン wrote:
G沢さん、乗鞍お疲れさまでした。
標高の高いとこでのランニング体験はどうでしたか?

2700mだとパフォーマンスは12%落ちると言われてます。

景色はいいし、トレーニングにもなるし、言うことなしですね。
自分は温泉入らずに、とんぼ帰りでしたが・・・

是非来年も!北アも行きましょう!!
2010/06/21 7:34 PM, トレマン wrote:
N山さん、お疲れさまでした。
さすがに!!速いですね!

自分も一切写真撮らずに・・・携帯ぐらい持てばいいのですがね・・・

でも景色は心のアルバムに残ると思いますので!

おんたけスカイも3000m走るので頑張りましょう!!
2010/06/21 7:37 PM, トレマン wrote:
M浦さん、お疲れさまでした。
実は大変だったんですね。
どうりで、後ろの方にいるな〜とは思ったのですが。

でも今年は晴れて最高でしたね!
去年と雲泥の差で、本当に楽しく、肉体の上下運動にならなくて良かったです。

もちろん来年もパワーアップして参戦ですね!
2010/06/21 8:30 PM, I田です。 wrote:
乗鞍天空マラソン、お疲れさまでした。
雨でなくて良かったですね。
最後まで走り切ることが目標でしたが、結局位ヶ原辺りで歩き始め、そのまま大雪渓までトボトボと…
歩きながら『もう2度と来ない…』と思うほど辛くて、苦しくて…
その頃トレマンさんとすれ違ったのでしょうか?
ちょっと分かりませんでした。

折り返し地点のエイドでゆっくりさせていただいて少し回復し、下りはそれなりに楽しめました。
ただ、フィニッシュ地点の三本滝からトレイル経由で帰るつもりで、バックパックを預けておいたのですが…
とてもそれどころではなく、即行でバスに乗り込んで帰りました(汗)

昨日『もう2度と…』と思ったのに、今日になると、来年はどうしたらもっと頑張れるかなぁ、なんて考えちゃうんですよねー(笑)

2010/06/22 1:04 AM, suu wrote:
天空マラソンお疲れ様でした!
復路すれ違い時、そのスピードで表情が普段と変わりないのはビックリでした。
僕も上りは気持ちよくいけました。下りはのんびりでした。

次は野沢4100に出る予定です。
次はお店に寄りたいです!ではでは

2010/06/22 3:11 AM, S山 wrote:
3度目の天空マラソンで初めて晴れました!!驚!!

結果は3時間16分…どうなんでしょう??
でも、順位は女子で21位と意外と健闘してました♪

店長とのハイタッチは気合が入りますね!

2010/06/22 6:42 PM, トレマン wrote:
I田さん、お疲れさまでした。
文字どうり、天空を走る感じで、疲れましたが良かったですね!

下りはロードでなく、トレイルだと楽しいのにとも思いましたが。

是非、来年も走りましょう!!
2010/06/22 6:44 PM, トレマン wrote:
SUUさん、お疲れさまでした。
夏に向けての高所トレーニングにもなったのではないでしょうか?

野沢はそうとうエグイ感じですので・・・
心のトレーニングになりそうですね。

またお待ちしております。
2010/06/22 6:46 PM, トレマン wrote:
S山さん、お疲れさまでした。
いや〜〜速いですよ!!
すれ違った時に、「はやっ!!」と思いました。

ゴール後の「山が好き、酒が好き」のTシャツも気になりました。

次は志賀ですね!
頑張りましょう。
2010/06/25 12:09 AM, ともひろ wrote:
おつかれさまでした.

折り返して店長に抜かれた所で心に火がつきました.
冬場に怪我をしてからのんびり走しかできなかったのですが,
お陰さまで久しぶりに全力走をすることができました.

また,よろしくお願いします.

次は小布施,富士登山です.
2010/06/27 5:00 PM, トレマン wrote:
ともひろさん、次は富士登山でお会いしますか?
はや一週間ですが、のりくらが懐かしいです。

小布施は自分は出れませんが、フルーツいっぱい食べてきてください。
自分は野沢のゲレンデを這ってきます
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1522093
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag



trailmountain

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.