長野マラソン・2017

昨日は長野マラソンでした!

長い長い寒い寒い冬の間、晴れの日も雪の日も週末土曜日だけは走ってきました。

寒い中ならどんな寒くても走れるようになっている。

 

が!!!!朝から暑い・・・

急遽、販売していたパーフェクトセットでもミネラル系は足りないと判断。

プラス、STCノークランプ1本とマグオンジェル1個を追加。

 

が・・・実際にはこれでもまだ足りず、どんだけの暑さだ!

 

それでもスタート前から集中はできた。

スタート前にはアップしすぎない、食べ過ぎない、待ち時間は最小限に、が自分流。

スタートから1kmがウォームアップ。エネルギーはレース中に補う感じ。

 

スタート

できるだけ抑え気味に、スタートから1kmまでは乳酸も溜まりやすく要注意で。

VESPAハイパー投入して、徐々に自分のペースに上げていくものの危険な予感。

暖かいからか、体がそれなりに動いてしまうので、慎重に体の声を聞きながら。

 

途中からハチマキさんと前後しながら自分のペースで。

補給もパーフェクトジェルをほんと少しづつこまめに摂取。

スポドリも全部のエイドで摂取。

 

こういう暑い日は、やばいと思ってから摂取しても遅い。

早め早めの摂取が後々に影響してきます。

 

そんなに暑いとは思いませんでしたが、気温の割に汗が全然でない。

冬の間汗が出る体になっていないためだ。

基本暑い日は体が汗を出して体温調整していくんですが、汗が出ないと内側に熱がこもり、熱中症みたいになる。

 

今回たぶん、そういう症状が出た方が多かったはずです。あとミネラル不足による足攣り。

 

オーバーヒートと足攣りには要注意して体の声だけ聞きながら、時折目を閉じて、集中。

ハーフ。1時間35分ちょいなのが見えた。時計していないので、時間も気にしたくないが、見えてしまった。

今の自分で、この暑さではオーバーペースなんですが、まあ楽にここまで走れているので、この感じでそのまま走り切ろうと。

 

岩野橋までは、そんな感じで、そんなキツクもなく、暑さもそんなに感じませんでしたが。

岩野橋からやばかった。

急に暑さを感じ始め、熱中症へ進んでいくスタートの状態に。

足攣りの兆候が見え隠れして、やばい状態。

 

すでにパーフェクトジェルは全て摂取して、予備のマグオンも摂取済。残すはSTCのフィニッシュのみ。

ちょっと早いけど投入。調子は戻るが、足攣りの前兆のまま、足首が攣る。

エネルギーは十分あるけど、普通に走れない。消防署前で禁断の梅干しを爆食い。

 

※パーフェクトセットお買い上げにみなさん、すいません。自分の想定以上でミネラル系の配合が足りませんでした・・・

想定以上の暑さでご了承ください。

 

足攣りをごまかしごまかし、走り方を変えたりして、ごまかしてラスト直線。

 

YUKIと息子達がゴールゲート付近で応援してくれている。

それだけで頑張れた。足攣ってなんかいられない。

 

が!!探しても探しても見当たらない。事前にYUKIにどんなに早くても、ゴールは3時間15分。たぶん30分ぐらいになるって伝えていたから、間に合わなかったのか?

 

すると声が聞こえた。振り返るとなんとほんと入口の端で応援してくれてた。

危うく通り過ぎるとこだった。

 

ゴ〜〜ル!!!3時間11分ちょいちょい。

疲れた。。。ほんとしんどかったです。でも現状の自分の出せる力は出し切った感はあり、あくまで結果ですが。

自分の予想より早くゴールできた。

 

今回は時間ではなく、自分の体の声を聞いて、リラックスして集中して走れたのが良かったのかな?

あとは家族が待ってくれているのは心折れない力になりました。

nagano2

最愛の息子達へ、「ありがとう!!」YUKIは連れてくるのに大変だったと思いますが。

 

一応タイム

nagano1

長野マラソンは毎年大体イーブンで走っていて大崩れすることはないのですが。

今年は最後7km苦戦しました。

 

応援いただいて、声かけていただいたけど、まともに反応できず申し訳ありません。

ほんとうに応援が力になりました。

そして、やっぱ長野マラソンは最高の大会だと思います。

ボランティアの皆さん、スタッフの皆さん、沿道の応援のみなさん、本当にありがとうございました!

そして選手のみなさん、この過酷な条件のなか、本当にお疲れ様でした!!!

 

やっと終わりました。今年も全然走れていないけど、終わればホッとします。

さあ山に向けてそろそろ始動し始めようかな。

 

次の目標はもちろん野辺山ウルトラ。これに向けて始動します!!!

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555368
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag



trailmountain

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.