川の道・すげー

長野市内や18号など、ゼッケン付けて走っているひと達見ました?

お客さんに、あの走っている人達、何のレース?って聞かれます。

 

「川の道って、クレイジーな人達が走っているんですよ。」

「ぜんぶでフルは520kmぐらい、小諸からハーフで250kmぐらい」

って言うと理解不能な感じです。

 

ほんと520kmって???

自分は100%ありえない距離です。

自分の3ヶ月分の月間走行距離だし・・・

 

参加されている方は何かしらの高い目標やモチベーションがあると思います。

なんせ100マイルレースを3回走っても、480km、さらにフルマラソン走る感じ。

 

店から野辺山まで100kmぐらいなんですが。

長野市から野辺山を2往復してさらに野辺山まで走って、ハーフに出る感じ。

 

ゆっくりだからとか、そういう問題じゃないです。

純粋のその距離を動き続けることは、体力はもちろんですが、メンタルの強さがないと無理。

 

自分はロードオンリーだと100kmまでがいいとこですね。

山とロードじゃダメージが全然違います。

 

山はいろんな筋肉を使うし、トレイルで下が柔らかいのでダメージは意外と少ない。

ロードは常時同じ筋肉を使い続け、下が硬いアスファルトなので、ダメージは半端ない。

 

自分もロードのウルトラもやるし、トレイルのウルトラもやるけど。

ロードのウルトラのほうが距離が延びれば伸びるほどダメージの蓄積が大きくキツイ気がする。

 

FB見てて、知り合いの選手も頑張ってて、直接応援は行けないけど、すごいね。

 

自分は川の道は一生出ることはないけど、なんか超ロングの山とか行きたくなりますね。

自分の勘ですが、今年、信越五岳トレイルランレース、なんとなく100マイルになる気がする。

割と当たるんですよ!自分の勘って。

 

100マイルになったら、絶対出たいな。大好きな信越五岳だし。

110kmのままでも、信越五岳は出ようかと思うけどね。

 

とりあえず、520kmには遠く及ばないけど、野辺山ウルトラに向け調整していきます。

なんか、100kmが実は短いんじゃないか?と錯覚させる川の道ですね。

 

まあ川の道戦士の皆さんには頑張ってもらいたいですね。

車との事故だけには十分お気を付けください。思考回路も落ちていると思いますので。

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555375
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag



trailmountain

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.