ULTIMATE ハードロッカー

明日8月5日(土)ですが、白馬〜唐松トレイルマウンテン&長野びんずるのため

臨時休業させていただきます。

 

ここ数年、ちょっと大きめにも使えて、自分好みのザックを探していましたが。

決定的に、なかなか満足できるザックに出会えず。

 

でも久々にかなりしっくりくるザックに出会えました。

 

 アルティメイトディレクションの限定モデル

「ハードロッカー」

ハードロック100を記念したモデルですが、レギュラーモデルにしてほしい感じです。

詳しくはこちら

 

hard1

かなりスッキリしたデザインで、背面に大きなメッシュポケット付き。

 

hard2

全面もアルティメイトらしい500mlのソフトボトル2本

下部は自分のスマホジャストサイズのポケットと、自分のデジカメを出し入れするのにジャストなポケット。

 

自分がかなり具合がよく感じたのがこれ。

hard5

紐を引くとウエスト部分が締まり、ピッタリフィットが簡単!!

で!締まるだけなら他のザックでもいくらでもあるけど。

 

緩めるのも簡単!!

自分はかなりチェストストラップとサイドストラップを登り、下りで微調整しながら行動するので!

この締めも緩めるも簡単なのは使いやすい。

 

プラスティックのパーツが当たるかな?と思いましたが、全然気にならず。

このシステムはかなりいい感じです。

 

hard6

自分はポール使用派なのでこのポールの着脱が楽なのもいいですね。

 

重量が380gで、13リットルなので、かなり長距離系レースでも使えます。

 

ちょっと高いけど、500mlのハイドラパック製のソフトフラスクが2本つくので、相応かな。

いかがですか?

 

※余談ですが、先日アルティメイトのザック修理を受けて、まあまあ至難な修理だったんですが。

ある程度ザックをバラしました。

正直かなりきちんとザックの縫製をしていて、かなり細部まで丁寧でした。

逆に修理するにはしっかり縫製されすぎてて大変でしたが、ここのザックはほんと丁寧に縫製等されてますね。

 

結構ひどい縫製しているメーカーも多いので。

 

なんかこの修理見て、結構信頼できるメーカーに自分的にはなりました。

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555417
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag



trailmountain

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.