スポルティバ・ウラガノ&テンペスト

スポルティバの防水・ゴアテックス仕様のNEWシューズ!

 

ウラガノ・ゴアテックス(URAGANO・GTX)

ura

 詳しくはこちら

 

テンペスト・ゴアテックス(TEMPESTA・GTX)

tem

 詳しくはこちら

 

昔・モントレイルでハリケーンリッジGTXという名シューズがありました。

足首がしっかり一体となりホールドされて、ほんとに履き易くて、3足ぐらい使い潰した記憶があります。

ほんと名品でいいシューズでしたが、無くなりました。

 

このウラガノやテンペスタは、そのハリケーンリッジをさらにパワーアップさせて、履き心地、足入れ感は極上です。

 

ウラガノは防水ストレッチのゲイター付きで、ファスナーとかないですが、足入れはしやすく!

ぴったり足首がフィットします。

 

テンペスタはゲイターがありませんが、ウラガノ同様足首部分がストレッチ防水で足首にフィット。

しかもこのシューズ達は、ほとんど縫い目が出てなく、足に縫い目が当たる硬い部分がありません。

 

ベースはミュータントだと思いますが、ゴアテックス独特の硬さがなく、本当に足入れと包み込む感じは最高です。

 

ura3

タン(ベロ)が無く、通常の足の甲の上・左右の硬いところがないのは非常に具合いいです。

 

ura2

ソールはミュータントとパターンは同じですが、より雪上に適した耐久性の高いソールです。

使うかわかりませんが、別でピンを打ち込むことも可能です。

 

tem2

 

tem3

 

メーカー的には雪上向けとありますが。。。

自分的にはオールシーズン対応の防水トレランシューズの位置づけで。

夏のアルプスの雪渓や残雪時に使うのにも便利だし、朝露で濡れたくない人にはゲイターつければかなり防げます。

 

ゴアテックスの重く硬い登山シューズの代わりに、

軽量性が高く、足首もしっかりホールドして守ってくれる軽快登山シューズです。

 

重量もかなり軽いです。

テンペストはミュータントと10gぐらいしか変わりません。

防水シューズは重いという概念が吹き飛ぶシューズです。

 

2017年〜2018年の防水トレランシューズとしては個人的にイチオシシューズですね。

 

実は、スポルティバのサベージGTXというシューズをスノーシューとか、登山で使っていたのですが。

最近足が大きくなってきて・・・

今まで42サイズでしたが、それだと親指が当たり、スノーシューでも痛くて。

今は全部43サイズです。

 

去年、モントレイルを買おうか悩んだけど、待って良かった!

今年はウラガノGTXで、スノートレイルラン&スノーシューをやりたいと思います!!

 

ちょっと高いけど、いかがでしょうか?

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555453
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag



trailmountain

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.