雁田山〜ステージ2試走〜

明日11月19日(日)ですが、臨時休業とさせていただきます。

塩山でのリリールート・チャレンジに参戦します。

 

47km・累積3000mぐらいかな?

初めてのルートで今まで実は行ったことがないところ。

ほんとはロングに参戦したかったのですが、前日受付の壁に阻まれて、リリーにしました。

 

咳や風邪の体調不良もMURAの時が50、先週の科野の国が70、今週は80ぐらいまで戻ってきた。

100の体調ではないけど、晴れっぽいので、楽しみます。

 

たぶん、昔の11月初めの戸隠よりちょっと寒いぐらいかと。

必携でレインウエア上下&長袖シャツとあるので、雨じゃないし凍えることはないかな。

 

これで、12月、1月、2月とレースは入れていないので、冬前の最後のレース。

あとはツールド長野が無事終われるように、全力でソッチに集中します。

あと仕事も。

 

【資料送付】

本日、ヤマトDM便にて、ボランティアスタッフの皆様に資料一式送付いたします。

明後日ぐらいには届くと思います。

 

トレイルマウンテンのイベントで、スタッフをお願いするイベントはツールド長野ぐらいで。

本当に、スタッフの皆様なくして、成り立たないイベントです。

しかも超寒い中・・・感謝感謝です。

 

ぜひ選手のみなさんも、エイドでゆっくり休んでいってください。

一応予定どうり、1A〜8Aまで全エイドは設営します。

プラスアルファで、井上山〜大洞山を下山した、馬越峠でドリンクのみのエイドを設営します。

チェックはありません。

 

あと今日ツアーで行った雁田山展望園地のエイドはドリンクはありません。

サンドイッチのみとなります。

 

3A以降はできる範囲で暖かいものも用意します。

 

【雁田山】

今朝は雁田山

k1

ルートは明瞭で、間違えることは100%ありえないと思います。

 

k2

登山口

 

k3

反射板跡。ここが一応雁田山山頂になります。

 

k5

 山頂の先の展望園地

この東屋がエイドと、写真撮影ポイントとなります。

 

k6

 今日はお天気イマイチでしたが、自分的には、ここからの北信五岳(四岳しか見えないけど)

のレイアウトというか展望の並びの美しさが他のどのポイントより一番美しいと思います。

 

高社山からもいいんですが、バランス的にここからが美しいです。

 

ここで個人の記念写真撮影をします。

ポーズを考えておいてくださいね!!

ゴール後に写真が間に合えばお渡しするので、渡し忘れていたらお声かけください。

もちろんオールスポーツと違い、お金はいただきませんので。

 

k4

展望園地の看板。

もちろん、岩松院、千僧坊方向へ

 

k7

 

k8

ここから急な下り。

落ち葉の下にガレているとこと多いので、要注意です。

 

ギリギリ雨も当たらず、軽い運動ぐらいの短い時間でしたが。

 ご参加の皆さんお疲れ様でした!!!

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555462
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag



trailmountain

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.