須坂エリアツアー

今朝は、ツールド長野・須坂エリアの第一ステージのツアーでした。

コース変更で、第一エリアはかなり長く、キーポイントの区間です。

 

このエリアの急な登りや、舗装路の下りで頑張りすぎると、かなり危険だと思います。

いかにこの区間をウォーミングアップ感覚で、疲れを溜めずに切り抜けるかが大事かと。

 

この後に長いロード区間が2区間あるので。

そこできちんと走れるかどうかは大事になってきます。

 

自分は始発で須坂駅から信濃吉田で、運動公園へ

家でかなり雨が降っていたので、やばいかなと思いましたが。

だんだん小降りに。

 

結局、朝ちょっとだけ降られた程度で済みました。

 

s1

まずは井上山登山口

s3

階段登ります。

 

s4

かなり急な斜面を登り(ポールがあると格段に違います)

 井上山山頂へ。

普通に右折

 

s5

たぶん間違えないと思いますが、15番方向に下らないようにしてください。

 

s6

ここも大丈夫だと思いますが。

13番方向に右方向に行かないように。真っ直ぐ登ります。

 

s7

大洞山山頂

馬越峠方向へ下ります。

 

馬越峠からは舗装路の下り。ここ飛ばすのは危険ですよ。

 

s2

 

ロードはまあわかると思います。

初めての方は普通にローソンのところ右折していくのがいいかと。

 

わかりにくいのは最後の天徳寺の曲がるところ

s8

ここを曲がります

 

すると天徳寺まで真っ直ぐです。

s9

階段登り、遊歩道を登ります。

 

s10

動物除けの柵は開閉して進みます。

 

s11

倒れているけど・・・

坂田山尾根縦走コースのところを入ります。

 

s12

林道に出ます。林道は進まず、登山道へ

 

s13

坂田山山頂

もちろん明覚山方向へ

ここから偽ピーク何個もあるので覚悟してください。

 

s14

明覚山山頂

祠があるのが目印。展望は・・・イマイチです。

 

山頂を通り過ぎそのまま進みます。

そうすると程なく、水中峠の第一エイドです。

 

ここからは長い舗装路の下り。

s15

ここは、左折。通り抜けできないとありますが、ハチマキさんが通れるようにしてくれたので。

真っ直ぐでも行けますが、ちょっとだけ遠回りです。

 

s16

 この先工事してます。

程なく右側に、有名な水中のしだれ桜が見えます。

適当に下れば、大きい道路に出ます。

 

途中から止んだとはいえ今日は寒かった。

たぶん当日は曇り&晴れと読んでいるので、雨は無いと思いますが。

防寒というより、汗冷え対策は必要かと思います。

一度濡れたものは乾くことはありえないので、夜間時はインナーは着替えないと厳しいかも。

 

ファイントラックのドライレイヤーは必携装備ぐらいだと思いますね。

 

ご参加の皆さん、雨予報にも関わらず、お申込み&ご参加ありがとうございました。

結構長かったですね。

お疲れ様でした。

 

ツアーの休憩込み、ゆっくりペースで、コンビニ寄って。

6時過ぎスタート 井上山登山口 たしか?6時40分ぐらい???

水中峠 10時25分???

市民体育館まで走って車で店へ。開店時間11時半

参考にならないかもしれませんが・・・・

 

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555464
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag



trailmountain

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.