防水ブルックスシューズ

昨日は東京にて展示会でした。

関東地方で雪が降ったことは大して気にしておらず、何も確認せずバス乗り場へ。

 

関東地方の雪の影響で高速バスが朝から運休・・・

仕方なく、電車で。

まあ電車で良かった気がします。東京も昨日は寒かった。あのビル風が異常に寒いですよね。長野の寒さと違うんですよね。

 

長野もちょろっとだけですが、雪降りました。

こんな雪の日のランニングに快適な防水のランシューズ&ロードも走れるトレランシューズ!

 

ブルックス。ゴースト10・ゴアテックス

10

メンズ 詳しくはこちら

 

10

レディス 詳しくはこちら

 

ゴーストは完全にロードシューズなので、雪道でなくても、クッション性能も高く走りやすいです。

防水の走りやすいロードシューズは本当に少ないので、貴重な一足ですね。

 

足幅も楽だし、縫い目も少ないので足当たりはとてもいいです。

 

トレランシューズですが、ロード対応の定番・カスケディアの防水モデル

cas

メンズ 詳しくはこちら

 

cas

レディス 詳しくはこちら

 

雪上でのグリップ力も欲しい方はこっちのほうが滑りにくいです。

cas

ロード対応で普通に舗装路も走れます。

 

防水トレランシューズはミッドソールも硬めが多いので、ソフトなトレランシューズで防水のモデルはこの時期ランニング併用するには重宝します。

 

なぜか?防水モデルは派手系のカラーでなく、地味系が多いですね。

逆にどんな服装でも違和感なく履けるので、普段の雪道のタウンユースでも使いやすいと思います。

 

防水シューズは濡れないという利点もありますが、

暖かいというメリットもかなりウエイトは大きいです。

 

冬は指先が冷えやすく、しびれることもあると思います。

防水と同時に防風なので、暖かいです。

とくに走るのであれば、すぐ暖かくなると思います。

 

冷え切った玄関にあるまま履くより、

走る前にヒーターの前でほんの2〜3分置いてから履くと走りはじめから暖かいので具合いいですよ。

 

しかし、おととい、昨日と夜寒かった。

ピークかな。

早く春になってほしい。雪は好きだけど、寒いのは年々苦手になってきている。

こんな時はロシアのヤクーツクの記事でも見て、暖かいんだという錯覚になるしかないな。

頑張りましょう!

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555494
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

hirevo

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.