長野マラソン補給セット

いろんな方から昨年販売した

「長野マラソン・パーフェクトセット」の販売のお問い合わせがあり。

今年も販売することにしました。

 

nagano

パーフェクトフラスク

トップスピード

STCフィニッシュ

 

価格は、フラスク込み¥2700(税込)

フラスクを持参してもらえれば¥2200(税込)です。

 

普通にバラバラで買うと¥4000は超えるので、お買い得にはなっています。

フラスクは冷蔵庫に入れているので、ご希望のかたは言ってもらえれば出しますので。

 

「パーフェクトフラスク」の中身は

●ジェル約3個分のエネルギー源

●ZEN 持久系アミノ酸のとら 約6粒分ぐらい

●トップスピード 1個弱分ぐらい

●マグオンパウダー 1本弱分ぐらい

●ショッツパウダー 1本弱分ぐらい

 

今回は味もかなり調整して工夫したので、柑橘系で去年より飲みやすいと思います。

基本フラスクだけでも十分フルマラソン対応できますが。

 

 よりパーフェクトにするため。

スタート直後1〜2kmで摂取するトップスピード

※去年はVESPAハイパーにしましたが味が濃くてキツイ方がいたので、トップスピードに変更。

 

最後の最後の岩野橋を渡ってからのSTCフィニッシュ。

これは賛否あるんですが、凄い効くという方と、今一つ感じない方と。

比較的レース中にあまりエネルギーを摂らないひとには相当効く感じです。

 

長野マラソンでのエネルギー切れは致命傷になるので、ホントの最終兵器として。

 

ただ去年のような暑さだと、電解質やミネラルがフラスクだけだと不足するかと思います。

別でミネラル系の補給系を持っていくといいと思います。

nagano

 STCノークランプ、もしくはショッツパウダー

 どちらも足が攣りそうなとき飲むと効果絶大です。

 

 ちょっと高いけど、ノークランプはキャップできるので、チョコチョコ摂取しやすいので使いやすいかと。

 パウダーはやっぱ飲みにくいです。

 

【摂取方法ですが】すいません去年のままですが。

スタートして1km〜2kmぐらい(平林街道を右折する前)に、いきなりトップスピード摂取。

これは、実は効きます。

トップスピードは乳酸を抑える効果があり、スタートして体が温まったらすぐ摂取が後々効いてきます。

 

ウォーミングアップ後と言われているけど、待ち時間で体は冷えてリセットされるので、スタートして1kmぐらいが自分の経験では一番効率的です。

 

そしてフラスクには、いろいろ必要なモノ全て混ぜてあります。

理想はフラスクを6回に分けて摂取。

NHK近くの10.4kmの給水所が1回目

落合橋わたってすぐの14.8kmの給水所が2回目

Mウェーブ折り返して、すれ違いが終わるぐらいの19kmの給水所が3回目

ホワイトリングの25kmの給水所が4回目

松代大橋をくぐって左折してしばらく行った29.6kmの給水所が5回目

岩野橋手前の34.1kmの給水所が6回目

 

アミノ酸や、ミネラル系も入っているので、こまめな補給が理想的です。

面倒なら、2回目、4回目、6回目で3回でもいいと思います。

 

最後に秘密兵器

STCのフィニッシュを岩野橋を渡ったら摂取してください。

これで最後エネルギーをフル出力して、一気に競技場まで!!

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555524
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.