長野マラソン・寒さ対策

次の日曜日の長野マラソン。

想像していたよりも肌寒い感じで、走るには走りやすい気候だと思います。

 

こんなシチュエーションだと、ファイントラックウエアがおすすめです。

 

gb

パワーメッシュインナーグローブ

 

メッシュで透けていて、とても暖かいようには見えませんが。

肌寒い時のマラソンには本当に使いやすいです。

 

こうみえて意外に暖かく、蒸れない。

しかも撥水が強いので、吸水で濡れても、手が冷たくなりません。

エイドの水も弾いてしまいます。

 

しかもすぐ乾くし!!これはマラソンに限らず、トレランでも自分は結構レースで使ってます。

本来のインナーとしての使い方ではありませんが・・・

 

同様に本来はインナーとして使うものですが、アームカバーも使いやすい

arm

アクティブスキンのアームカバー

 

これも小さくなるし、程よい保温性とあと蒸れないです。

汗で濡れても冷えず、即乾くのが便利です。

 

これは、昔のシマシマのころから、かなり好評でリピーターが多いです。

 

暑ければ下げて手首のところにまとめておけます。

外して小さくなるのでポケットに入れておくことも可。

 

これもやっぱりトレランでかなり使います。

標高の上げ下げで気温が変わるので、体温調整がしやすく、気に入ってます!

 

自分は長野マラソンでは使いませんが、寒さが気になる人にはパワーメッシュのドライレイヤーはおすすめ

tank

蒸れなく、汗冷えせず、これにTシャツを着れば寒くはないと思います。

能登マラソンでは着ました。

お腹に被せればお腹の冷え防止にも効果あります。

 

ただこれも見た目より暖かいので、寒がりなかただけにおすすめです。

長野マラソンでは基本寒いぐらいでちょうどいいので、Tシャツ1枚&アームカバーでいいかとは思います。

 

こういうマラソンではファイントラック製品は重宝します。

Tシャツも新しいドラウト・ゼファーも具合いいですよ

zefa

 

店頭では、男性、女性ともにノースリーブとTシャツの展開をしています。

メーカーの説明サイト

 

ファイントラックはデザインはシンプルですが、生地は間違いないですね!

 

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555527
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

hirevo

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.