菅平から南砺へ

6月2日(土)は朝はのんびり菅平・根子岳軽快登山ツアー。

翌日にいちおうレースもあるので、のんびり系にて。

 

朝7時にはすごい車。

下山すると駐車できない車が路肩にずら〜と。

 

確かにこの時期の根子岳&四阿山は最高です。

暑すぎず、寒くなく、雪もなく、ハイキングを楽しむにはいい時期!

 

62

 

6月上旬はほんと暑くなると真夏みたいになるし、かとおもえば急に寒くなり。

自分も相変わらず、喉の痛み、咳、たん、鼻水が治らず・・・

体調管理に注意したい。

 

62

山頂にてT野ご夫妻と合流。

さすがにいいお天気なので、山頂解散にして、行きたい方は四阿山とか菅平のレースコースとかフリーにしました。

 

自分はそのまま下山して、お店で、やらねばいけない仕事して、休業させていただきました。

家に帰ると息子達もちょうど、小学校の体験運動会から戻ってきて、お昼食べて南砺へ

 

【南砺ウルトラ・マラニック】

第一回の大会で、募集人数も100kmで200名 50kmで100名と小規模なのに引かれ。

 

ただ自分のコンディションが最悪なので、最初から100km走ることはなく。

53kmか75kmまでと決めて、家族サービス最優先で。

 

 受付して、買い物。地元のスーパーでしたが、地物のお刺身とか肉とかもあり、いい感じ。

泊るのは、下のチビもいるのでホテルは騒がれると困るので、コテージ。

 

桜ヶ池キャンプ場というホテルや公園などセットになった田舎のリゾートみたいなとこ。

初めてでしたが、小学生ぐらいまでの家族旅行で使うにはすごい楽しい遊具がいっぱい!

 

62

他にもいろいろあった!

家族連れで、いっぱい人がいました。

もう上の子が夢中で、相当楽しかったみたいで、明日も公園行くよ〜〜〜ってお父さんのレースよりソッチで!

 

コテージの前がバーベキュー場になってて、便利。

バーベキューってかたずけるのが面倒なんで(飲んでると特に)全部借りてやるのが一番楽ちん。

 

D2で買ってきておいた、備長炭が全然、火起こしがかなり苦戦・・・・

安い炭ならすぐ火は起きるんだけど、割といい炭だったみたいで、逆に着火しにくい

結局バーナー使って火を起こしたけど、今度はちゃんと火起こし器持ってこう。

 

レース前日なのに、火お起こしで苦戦し、BBQは子供たちは騒いで大変だし、すごい疲れました。

上の子は焼きそば屋さんとかやりだしてすごい楽しかったみたいで!

「お父さん!!明日もバーベキューやろうね〜〜」って

 

キャビンもロフトとか付いてて、3階になってて、子供たちは騒ぎまくりで寝ないし・・・

朝3時出発なんだけど寝れるか???

 

次の日に続く。

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555552
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.