表銀座トレイルマウンテン

週末は山に行くには微妙な天気でしたね。

おかげさまで、日曜日の表銀座はガラガラで登山者もほんと少なく、ある意味かなり静かな山でした。

 

さすがに台風が遠く離れていくとはいえ。

さすがに山はガスガスでした。

 

omote

 

稜線出てからは、ウインドブレーカー着てちょうどいいぐらいの寒いぐらい。

土曜日に続いて、寒いという感覚が久しぶりで。

 

omote

ガスガスの時に出てくるのが雷鳥さん。

 

2組のチビ連れた親子を見れて!

しかし逃げないよね。雷鳥って。大丈夫かな?

 

omote

これでもまだいい方で。

 

常時ガスでした。

omote

 

常念岳からエスケープで降りようかと思いましたが、折角きたので蝶ヶ岳まで。

下界に進むにつれ、晴れてきた。

どうも山稜だけガスでした。

 

さあ三股から穂高駅までロード。

まだ木陰のときはいいんですが、ほりでーゆ過ぎたら苦痛の暑さ。

 

遠かったな。穂高駅まではさすがに。

 

こんな予報の中ご参加いただいたみなさん、お疲れ様でした。

一応リザルト(苗字だけで敬称略させていただきます)

 

【ロング】スタート5時

中田 15時50分

金森 15時50分

塚田 16時15分

森 16時56分

安倍 18時1分

田尻 18時8分

大倉 途中でリタイア

奥野 16時56分

 

【ミドル】

谷口 16時20分(常念岳まで)

小野 17時(常念小屋まで)

平井 18時11分(常念小屋まで)

 

お疲れ様でした!!

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555574
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

hirevo

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.