びんずる〜鉢盛山〜キャンプ

週末はバタバタでした。

毎年の長野びんずるに「信州トレイルマウンテン連」で踊ってきました。

名ばかりで自分は毎年何もやってなく申し訳ない感じですが。

 

今回は翌朝早いので、踊りだけで、飲み会は出れませんでしたが・・・

まあお祭り気分は十分楽しめました。

 

人の多いとこが苦手な自分でして。

こういう機会がないとお祭りに行くことがないので、ありがとうございました。

 

連長T島さんはじめ皆さん、お疲れ様でした。

 

【鉢盛山】

家から1時間半と意外に近い朝日村。松本の隣だし。

こじんまりとした感じで、近いし、家族キャンプ兼ねて参戦してみた。

 

実は鉢盛山って、2400m以上の標高あるんですが行ったことなくて。

 

7時スタート。

とにかく暑かった。それでも野沢温泉のレース並みでした。

 

 最初のロード&林道ですでに熱中症気味になり、ミネラル補給ちゃんとしていたのに両足攣りそうになるし。

かなり甘く見ていましたが、かなりきついレースになりました。

 

hachi

でも山頂は気持ちよかった。

登頂の記念の木彫りをいただきました。

 

スタート&ゴールが朝日村役場(できたばっかできれいでした)

役場の敷地にファミマがありいろいろ便利でした。

 

ゴール後の振る舞いもあり、1回目にしてはなかなかでしたね。

 

hachi

5時間36分でした。

 

ゴール後はすぐ近くのキャンプ場へ

目の前が遊べる川になってて、子供達と川遊び。

 

hachi

 

ちびには冷たすぎみたいで、「いた〜い」っていいつつ遊んでました。

 

hachi

上の子はばしゃばしゃ。

自分も熱中症の体には気持ちいい冷たさでした。

 

キャビンもできたばかりみたいで、すごい木の香りもしてキレイでしたよ。

 

定番のBBQ&花火で、夜は窓開けられないぐらい寒い感じでした。

翌朝は美ヶ原経由で帰りましたが、上の子は歩かないな・・まあ無理やりは嫌いになるので、ちょっと景色見て帰りました。

 

子供はやっぱ、公園とかプールとか遊べるところが好きなんだろうな。

キャンプとかお泊りはやっぱ好きみたいです。

まあ家族の山登りは気長に無理せずですね。

 

【急成長】

下の子は急成長中です。イヤイヤ期というか、自分的には自己主張期というほうがいいと思いますが。

自己主張がかなり強く、できるだけやりたいようにやらせてあげるんですが、限度はあるし。

なかなか大変です。

 

上の子はバカなことばっかするし。

でもお兄ちゃんらしくなってきたかも。

最近はレゴに夢中で、なんかいろいろ作ってます。

 

2人揃うと、まあ大変で、騒ぎまくりで、YUKIは大変かと。

 恐怖の夏休みはもう少しで始まります。

 

来週は14日〜16日に3連休いただきます。

今年は立山駅近くのキャンプ場で2泊して、室堂とか行こうかなと思ってます。

 

信越五岳100マイルに向け明るい展望は開けませんが、まあ隙みて走るかな。

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555577
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

hirevo

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.