信越五岳レース・ウエア予定

練習できていないのですが、信越五岳トレイルランレースのウエアで悩んでます。

 

ここ最近は廃盤になってしまうサロモンのサポート付きショートパンツのみで

ふくらはぎは、割とむき出しにしていて、それで問題なかったのですが。

 

さすがに夜間も入るし、長距離なので、ふくらはぎもサポートしたほうがいいかなと。

ちょっとコレはいいかもと思ってます。

hisocks

R×Lの着圧サポートつき、5本指ハイソックス

 

基本自分は5本指以外は履けなくなってしまい、ソックスとカーフの一体型は具合はいいのはわかっているんですが。

インジンジのは高いしなと。

 

R×Lは、¥2700+税なので、意外と安い気がする。

 

最近は、イトイテックスの5本指をレースでは使っていたんですが。

自分の親指は上に向いている上に爪が太く、Xソックス以外は大体すぐ穴が空いてしまいます。

 

イトイテックスはとてもいいのですが、最近はレース途中で穴が空いて親指が完全に出ていたこともあり。

さすがにレース途中で空くとトラブルリスクが高いと思い。

 

 ソックスはインジンジか、R×Lかどっちかで考えます。

 

Tシャツはファイントラックで決まりで、アームもアクティブスキンが間違いなくいいので決まり。

デザイン、色は好きじゃないけど、生地性能からいえばファイントラックかな。

 

携行品のレインは使わない前提なので、軽さでTREMジャケット&パンツ。

雨でもレインは着ないで、別のウエアを着るので、保険でザックに入れる感じです。

 

着替えのベースレイヤーも着ない前提なので、軽量性重視でファイントラックかな。

 

手袋は晴れなら持ちません。デポジットにも着替えなどは置かないですね。どうせ汗で濡れるし。

今回、ペーサーやアシスタントポイントも使わない予定です。

デポジットもジェルだけの予定です。信越五岳はエイドが充実しているので、ジェルとサプリだけ持ってれば大丈夫かな。

 

とにかく練習不足なので、エイドの滞在時間を減らして、なんとか気持ちで折れないようにしたい。

戸隠スキー場エイドまではなんとか関門クリアして歩き倒しても辿り着きたい。

 

【戸隠大橋エイドも募集】

戸隠スキー場エイドの1つ前のエイド。

戸隠大橋手前のエイドでまだエイドスタッフ募集中です。

9月2日まで募集とのことです。

 

わが町の広報でも募集していましたが。信濃町では黒姫のエイド募集してましたね。

これだけの大きな大会だとスタッフのかたも大変だと思います。

もしご興味あればご賛同いただければと思います。

 

【戸隠大橋エイド】

16日の8時半〜23時ぐらいまで

※時間の融通は効くはずです。

お手伝いいただけるかたいればご連絡いただければと思います。

 

メールにてお名前、住所、携帯番号、メールアドレス、Tシャツサイズ(日本サイズ)だけご連絡いただければ幸いです。

こちらより

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555586
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

hirevo

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.