サロモンシューズ&JKT

長距離のトレランや寒い時期も意識したジャケットをご紹介します。

 

サロモン「ULTRA PRO

ulpro

 

詳しくはこちら

 

SLABのシリーズでULTRAが発売されていますが価格が¥23760とかなり高い。

 

そのウルトラの一般向けモデルで「ULTRA PRO」が出ています。

名前の通り、長距離向けのクッション性能の高いモデルなのですが。

 

ただ個人的には

.ッション性能が高いモデルの割に左右のブレが少ない点!

△箸砲く足の甲をしっかりホールドして包み込む性能が高い点!

グリップ性能も高い点!

 

上記3点で、下りを攻め込めるシューズだと思いますので、短距離、中距離にも対応したオールラウンドシューズだと思います。

重量も292gと決して重いわけではないし!

このクッション性能でこの重量は軽いほうだと思います。

 

両サイドに付いている2枚のパネルがとにかくしっかりホールドしてくれます。

ベロ(タン)部分も足全体を包み込む感じで、シューレースも緩みにくい構造になってます。

 

ulpro

ソールもSLABと同じものを使用し、ミッドソールもエナジーセーブというクッション耐久性の高いものを使用しているので、シューズ性能的にはSLAB ULTRAと変わらないです。

 

それで30%弱安いなら、こっちかなと思いますね。

舗装路や林道など硬い路面にも対応しています。

ただ足の甲周りのホールドがしっかりしている分、足の甲が高い方はきつく感じてしまうかもしれないです。

 

【ジャケット】

NEWモデルというわけではないのですが、

fast

FAST WING HYBRID(ファスト・ウイング・ハイブリッド)

ドレスブルー 詳しくはこちら

サルファースプリング 詳しくはこちら

 

結構寒い時期にお腹が冷えるというかたが多いです。

このジャケットは黒い部分は全部ストレッチでフィットする生地になっています。

 

腰の裾部分はお尻まで覆える長さになります。

これによりお尻やお腹の冷えを抑え、ジャケットの下からの冷気の侵入を抑えてくれます。

 

こんな使い方も!

fast

脱いだジャケットをそのまま腰の部分に収納できます。

ジャケットを身に着けたまま、脱ぎ着できる感じです。

 

フード部分にもストレッチのバンドが付いていて、風でフードがめくれたり、ずれたりすることが少なくなり快適かと

fast

 

他にもジャケットのフロントファスナーを開けても、ジャケットがバタバタしないようにスナップボタンが付いていたり!

 

寒い時期は常時ジャケットを着たり、脱いだり、換気したり調整することが多いのでそれに便利な機能が付いてます。

 

個人的には、腰の裾、手首、フード部分の冷気が入りやすい部分をしっかりガードしてくれているのが寒い長野の冬では快適に走れるかなと思います。

いかがでしょうか?

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555599
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

hirevo

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.