秋山グローブ

週末の暑かった気候からまた肌寒くなってきました。

そろそろ標高が高いところではグローブは必需品です。

 

真冬の寒さではないこの時期のおすすめグローブのご紹介。

 

 ともにブラックダイヤモンドですが。

 

lsoft

ライトウエイト・ソフトシェルグローブ

詳しくはこちら

 

とにかく着け心地が気持ちいいし、ストレッチするのでストレスを感じません。

防風性はありますが、フィルム入りではないので蒸れる感じがしません。

 

内側もDRYな生地なので、保温性はあるけどドライ感があります。

 

ちょっと肌寒い秋山や初冬の里山で使いやすく

タッチチップ対応でグローブしたままスマホ操作もちろんできます。

 

ちょっとした寒い朝のランニングでも使いやすいです。

価格は¥3600です。

 

山で使いやすいモデルで

monb

「モンブラン・グローブ」

詳しくはこちら

甲のほうは、インナーの防風のライナーが付いていて2重構造です。

手のひらは超ストレッチ素材に、補強と滑り止めが付いています。

 

前出のソフトシェル同様フィルムを使っていないので、蒸れ感はなく、程よい保温性です。

価格が¥2900と抑えられていて、人気のグローブです。

 

 「厚すぎず、薄すぎず、防風性もあり、蒸れにくい」

これからの2000mクラスの秋山や、これから寒くなる里山にお勧めです。

※雪山対応ではありません。

 

いかがでしょうか?

pw

これと組み合わせると、汗で濡れた冷えを抑えられ、さらに快適度はUPします。

パワーメッシュ・インナーグローブ

詳しくはこちら

 

リピートの多い今や定番となっております。

寒い時期は欠かせない必須グローブです。

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555603
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

hirevo

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.