小江戸91km&ツアー25km

昨日23日は毎年の定例行事で、今年は素直に小江戸91kmにエントリー。

この時期にウルトラの距離を走らせてもらえる貴重な大会です。

 

当日受付で、だいたい4時に起きて即出れば間に合うし。

有料(24時間最大¥800)ですが会場にも数分で駐車場も数は多い。

で!自分的にはゴール後にすぐ近くのスーパー銭湯の入浴券付きが嬉しい。

水ぶろがあり、直後のアイシングは翌日への影響が違うので!

 

91kmならまあそれなりの時間に家に帰れるので。

なんだかんだ好きな大会です。

 

先週参観日で走るツアーを入れられず、1週間の走行距離0mで臨む。

※今年もツアー以外走ってないな・・・

 

まあそれなりなので、それなりで完走目標で!

 

ここ数年、長い河原沿いのサイクリングロードは風がほとんどなかったんですが。

今年はやばかった。

もうすごい風で、煽られる。

河原沿いはペース気にせず、足の温存で、できるだけ足を使わず体重移動だけで進む。

 

ほんとは、体重減のためエイドではあまり食べない予定でしたが。

無理です。たくさん食べました。

とくに最後のエイドのうどんが寒かったのもあり、最高に美味しかった。

あの強風の中スタッフのみなさま、ありがとうございました。

 

河原沿いでのペースダウンはありましたが、淡々とイーブンペースにて。

いつもへばる、最後15kmも特に疲労感もなく走り切れました。

223koeod

ベストからは程遠いですが、現状では完走できて、それなりですが91km走れてよかった。

 

主催者のみなさま、スタッフのみなさま、

寒い中ありがとうございました。

 

あまりに寒いので、即お風呂へ。しばらく寒気が止まらなかった。(水風呂のせいか??)

家帰って、酒のんで、即寝ましたが、下の子も上の子も夜中のお父さんを求め出し・・あっち行ったりで良く寝れず。

 

【初級・山岳ロードツアー】

今回はこのツアーは入れるべきではなかった。すごい後悔した。

 企画時は91kmと25kmで116kmだから大江戸走ったと思えば大丈夫じゃないか?

 

キロ7分ぐらいなら問題ないけど。

ご参加メンバーの走りたいオーラの圧力が強く。

登り坂ではU敷さん前出るし、後ろには横一列に5人ぐらいの圧力感じるし。

普段ならゆっくりなペースですが、今日は小江戸レースよりきつかった。

 

でもいい景色でした。

224yamaroad

本当に余力があれば、最高の山岳ロード日和でしたね。

 

 車両基地からフリーにしたら。

あっという間に視界から消えました。

 

来週の初級ツアーまでには疲労は抜けるでしょう。

ご参加の皆さん、お疲れ様でした。

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555663
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

hirevo

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.