能登和倉マラソン家族旅行

3月10日〜11日で毎年恒例の能登和倉マラソンへ家族旅行へ。

上の子が生まれる前から毎年のように参戦している大会。

 

そんなにいろいろフルマラソンは出ていないのですが、唯一好きなフルマラソンの大会です。

 

上の子の誕生日記念で毎年行くようになり。

ただ去年は息子が風邪でソロ参戦でしたが・・・

 

100%記録が出ない大会で、とにかくアップダウンが多く、年により最後すごい向かい風になります。

とにかく割り切って、海の景色とエイドを楽しんでファンランしてますね。

 

今年もシューズは練習用の重いけどクッションの高いシューズでダメージを抑えるシミュレーションで。

実は今年は、長野マラソンから中4日でUTMFにエントリーしており。

マラソン後中4日でどれだけ回復させられるか実験的な部分もあり。

 

今回ダメージを抑え、フル走り、徹底ケアして、木曜日の夜練でどれだけ回復できているかチェックしてみようと。

 

noto1

スタート前。

この大会のいいところ。ピリピリ感がゼロ。ほんわかな雰囲気。

 

スタートからかなりゆっくり入る。

ウルトラよりちょっと速いぐらいかな。

 

コンディションは最高でした。

暑くなく、寒くなく、直射日光もなく、風も無風。

すごい走りやすい気候でした。

 

折り返しですれ違いがあるんですが、すぐ後ろにサブ4のペースランナーいてさすがにまずいかなと。

3時間半ぐらいでゴールできると言ってしまってたし。

 

そんでもダメージを抑えるかんじで、淡々と。

エイドもきっちり全部食べました。

おかゆのエイドがあったんですが、熱々で、冷まして食べるのにロスしてしまう。

 

最初相当抑えたので、最後まで割と楽に走れました。

 

noto3

 3時間39分。まあこんなもんかな。

ほんとは3時間半ぐらいで走れればいいんですが。

 

長野マラソンは最低でも3時間半は切っておきたいとこですね。

 

ゴール後即ホテルへ。ホテルのお風呂が水風呂があり、とにかくアイシング。

このアイシングするとしないでは大きな差になる。

 

ちゃんとサプリも飲んで、バイキングに備え、飲み食い我慢した。

noto2

バイキング&飲み放題で、かなり飲みすぎた・・・

 

子供達は、楽しかったみたいで、また連れてってねと。

 

 今回はBBQはやめて、殻つき牡蠣をたくさん買って帰りました。

上の子もあと1週間で卒園式。もうすぐ小学生。

 

まあいい記念旅行になりました。

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555670
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

hirevo

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.