フルマラソン練習会

今朝は久々の42kmのフルマラソン練習会でした。

長野マラソンまで1ヶ月を切り、今週、来週でフルマラソンの長距離練習会はフィニッシュです。

 

今回も改めて思いましたが、35km走った後の7kmがほんと大事だなと。

ここで失速するか、しないかで大幅にタイムは変わると思います。

 

失速しないための練習というより。

自分がどんなペースで走れば、失速しないで走れるかを体で体感できることに意味があるかなと。

 

フルマラソンの42.195kmって本当に良くできている距離だと思います。

35kmまでどんなに順調に走れていても急激に足が動かなくなることもあるし。

スタート抑えていくと、最後に上げられることもあるし。

 

42.195kmの全体を考えて走ることが大事だと自分は思います。

現状の自分の状態をしっかり把握して!

 

1km何分とか自分的には正直どうでもいいことです。

自分の現状の体の声を聞いて、この状態ではペースが速くてもたないぞとか

今日のコンディションなら、このペースならいけそうだとか。

時計で走るのではなく、体の声を聞いて走るのが一番だと自分は考えています。

自分はレースの時、良く目をつぶります。そうすると体の声を聞きやすくなるので。

 

皆さんも時計を捨ててみてはいかがですか?

左右のバランスも楽になりますよ。

 

個人的には途中にある時計も排除してもらいたいぐらいです。能登和倉はスタートとゴールにしか時計が無く、全く時間を気にしないで楽しめました。

ビジュアル的にも後ろから見てて、時計をチラチラ気にしすぎているランナーを見てるとあんまりカッコよく見えないですよ。

 

最近少しづつですが、時計をしないとか、してても見ないようにしているという方が増えてます。

聞いてみるとそのほうが、タイムはいいそうです。

 

日常は、時間厳守の生活ですので、山行くときや走る時ぐらい時間から解放されたいですよね。

※集合時間とかは守りますよ。タイムisマネーじゃないけど、人の時間を無駄にするのはNGなので。

 

時間にルーズな人や、時間に厳しいひとなどいろいろな方がいますが。

やっぱり子供の頃の習慣とか、しつけによるところがかなり大きいそうですよ。

 

どうでもいい話でしたが、フルマラソン練習会ご参加のみなさん!お疲れ様でした。

3月30日(土)最終です。ぜひ気合入れてご参加ください。

 

naganorun

Comment:
2019/03/23 8:28 PM, かぽやん wrote:
今日はありがとうございました。
店長おっしゃる通り。35km走った後の7kmをどう走れるかがほんと大事だと思います。なかなか35km走った後の状態で7km走る練習ってできないので、今日のような練習は自分の体の声を聴き、失速しないペースを探るのにもってこいでした。時計よりも体の声…実感しています。
2019/03/26 5:27 PM, トレマン wrote:
かぽやんさん、お疲れ様でした。フルマラソンは難しいですよね。トレランみたいにごまかしができないので、練習大事ですね。自分は練習できてないのでそれなりで失速しないよう走りたいですね
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555677
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

hirevo

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.