野辺山ウルトラマラソン

昨日、野辺山ウルトラマラソンに参戦してきました。

 

長野マラソンに始まり、UTMF、彩の国100km、野辺山ウルトラと続いた、春の強化月間が終了しました。

7月中旬に店舗移転するので、やることが多くなりそうなので、これでしばらく長い距離のレースは出ないかな。

 

9月の信越五岳100マイルにどうしても完走したく。

ちょっと無理したけど、無事やり切れて、よかった。

 

【野辺山ウルトラ】

野辺山ウルトラマラソンは自分にとって最大の鬼門のレース。

完走できたのはたった2回だけ。

必ずどこかで不調になったり、足の痛みがでたり、リタイアの多いレース。

 

今年はコース変更になり、どうなるかな?と思いつつスタートラインへ。

 

2日前に軽く店の回りを走るも、彩の国の疲労感が残り、10m走ると力が入らず歩く感じで。

この感覚は今までも何度も経験済で。

これを超えると不思議と疲労感が抜けた感じでまた普通に走れるようになる。

まさに体の声で。

 

とにかくスローペースで入り、下りは絶対飛ばさないと!

走り出すと、足は重いけど、まあ走れるは走れる。

とにかく、淡々とゴールまで同じリズムで走れればいいかなと。

 

寒すぎず、暑すぎず、走りやすい気候で、景色も最高。

新しいコースは走りやすく、適度なアップダウン。

 

今回、冷凍庫にずっと入っていた怪しげなフラスクに入ったジェルを適当に持って走る。

飲んでみると、カフェイン入りのタイプで、去年の信越五岳で使わなかった夜パートのジェルだった。

これがなかなか良くて、70kmまではこのジェルで調子はキープできた。

 

稲子湯でおにぎりなど食べて、ペースはいつもより遅いが、足に余力は十分ある。

そのまま松原湖まで下り、楽しみの50km蕎麦エイド。

これが本当にうまい。

茹でたての生そばを冷たいつゆで食べれる。

正直20杯は食べれそうだが、並んでいるひともいるので1杯だけで、あとはおにぎり食べる。

 

元気になり、59kmまでのだらだら登りも走り切る。

 

そして鬼門の71km滝見の湯へ。ちょうど暑い時間帯で、いつもここで調子が・・・

一番しんどいなと思うところで、私設エイドで知り合いのみなさんに力もらえた。

nobeyama

気持ち的にも楽になり、一気に71km滝見の湯。

 

今回温泉の誘惑に負けないように、デポもせず、ここは一気にスルーつもりでした。

蕎麦だけ食べて、滝見の湯をすぐ離れる。

休憩しなかったので、その後の馬越峠入り口までもスムーズに走れた。

 

が、途中からアバラ骨が痛く、あばらの上の肉が揺れるとかなり痛い。

なんとかTシャツをぎゅっと寄せて揺れなくするも、気になる。

 

フラスクのジェルを使いきってしまう。エイドでの補給が全て。

 胃は何ともなく、何でも食べれるんだけど、気持ち的にバームクーヘンとかドーナツとか食べる気がしない。

無理やり水と一緒に流し込む。

 

馬越峠。ホントは全部走り切るつもりで、最初は走るけど、一度歩いてしまうと再度走り出す気になれない。

途中から歩き倒し。

 

ようやく馬越峠エイド着。

救いは、ここにメダリストのジェルが置いてある。

これで100kmゴールまで、エネルギー切れることなく走り切れた。

 

下りはやばい。足は大丈夫だが、アバラ骨下りだと、かなり揺れて痛くて仕方ない。

仕方ないのでTシャツを後ろに引っ張りウエストポーチに安全ピンで止める。

多少マシになり、走る。

 

87kmのエイド。ここからが勝負!ある意味野辺山に一番の勝負どころでしょう。

うどん、おかゆ、コーラもここで解禁してエネルギーを体に注入する。

 

淡々と走り、90kmからのダラダラ登り。絶対ここは歩かないと決めて、前を見ないで、下を見て淡々と走る。

前を見たら心が折れそうになるので。

しかし長かったな。

残り2km。ラストスパートかけて、がんばって走った。

あとちょい!

nobeyama

写真いただきました。

 

ゴ〜ル。12時間7分ぐらい。

87kmのエイドで15時半ぐらいだったので、なんとか残り13kmを1時間半で走り、11時間台をと思いましたが、ちょっと無理でした。

まあでもこのぐらいのタイムで走れたので十分満足です。

 

nobeyama

 

ゴール後はとにかく寒い。すぐに車に戻り、温泉へ。

温泉入りなんとか寒気は取れて、帰路へ。

アイスコーヒー飲みながら、高速も90kmの安全走行で。1時起きだったので眠い。

 

なんとか家に到着。子供達がまだ起きてた。

が自分にはさらに関門があり、22時からの信越五岳のエントリーが!

パソコン開き、ビール、お酒飲みながら、22時を待つ。眠い。早く寝たい。

 

無事エントリー完了。

コツコツ完走できるように精進します。

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555710
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

hirevo

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power



trailmountain

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.