信越五岳へ向け

明日9月14日(土)は11時半開店、15時閉店とさせていただきます。

明後日9月15日(日)は臨時休業とさせていただきます。

 

 信越五岳トレイルランレースに参戦してきます。

 

本来ならば1年で一番のメインのレースなのですが。

体のコンディションは原因不明ですが、良くないです。

貧血かな???疲労は無いはずなんですが。

歩くのは問題ないんですが、走ると走れない感じで今朝も店の回りを軽くジョグしただけでしたが、走れず歩きになる感じで。

 

そんな感じで、レースは状況に応じて臨機応変に対応します。

とにかく体の声を聞いて、その時の状態でベストは尽くします。

 

関門などの事前計算もしません。

時計もしません。

時間を気にせず、その時の体の感覚でマイペースを貫きます。

 

補給系もいつもはフラスクに特製ジェルを入れるのですが。

 今回は全てバラにして持って行くことにした。

エイドも充実しているので、状況に応じて必要なモノを必要分摂取するほうがいいかなと。

 

ザックも悩みましたが、昨年のFTR100、今年のUTMFと背筋の痛みに苦しんで。

少し重心が下にきて、ウエストの付いたタイプが長時間では背筋への負荷は少ないと判断。

12年前ぐらいに購入して、通勤ランでも使いボロボロの初期のルーファスにしようかと。

かなり破れているんで、補修した。

 

シューズもかなり悩みましたが、ブルックスのカルデラにした。

 練習で何度も使っていて、一番林道とかは走りやすかったので。

林道メインでセレクトしました。

 

ウエアは使い慣れたもので。

ライトも明るさは自分は不用なので、シンプルなアクティックで。

 

必携装備以外はかなりシンプルにします。

デポジットも補給食のみで着替えなどは預けません。

サポートも、ペーサーも無し。

 

ジップロックは持って、エイドで、しゃり玉とかパン入れてちょっとづつ食べようかな。

エイドは充実度がすごいので、困ることはないと思うので。

 

なんとか今年は戸隠のエイドまでは行きたい。

でも関門時間とかは気にせず、マイペースの結果で完走できればいいのですが。

去年は関門時間を意識し過ぎた気がする。

今年はHPは誓約書プリントした以外は一切見てない。

事前情報は自分的には頭に入れないほうが、いい方向に行くような気がします。

 

まあとりあえず明日最後尾グループでスタートしたいと思います。

自信は10%ぐらい。

結果的に完走できれば奇跡かな。

気負わずがんばります。

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.trailmountain.jp/trackback/1555748
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

hirevo

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power



trailmountain

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.