ALTRA ロードシューズ

今朝ポストを開くとこれが入っていた。

長野

 

お!開催することに決まったのか!よくこの状況下でこの決断したな!

と感心していて。

 

HPの内容からは、やる方向で、コロナ対策の協議を25日にするみたいです。

さすがにこのタイミングでナンバーカード発送して中止はないでしょう。

中止の可能性があれば、発送経費をかけて、この状況下で発送しないでしょう。

 

でもまだ心の奥では「ほんとに決行するのかな?」的なところがあり、

でも開催になれば長野の一大レースなので、コロナ対策には全面協力していきます。

 

【ALTRA ロードシューズ】

台風19号災害後、リニューアルオープンして商品は入荷してきているのですが。

全然紹介できていない・・・

 

まずご紹介するなら台風19号災害で多大なご協力をいただいた「ALTRA(アルトラ)」からだなと!

 

実は被災前にオーダーしていて、入荷できない状況下になり、やっと入荷できたモデル。

エスカランテ

「エスカランテ・レーサー・2019ニューヨーク」

詳しくはこちら

 

エスカランテ

 

200gを切る軽さ。

抜群の足を包み込むフィット性

軽量な割に高いクッション性

抜群の通気性

 

ここんところのアルトラのシューズはとにかくフィット感が向上している気がします。

かなりスピードを上げても、シューズ内でずれる感覚はほとんどないと思います。

 

アッパーの素材も固くなく、粗いメッシュなので通気性が抜群。

 

本当にハーフとかフルの勝負シューズになると思います。

 

ここまで軽くなくていいから、もう少しクッション性が欲しい方!

トーリン

「トーリン4」

詳しくはこちら

 

このトーリン4は、ウルトラでも十分通用する、ソフトな柔らかいクッション性と衝撃吸収性があります。

とにかく硬さがないです。

 

そしてフィット性とかかとのホールド性が高いです。

足先は楽だけど、甲と踵のホールドがいいので、足入れの感じが抜群にいいです。

 

トレランシューズもそうですが、足のホールド感と踵のホールド感はとても大事だと思います。

シューズ内でズレるというのは靴擦れの原因だし、ストレスを感じます。

 

258gと決して軽量の部類ではありませんが。

 

トーリン

しっかりソールにはラバーが張ってあるので、安定性は抜群です。

 

足への衝撃を最小限に抑えて走りたいランナーにはお勧めです。

4時間切り、5時間完走など目指す方にはいいと思います。

 

あとは練習とか、ウルトラなど長距離ロードにお勧めです。

 

【アルトラ】

アルトラ知らない方へ

 

 

アルトラはやっぱりベアフット系のシューズなので踵着地にならず、

フラットかフォアフットでの着地が自然とできるので、一番安定した理想的な走り方になります。

指先は5本の指がしっかり使えるように広くなっているので、

圧迫感がなく、幅広の方や外反のかたも楽に足入れできます。

 

要は素足で走る一番自然なフォームで走ることができるシューズです。

フォーム矯正にもとてもいいです。

 

ファンの多いブランドです。

Comment:
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

トレランシューズ

トレランザック

ドライレイヤー

ドライレイヤークール

スポルティバ

マグマ

itoitex

ULポール



trailmountain

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.