若穂太郎山〜大洞山

tour

 

昨日の太郎山〜大洞山のツアーにて状況を見ながらになりますが。

ホームページでオープンに募集するツアー、イベント関係は見合わせたいと思います。

 

感染者のいない、我が家の町ですら、周囲の警戒がここ1週間でだいぶ違います。

とにかくここにきて、地元の緊張感も出てきていて。

オープンに人を集める行動は、万全を尽くしても、不安感を刺激する事は避けたほうがいいと判断しました。

 

集団心理というのは怖いんです。

 

正直自分は、自宅と店の往来しかしてなく、基本テレビは見ないし、ネットも必要事項しか見ません。

世の中の情報からできるだけ距離は置いています。

さすがにコロナ関係は見てますが。

 

だから自分自身の危機感は薄いのですが、明らかに周囲の感じの変化は感じ取れます。

まあ首都圏には行っていないので何ともいえませんが、すごいんだろうなと。

 

山は問題ないと思いますので、あまり移動を伴わない身近な山を楽しんでもらえればと思います。

 

今日はHPに昨日のツアーで行った太郎山(若穂)〜大洞山のMAPを一般向けに作り直しましたもの掲載しました。

若穂太郎山

駐車できる場所のアクセスマップなどプラスしています。

こちらより

いろいろ貼り付けてデータ重いのでご注意ください。

 

店頭の玄関脇に地図を貼り始めたのですが、想像以上に反応があり。

身近な里山の詳細地図というのが一般的にないので。

何人かにはコピー差し上げました。

 

いっぺんに作成してUPしていく時間はないのですが、明日以降も作成していきます。

 

昨日のツアーの様子です。

若穂太郎山

太郎山の一番の名物は道中のいろんなポイントからの展望です。

 

若穂太郎山

こしき岩には絶対登るといいですよ。

 

若穂太郎山

太郎山山頂

 

若穂太郎山

太郎山下山口の馬背峠からの舗装路は、台風19号災害でボコボコで倒木多いです。

車は無理ですが人は大丈夫です。

 

若穂太郎山

大洞山

 

若穂太郎山

井上山の登山口には新しくこんなお地蔵さんが。

ここに駐車も数台できます。

 

ちょっとラウンドは疲れますが、皆さんお疲れ様でした。

 

自分もしばらくは個人、家族活動しますが、土曜日はツアーの新しいルート開拓しようと思います。

なかなこういう時でないと時間がないので。

Comment:
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

トレランシューズ

トレランザック

ドライレイヤー

ドライレイヤークール

スポルティバ

マグマ

itoitex

ULポール



trailmountain

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.