マスク、手洗い、うがい、洗濯

今は、どうしてもコロナウィルス感染予防&他人に移さないことが最優先になる。

そのための日常生活習慣が大事になると思います。

 

かといって必要以上に過敏にならず、当たり前のことを当たり前に粛々とこなすだけのこと。

 

●手洗い、うがい

こんなのは、お母さんが子供達にいつも言っていることでしょう。

「ほら!外から帰ってきたら、手洗いとうがいしなさい!」って

「ほら!おやつの前に手を洗いなさい!」って

しまじろうのDVDでも手洗い、うがいは大事だよ!って子供のころから言い聞かされていること。

 

ばい菌が手についたまま、手でおやつ食べたりしたら、ばい菌が体に入るよ!

うがいしないと、そのままばい菌が体に入っちゃうよ!

 

大人も一緒。家に帰ったら手洗い、うがい。

何か口に入れる前には、手洗い。

※手つかんで食べる前に手洗いさえすれば、過敏反応することはないと思う。

※スーパーでゴム手袋してレジ打つとかはお客さんの過剰反応。そんなの気にするならスーパー出る前に手洗えばいいだけじゃん。

 

●洗濯

自分が危惧するのはマスクを洗わないことかな。

あと、飛沫の危険性の高い場所で着た服をそのままで、手で触れて、そのまま何か手で食べるのもよろしくないかも。

 

結構癖でマスクしたまま鼻や口触って、そのまま口に手を持って行ったりしてしまうと思います。

やっぱマスクは捨てるか、洗うをしないと。

 

使い捨てマスクが手に入りにくい状況で、同じマスクを使い続けているかもしれないけど。

毎日じゃなくても、飛沫の危険性の高い場所に行ったときは捨てるか、洗うをしたほうがいいのでは。

 

洗濯方法は自分は知らないので、自分で調べてください。

 

●マスク

ウィルスが他人からの咳や、くしゃみなどの口からの飛沫で感染しやすいのを考えると。

※個人的には発生例からウィルスの空気感染の確立はかなり少ないと思います。

 

全員のマスク着用が基本だと思います。

そして市販の3層構造とかの不織布のマスクが一番いいと思います。

自分からの飛沫も防げ、他人からの飛沫防止力も高く、使い捨てできる(※今は・・・)のでマスクに触れての感染予防にもなる。

 

自分が危惧するのは布マスクの他人からの飛沫防止力が高くない点かな。

 

登山と登山用ウエアで説明すると(あくまでたとえで、私見ですので)

登山中に自分から出る汗(自分から出すウィルス)

登山中に外から降ってきた風雨(他人から飛んできたウィルス飛沫)

 

布マスクは自分がかいた汗を吸収してくれる、高機能Tシャツみたいなものかな。

mask

暑い日はTシャツ一枚は快適だし、蒸れないし、登山中はTシャツ1枚で歩きたい。

自分から出る汗もしっかり吸ってくれるし、他の人に汗を飛び散らすこともない。

他人に迷惑をかけることはないですよね。

 

でも雨が降れば体までびしょ濡れで、濡れて風が吹けば寒い。

 

3層構造の高機能不織布マスクは

mask

ファイントラックの超撥水のドライレイヤーに

速乾性の高機能Tシャツ

超撥水のウインドブレーカー

の3枚着ているようなイメージ。

 

Tシャツ一枚よりは蒸れるけど、風が強かったり、小雨の時にはかなり体を守ってくれる。

雨でも、超撥水のウインドブレーカーである程度弾いて。

濡れても、さらに、ドライレイヤーの超撥水で体が濡れるのを最小限にしてくれる。

 

通気性もあるので蒸れにくいし、登山には快適なレイヤードだと思います。

 

Tシャツを着ていて(布マスクを付けてていて)

急に雨が降ってきたら(飛沫の危険性の高い場所に行くときは)

mask

雨が降っているときだけ(飛沫の危険性の高いところ行くときだけ)

レインウエアを着る。

 

暑い日にレインウエアを着るのは暑いし、蒸れるし、嫌だけど。

雨から体が濡れるのは防いでくれます。

 

まあわかりにくくて申し訳ありませんが、自分はこんな感じで考えています。

 

布マスクは晴れた日(飛沫の危険性の少ない場所)ではほんと快適です。

他の人に自分の飛沫を飛ばさない効果はあると思います。

 

だからこそ、ちょっと人の多いところ行くときは自分の身を守るために!

不織布の高機能マスクか、オーバーマスクなどをしてもらいたいと思います。

 

あと子供用の不織布のマスクは現時点で特に入手困難です。

大人用の不織布のマスクは切ってもほつれないので、大人用の安全性の高いマスクを切って改良してあげてください。

 

未来ある子供たちを最優先で守ってあげてください。

 

そんなに過敏反応することではないと思います。

自分はワイドショーやネット情報は過剰反応が多いので、できるだけカットするようにしているのですが。

それでもたまにラジオから入ってくる情報にえ??と思います。

 

この状況でやるべき当たり前のことを当たり前にやりましょう!

ですので、店舗は日常のままにしています。

一応、店内の換気と掃除と除菌シートでフローリングは拭いているけど、コロナと関係なくやってます。

店頭でのアルコール消毒とかは置いてないので、気にする人はトイレで手を洗ってください。

特に今は休業は考えてません。

考えなくてもこの状況だと、お客さんは少ないので、混むことはまず無いのでご安心ください。

 

早く普通の日常に戻り、子供達が安心して暮らせるように今はみんなで協力しあいましょう!

他人を批判したり、攻撃したりしても何も生まれませんよ。

自分がやれることをきちんとやるのが大事です。

 

あえて1点自分が批判したいのは、1人10万円給付です。超大反対です。

未来の子供たちに莫大な借金を残してまで10万円欲しいですか?

道を歩いている子供に10万円くれ!と言えますか?

国がくれるわけではない!将来の子供たちが借金してくれるんですよ。愚策です。

 

自分は絶対雇用の維持に集中してお金は使うべきだと思う。

やり方は自分の頭になかではいろいろあるけど、専門家じゃないので書きません。

Comment:
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

トレランシューズ

トレランザック

ドライレイヤー

ドライレイヤークール

スポルティバ

マグマ

itoitex

ULポール



trailmountain

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.