ブルックス・ロードシューズお買い得

長野マラソンの開催が決まり、モチベーションがアップしている方もいるかと思います。

信州トレイルマウンテンも秋冬ぐらいから長野マラソンまでの間はロードシューズも販売しています。

 

おすすめのブルックスのシューズ「ゴースト13」は入荷して販売中ですが。

 

型落ちとはいえ高性能のロードシューズがちょっとだけお買い得で。

30%OFFぐらいなのですが。

数量限定で入荷しております。

 

数が少ないので、店頭のみの販売となります。

ご了承ください。

 

一押しは

「レビテイト3」

ブルックス ランニングシューズ

 

元の価格も高価格帯で¥18700なのですが。

それに見合う性能があります。

 

一番はミッドソールのクッション性もさることながら、反発力です。

DNA AMPという、ブルックスのミッドソールのDNAの中でも反発力の強いミッドソールを使用しています。

 

要は地面に着地する「衝撃力」を「反発力」により、推進力に変えてくれます。

路面を蹴り上げるのではなく、ポン!と衝撃を乗せることでできるだけ前進していきます。

 

当然足の筋力は蹴り上げないので、温存され、無駄な消費になりません。

 

基本自分は昔からこういう走り方をしていて、ブルックスのDNAミッドソールとは走り方の相性が良くて!

あんまり力を入れて走ることはありません。

 

単に圧底とか、クッションが柔らかいとかではダメなんです。

衝撃を吸収しても反発力がないと前には進みにくいです。

ウルトラマラソンとか、練習ならクッションや厚底なだけでもいいですが、フルマラソンは反発力は大事です。

 

あとこのレビテイトのミッドソールの横一面にコーティングがしてあります。
一見、デザイン的に美しくないのですが、このコーティングも大事で!

これによりミッドソールの反発力が外側(側面)に逃げることなく、効果的に、前面方向に力を集中させます。

 

アッパーは今流行りではありますが、シームレスのニットアッパーです。

すごいソフトで当たって痛いとかは皆無です。

縫い目もなく、服を着ている感じです。

 

あと驚きなのが、トレランシューズ以上に踵のホールドが抜群で、踵が動くことはありません。

へたなメーカーのトレランシューズよりすごい。

むしろ、ブルックスのトレランシューズに採用してもらいたいぐらいですが。

 

これによりシューズ内で足がブレたり動いたりはあまりないです。

 

価格は¥12900と破格価格ではないですが、この機能であれば、個人的にはかなりお勧めです。

 

ブルックス ランニングシューズ

ソールはまあ普通かな。

 

女性用も数量限定ですがあります。

ブルックス ランニングシューズ

 

ブルックス ランニングシューズ

 

あと、メンズだけですが、数量、サイズ限定で(25.5cm〜28.5cm)

定番中の定番モデルの型落ちですが

 

「ゴースト12」が入荷してます。

価格は¥13750が30%OFFで¥9600です。

 

ブルックス ランニングシューズ

 

ブルックス ランニングシューズ

 

ゴーストはもう10年以上販売していて、自分も使いますが。

間違いないシューズです。

 

とにかく履きやすく、クッションと反発のバランスがいいので!

重量軽くなり、練習からレースまでオールラウンドに使えます。

 

リピーターが一番多いロードシューズです。

 

長野マラソンの練習へのモチベーションアップにいかがでしょうか?

Comment:
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

トレランシューズ

トレランザック

ドライレイヤー

ドライレイヤークール

スポルティバ

マグマ

itoitex

ULポール



trailmountain

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.