長野マラソン・パーフェクトジェル

長野マラソンまであと1週間ちょいとなりました。

 

今年も再販のご要望が多くいただき、ご好評いただいている

「長野マラソン・パーフェクトジェルセット」本日より販売します。

 

長野マラソン

 

「パーフェクトジェル、ベスパハイパー、STCフィニッシュ」

の3点セットです。

 

フラスクがセットになった3点セットは税込¥2800

フラスクをご持参いただいた方は税込¥2400

です。

バラで買えば¥4000以上はするので、かなりお得な価格にしています。

(ベスパハイパー¥648、フィニッシュ¥703と結構高いんです)

 

 フラスクの内容ですが、

●乳酸を抑えて、脂肪燃焼効果もあり、筋持久力をキープしてくれるZEN・トラが6粒相当

●ZENのトラよりも強力に効く、体のコンディションをキープしてくれるスズメバチ抽出液配合のVESPAプロ・2分の1袋

●発汗時の失われたミネラルやナトリウムを多く含んで足攣り予防に効果の高いエレクトロパウダー2袋相当

●マラソン時に一番大事なエネルギー源!さらに足攣り予防に最適なマグネシウムが配合されたマグオンジェル約3個弱

●甘いジェルを少しでも酸味を加えて、飲みやすくし、ビタミンを多く含んだレモン

 

これをフラスクに入れることで、バラバラに摂取する必要がなく。

とにかくこれをチョコチョコと補給し続けると42km通してコンディションはキープしやすくなります。

 

【使い方・一例】

スタートして、1kmぐらい平林街道方向へ曲がる時の下りでVESPAハイパーを摂取。

本当はウォーミングアップして30分ぐらい前に飲むのがいいんですが、待つ間に体が冷えるので、自分はこのタイミング。

スタート直後体が暖まるぐらいで飲むといつもいい感じです。

 

スタート前はZENのトラを30分前に飲みます。(別売です)

ゴール後はZENのだるまを飲むと次の日楽です。

長野マラソン

 

基本スタート直後が一番乳酸が溜まりやすく、それがMウェーブ付近から調子が落ちていく原因。

最初は足は元気なんで、当然足は楽なんで、心拍上げてペースが上がりがちです。

 

これは全く逆です。

スタート直後はできるだけ心拍を上げずに、平林街道過ぎるまでは遅いなと思うぐらいでも速いです。

最初の5kmのラップは、一番遅いぐらいでちょうどいいです。

 

そこでレース前のトラ、スタート直後1kmでのベスパハイパーは初期に乳酸が溜まるのを抑えてくれます。

長野マラソンは最初の5kmが勝負です。

イトーヨーカードーまでいかに自分の早く走りたい気持ちを抑えるかが大事かと。

 

ちなみに自分は全エイドでスポーツドリンクのみ摂取します。

しかし、長野マラソンはアミノバリューなのが鬼門。

アミノバリューはアミノ酸飲料なので、ポカリみたいにミネラル分が少ないです。足攣りの危険は高いです。

ですので、フラスクにミネラルのナトリウム、マグネシウムを十分配合する必要性があります。

 

あまりに暑いとミネラル、水分不足は熱中症を発生させるので、要注意です。

 

というわけでフラスクのパーフェクトジェルはチョコチョコを分けて飲みと効果的です。

摂取ポイント一例

●荒木の交差点の曲がり角(9km前後ぐらい)

●落合橋(15km前後)

●五輪大橋渡ったハーフ地点(21km前後)

●松代の30km地点→全部使い切る

 

最後は最終兵器・STCフィニッシュ

36kmぐらいの消防学校手前ぐらいで全部飲む。

 

このフィニッシュは最後体に残ったエネルギー源の起爆剤です。

これで最後ゴールまで、パワーを引き出してくれるはずです。(個人差アリ)

 

ゴール後はZENのとらと、スポーツドリンク、もらったおにぎりを30分以内に食べてください。

運動後30分以内の摂取大事です。

 

ただ天気次第で、ミネラル系とか足攣り対策系は、プラスで持たないと足りなくなるかもしれないです。

2年前の暑さでは足りませんでした。

長野マラソン

プラスアルファで、足攣りに効果絶大のSTCノークランプはおすすめです。

 

それかフラスクに足すかんじで、エレクトロライトパウダーをさらに追加してもOKです。

2年前は道端にうずくまるひと、熱中症でフラフラのひと続出していたので、天気次第では追加してください。

 

今年は4月に入り冷え込んでいますが、お天気は長野マラソンで暑くなるように合わせてきている気がします。

パーフェクトセットで長野マラソン頑張りましょう。

 

【桜未開花】

長野市内ですら桜開花せず・・・当然高山五大桜も開花などしておりません。

4月14日(日)のお花見マラニック趣旨変更しました。

詳しくはこちら

 

集合場所、集合時間に変更はありませんが。

長野マラソンに影響しない程度に、体慣らし、足慣らしで、のんびりと。

臥竜山や臥竜公園の桜〜坂田共生の森の桜散策〜水中峠までのんびり山道歩いたり走ったり。

そのあと謙信道など通って高山散策して、予定より短くなるかも。

 

1週間前は休むには早すぎるので、体慣らしぐらいです。

 桜は期待できないな。

逆に長野マラソンのときは満開かも!!

 

雪中行軍

昨日の定休日。トレイルランの練習で千曲&坂城方面へ。

緩く募集していましたが平日ですが、自分入れて4人で。

 

天気予報は100%雨か雪

ほんとは中止したいけど、これ逃すとUTMFに向けての練習ができなそうなので決行しました。

みなさんも雨なのに来てくれて。

 

白鳥園5時半。雨で寒い。

しかも自分はツールド上田の筋肉痛が痛いし・・・どうなることか?

 

ずっと雪でしたが、さらさらの雪ではなく湿雪なので濡れる感あり。

 

冠着山は雪

sakaki

 

普通に雪積もってます。

まだこの頃は我慢できるぐらいでしたが、だんだんウエアの冷える感が

 

sakaki

大林山へ向かう

 

風が強く、寒い。

下で0℃だったので、標高1330mの大林山はたぶん氷点下6℃(体感温度は風がありもっと寒い気が)

 

はるかにサラサラ雪のスノーシューのほうが暖かいですね。

 

大林山の下りで、積雪でルートが覆われてわかりにくくなる。

方向は合っている感じだが、視界が悪く、一度来た道を戻り確認。

やっぱ合っている感じだけど、この天気でのルートミスは致命傷になりかねないので、無理して突っ込んでもどうかと思うので

引き返してエスケープすることにした。

 

結局、そのまま下り、11時ぐらいに白鳥園へ。

予定の3分の1も行けなかったけど、この状況では賢明だった気がする。

 

この時期の雪は雨と変わらず、汗もかいて、それが凍結しかなり冷える最悪のコンディションです。

白鳥園でオフロで服脱いで、自分のウエアを確認したら、びしょ濡れで冷たく、ドライレイヤーも意味ない感じ。

氷点下6℃で、びしょ濡れの衣類を着たまま、動けなくなったら低体温は間違いないでしょう。

 

実際自分のオーバーグローブは濡れてカチカチに凍ってたし。

 

最近雨の日に山に行っていなかったので、改めてこういう状況下は危険だと感じました。

たまたま里山で、下山に時間がかからず、動けていたからいいけど。

これが標高が高く、動けなくなり、吹雪いたりしていたら危険だなと思いました。

6月下旬〜7月上旬ぐらいならアルプスでも同じ状況下になりえると思います。

 

悪天時は無理しないほうがいいですね。

今回、替えのドライレイヤー、ウールのシャツ、予備のレインパンツ、グローブなどは持って行ったのですが。

プラス、これあれば安心かも

Zシート

サーマレスト「Zシート」

詳しくはこちら

 

トランスジャパンに出たときも、これを持って行きましたが、まさにこんな状況の長時間行動に最適。

これをレインウエアの下に着るようにいれると、アルミ蒸着されているので断熱性が抜群。

雨や汗で濡れても水分を含まないのでこれ自体が冷えることは無い。

ボコボコの部分に空気層ができ、空気が溜まるので、保温効果が非常に高く、ボコボコの隙間から蒸れは逃げていくのでそんなに蒸れ感は感じません。

 

悪天予報のアルプスでは持って行くんですが。

今回は一回下界に下りる予定だったので、持って行きませんでしたが。

 

基本雨の日は山には行かないので、久しぶりにあの感覚が味わえて、改めて軽装すぎるトレイルランへの警笛の必要性を感じました。

UTMFも必携装備は多いですが、当然の装備だと思います。

ALLナイト×2晩で、冷たい雨で疲労で動けなくなったらやばいですよね。

自分も天気予報次第で、自主的にウエア装備は考え直そうと思います。

春飲会のご案内

飲み会

詳しくはこちら

 

ゴールデンウィークなんですが。

春の飲み会やります。

 

長野マラソンも終わり、いい季節になります。

どなたでもご参加ください。

 

人数把握したいので、できれば4月15日までに仮でもいただけるとありがたいです。

宜しくお願いします。

ツールド上田参戦&練習会

4月6日はツールド上田に参戦してきました。

ツールド上田は太郎山エリア〜三ツ頭山エリア〜子檀岳エリア〜夫神岳エリアの4つのエリアを巡る山旅。

 

基本案内板も誘導員もいないので配布された地図を見て読図して巡ります。

エスケープも自己責任で、ゴール時間厳守です。

 

一回一回登って、下まで下るの上、上田の里山は急斜面が多くかなりきついです。

しかもまだ春一番で山の足ができていないので。

毎年ツールド上田のあとは筋肉痛で1週間ぐらい痛いですね。

 

今年は、少し山に慣らして、アフターケアもしましたが、やっぱ筋肉痛です。

 

でも自分はこういうスタイルの山旅は好きなので、1年に1回の楽しみにしてます。

自分は特に地図読みが好きというわけでなく、山を楽しむために地図読みしている感じで。

あんまりロゲインとかは興味ないんですよね。

 

でも怪しいポイントとかで地図広げて確認していくのは山に行っている感じでいいですよね。

最近はほとんどの登山道を覚えてしまったのでそういうのがあまりなくてね。

 

なかなか楽しませていただきました。

皆さん、お世話になり、ありがとうございました。

 

ツールド上田

 

ツールド上田

 

ツールド上田

 

ツールド上田

 

次の日はぐるぐる練習会。

 参加者少なくこじんまり。

 

47ラン

 

さすがにツールド上田の翌日で、自分は最初だけ付き合い、あとはスロージョグペースにて。

もうすぐ長野マラソン。

 

お疲れ様でした。

 

 

小学校入学

明日4月6日(土)ですが

ツールド上田参戦のため臨時休業とさせていただきます。

7日(日)の練習会の参戦メールにお返事できないと思いますが、決行しますので現地集合ください。

 

【小学校】

昨日4日は長男の小学校の入学式でした。

正直入学式に出るまでは、ほんと大丈夫かな?と不安でしたが。

 教室での様子やお友達との様子を見ている感じでは、結構しっかりして落ち着いていたし。

 今朝もちゃんと自分で起きて、すごい学校に行くのを楽しみにしていて元気に登校していきました。

 

今朝の様子で、自分的には、かなり安堵感があり、一安心しています。

子育ての観点からは一区切りついたのかなと思います。

 

3月生まれなので、いろいろ他の子に負けないようにと思い育ててきたけど。

ほんとここ数カ月で急成長しました。

まあそれなりにうまくやりそうな感じです。

 

まあまだ家では甘えたい部分は多いと思いますが。

もう学校では全部自分でやらなくてはいけないので、まだまだ成長し続けるのだと思います。

 

あえてですが、保育園までは字を教えたり、勉強チックなことは一切させませんでした。

そんなものは小学校に入れば嫌でも覚えるんだし、不要だと思います。

 

入学までは、心を育てることが一番大事だと自分は考えています。

子供との会話を大事にして、子供との遊びの時間をできるだけ大事にして、

子供が安心して飛び出していける、子供の心の基礎をつくってあげることが親の役割なのだと思います。

まあできたか、できなかったかは自分じゃわかりませんが、親子の信頼関係って幼少期が一番大事だと思います。

 

小学校に行けば勉強もしなきゃダメだし、友達と遊ぶことの方が楽しくなると思います。

小学校という一つの社会でいろんなことにぶつかると思います。

 子供達同士の世界なので、もう親は不用に入らないほうがいいんでしょうね。

 

これで終わりじゃないけど、最初の段階の子育てをやり終えたちょっとした達成感ではないけど、やりとげた感はあります。

 

まだ下のチビが2歳なので、これからはこの強烈な2歳児をちゃんと、小学校入学まであと4年間は頑張ります。

まあこの子はお兄ちゃんのイベントの時、必ず抱っこされたまま寝てしまうんで。

昨日の入学式も始まったら抱っこで寝てしまい、結局すべてが終わるまで2時間ぐらい寝たままで、全員の集合写真にも抱っこで。

もう結構重くて、上半身パンパンです・・・

 

長男がだいぶお兄ちゃんになったので、まあそれなりに仲良く遊んでます。

なんでもお兄ちゃんの真似するので、下の子のほうが成長は早いですね。

nyugaku

これからはもっと家族登山で、山に行けるようになればいいなと思います。

シルクスピンソックス

4月3日(水)の定休日と4日(木)と連休とさせていただきます。

息子の入学式があるのでお休みさせていただきます。

 

今年のファイントラックのNEWソックス

silk

 

「シルクスピン・ソックス」

silk

詳しくはこちら

 

silk

 

ノーマルタイプのみで、5本指タイプはないので、自分は使用していないのですが・・・

※最近は5本指以外は履かないので。

 

生地の風合い、作りはいいです。

シルクの天然素材の調湿機能と、ポリエステルのハイブリッド素材。

 

ファイントラックが得意とするハイブリッド系です。

 

これからの暑い日のランニングやトレイルランで使いやすそうです。

風合いもいいし、足の甲も通気性が高くて蒸れにくそうです。

 

長野マラソンでも使いやすいと思います。

 

シルクのソックスって意外に種類はあまりないんですよね。

なんでかな?

 

HPにツアーの詳細UPしました。

31日のブログでもリンクさせています。

 

不安なのが、ここ数日間雪が降るぐらい冷え込んでいるので、桜の開花がどうかな?

お花見企画もやりたいけど、あんまり時間がとれないかな。

4月〜GWのツアー予定

詳細はまだできてないので後日UPします。

とりあえず来週〜GWの予定アップしています。

 

47

詳しくはこちら

急遽入れました。毎年定番の若槻周回で、やりたい距離とペースで走る感じです。

自分は前日にツールド上田あるので、疲労抜きぐらいになると思いますが。

ベースにドリンク置いて、空身で走れるので、本番ペースでどうですか?

 

414

詳しくはこちら

超スロースローで歩きも入ります。

翌週長野マラソンなので、桜が終わってしまうので、疲れない程度に桜巡りします。

 

429

詳しくはこちら

今回は自分は走りませんので、エイドは出そうかと。

 20kmは超えないと思います。

 

430

詳しくはこちら

ハイキングです。初心者向きです。

 

52

詳しくはこちら

のんびり登山です。初級向けのんびり企画です。

 

52

ぜひ皆さん、ご参戦ください。

 

54

詳しくはこちら

半分野辺山ウルトラ練習会的な感じです。ペースはウルトラペースです。

 

56

詳しくはこちら

今回はテクノさかき駅スタートにしてみた。

自分の中での、里山ゴールデンルートです。

 

GWは10連休もありますが、自分も体一つなので、まあのんびり系多め。

春は里山がいい季節。

 

ポカポカ陽気の中、楽しめればと思います。

CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

hirevo

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.