葛山

明日・MURA18参戦の場合・13時〜13時半ごろ開店とさせていただきます。

ただまだ風邪が完治していないため。。。

雨天時は出走しないかもしれませんが・・・その時はツールド長野コースチェックします。

 

昨日からやっと地図作成に取り掛かれ、急ピッチで地図作成しています。

 

今日はツアーでしたが、詳細はまた後日

とりあえず集合写真のみですいません。

kazura

スポルティバ・ウラガノ&テンペスト

スポルティバの防水・ゴアテックス仕様のNEWシューズ!

 

ウラガノ・ゴアテックス(URAGANO・GTX)

ura

 詳しくはこちら

 

テンペスト・ゴアテックス(TEMPESTA・GTX)

tem

 詳しくはこちら

 

昔・モントレイルでハリケーンリッジGTXという名シューズがありました。

足首がしっかり一体となりホールドされて、ほんとに履き易くて、3足ぐらい使い潰した記憶があります。

ほんと名品でいいシューズでしたが、無くなりました。

 

このウラガノやテンペスタは、そのハリケーンリッジをさらにパワーアップさせて、履き心地、足入れ感は極上です。

 

ウラガノは防水ストレッチのゲイター付きで、ファスナーとかないですが、足入れはしやすく!

ぴったり足首がフィットします。

 

テンペスタはゲイターがありませんが、ウラガノ同様足首部分がストレッチ防水で足首にフィット。

しかもこのシューズ達は、ほとんど縫い目が出てなく、足に縫い目が当たる硬い部分がありません。

 

ベースはミュータントだと思いますが、ゴアテックス独特の硬さがなく、本当に足入れと包み込む感じは最高です。

 

ura3

タン(ベロ)が無く、通常の足の甲の上・左右の硬いところがないのは非常に具合いいです。

 

ura2

ソールはミュータントとパターンは同じですが、より雪上に適した耐久性の高いソールです。

使うかわかりませんが、別でピンを打ち込むことも可能です。

 

tem2

 

tem3

 

メーカー的には雪上向けとありますが。。。

自分的にはオールシーズン対応の防水トレランシューズの位置づけで。

夏のアルプスの雪渓や残雪時に使うのにも便利だし、朝露で濡れたくない人にはゲイターつければかなり防げます。

 

ゴアテックスの重く硬い登山シューズの代わりに、

軽量性が高く、足首もしっかりホールドして守ってくれる軽快登山シューズです。

 

重量もかなり軽いです。

テンペストはミュータントと10gぐらいしか変わりません。

防水シューズは重いという概念が吹き飛ぶシューズです。

 

2017年〜2018年の防水トレランシューズとしては個人的にイチオシシューズですね。

 

実は、スポルティバのサベージGTXというシューズをスノーシューとか、登山で使っていたのですが。

最近足が大きくなってきて・・・

今まで42サイズでしたが、それだと親指が当たり、スノーシューでも痛くて。

今は全部43サイズです。

 

去年、モントレイルを買おうか悩んだけど、待って良かった!

今年はウラガノGTXで、スノートレイルラン&スノーシューをやりたいと思います!!

 

ちょっと高いけど、いかがでしょうか?

11月ツアーUP

11月のツアーUPしました。

全部ツールド長野のコースになりますが、

ご参加されない方もぜひお気軽にご参加ください。

全部初級向けコースなのでどなたでもOKです。

 

ツールド長野のお申し込みは明日10月31日が締め切りとなります。

今年も多くのみなさまにお申込みいただきありがとうございました。

 

スタッフもおかげさまで、最低限エイドは設営できる人数がそろいました。

選手以上に大変だと思いますが、宜しくお願い致します。

 

ツアー

113

詳しくはこちら

 

115

詳しくはこちら

 

1112

詳しくはこちら

 

1118

詳しくはこちら

 

1123

詳しくはこちら

 

1125

詳しくはこちら

 

1126

詳しくはこちら

 

お気軽にご参加お待ちしております。

斑尾高原トレイルランニング

今朝は斑尾で、トレイルランツアー。

ゆるめの!のんびり系で走ってきました。

 

能登珠洲で風邪を悪化させてから、きちんと治そうとずっと走らず2週間休んでました。

おかげで、だいぶ治ったのはいいのですが。

息子達がまた調子が悪くなり始めてて、2回転目の嫌な予感・・・

 

とりあえず、危険な予感がするので、うがいなどの予防はしてますが。

 

というわけで、まったく調子の上がらない感じでしたが、山の紅葉はきれいでした。

 

自分は、上信越の山の紅葉が一番好きです。

いろんな色が混ざり合っていて、自分好みの紅葉です。

 

madarao

 

madarao

 

madarao

 

去年のMURA18のときの紅葉もすごく印象的で、やっぱ紅葉の時期はのんびりと立ち止まりながら走るのがいいですね。

 

今日もさほどの高低差もなく、のんびり走らせてもらいました。

 久々の山で体がちょっと重かったけど、リフレッシュできました。

 

しかし、風が強く寒かった。

袴岳も風が抜けてきて。

madarao

 

妙高も雪ですね。

しばらくすれば飯綱山にも雪が積もるかな。

 

こんなのんびりにお付き合いいただき、ご参加のみなさん、お疲れ様でした!!

 

11月もツアーUPしております。

全部ツールド長野系になりますが、どなたでもご参加ください。

ツールド長野募集状況

長野マラソンのエントリーは無事終わりましたか?

志賀高原のレースに出たいのに、このために出れず・・・

 

 まあ恒例の義務行事へのエントリーが無事終了。

自分は長野マラソンに関しては、出たい出たくないとかの問題ではなく、ほぼ義務となっていて。

まあとりあえずホッとしています。

 

全く集計できていないツールド長野の申込みをまとめました。

 

かなりお申込みは落ち着き、程よい人数で開催できそうです。

定員100名まであと数名ですが、10月31日の締め切りまでは、多少オーバーしても受け付けはしております。

 

ご都合ご確認いただき、ご興味あればお気軽にご参加ください。

 

【スタッフ】

昼間の時間帯はスタッフはエイド設営できる人数はご応募いただけました。

問題は夜間できるかたが、ちょっと足りません。

 

夜間できるかた(夕方〜翌朝ぐらい)最低あと2名いればエイド系は問題なしかと。

今回も自分が動ければいいんですが、おそらく店舗から動けないので、エイド設営班は経験あるかたにお願いしようと思います。

 

とても寒くて、しんどいので、無理にお願いはできないので、できればでいいので。

夜できそうなかたいればお願いします。

 

【その他】

すいません。10月末までにやらなくてはいけない仕事が溜まってて・・

10月いっぱいは地図作成など、ツールドのことは何もできないので。

地図送付遅れるかもしれないです。

 

完走賞は、当初は予算的にやめようと思いましたが、

ちょっとした気持ち程度のものですが、今年も自力で戻ってきたかたにはご用意しております。

 

試走は本来の大会の趣旨では不要なのですが、11月にツアーは組みます。

でも全部はやらないので、夜間とか、難しいとこだけやろうかな。

 

とにかく今回も県外参戦者が多いので、県外の方のハードルは相当高いです。

長野の里山初めてのかたは相当覚悟決めて乗り込んできてください。

 

基本、完全自己責任です。

道迷いぐらいじゃ自分は動きませんので、自己解決していただきたく思います。

怪我でも自力下山できる装備はご持参ください。

 

宜しくお願い致します!!

 

ハイドラパック30%OFF

シーズン的にはオフシーズンの商品になるのですが。

ハイドレーションでは定番!「ハイドラパック

 

サロモン、オスプレイ、ウルトラスパイア、ネイサンなどなど

全て付属のハイドレーションは「ハイドラパック」社製です。

 

強度も高く、信頼性の高いメーカーです。

 

そんなハイドラパックのハイドレーション&ソフトフラスクが30%OFFです。

どうも来年、輸入代理店が変更になるそうで、それで安く出てきてます。

 

結構耐久性が高いので消耗品とまでは行きませんが、いかがでしょうか?

※自分のハイドレーションは5年以上使っているけど何ともないです。

 

15

一番使いやすい、1.5リットルのハイドレーションパック

¥6220が¥4350です。

詳しくはこちら

 

150

フルマラソンとかのジェルとか入れるのに使いやすい150mlのソフトフラスク。

150mlタイプはロック機能が付いています。

¥2460が¥1700

詳しくはこちら

 

250

トレイルランでのジェルとか入れるのに使いやすい250mlのソフトフラスク

定番サイズで自分もこのサイズを一番使います。

¥2780が¥1940

詳しくはこちら

 

450

今はやりのスタイル。ザックのチェストポケットに入れて水分補給に便利なストロー付き

ウルトラフラスク450ml

¥3542が¥2480

詳しくはこちら

 

600

サイズが大きめの600mlのウルトラフラスク

 ¥4200が¥2900

詳しくはこちら

 

ホース付きのフラスクは、先端の口部分を取り外して、ホースも抜いて、差し込み直すと

450

普通のスタイルでも使えます。

※ちょっと面倒かもしれませんが。

 

【ハイドレ・メンテナンス】

よくホースにカビが生えたとか、メンテナンスが面倒そうとかいろいろ聞かれます。

自分は、5年ぐらい前から、きれいに洗おうとか、きちんと乾かそうとかは止めました。

 

ソフトフラスクのジェルはお湯できれいに洗いますが。

ハイドレーションはお湯を入れて、普通に水を飲むみたいに吸い込みます。

それで終了。

 

あとは適当に水を吸って、乾かすことなく、丸めてジップロックに

小さくなるので、そのまま冷凍庫に入れます。

これで、カビや水垢など発生することなく、使うときは冷凍庫から出して使うだけ。

 

5年間、ほぼ面倒なメンテすることなく問題なく使えています。

パーツも着脱すると、緩んだりして水漏れしたりするので、パーツも一切取り外ししません。

※ジェルを使った時は、口の部分のパーツは取り外して洗いますが。

 

ご参考ください。

能登珠洲ウルトラ旅行

奥能登の珠洲へ2年ぶりに家族旅行へ。

YUKIのご両親もお誘いして、メインは家族旅行!まあついでにウルトラも走らせてもらう感じで。

 

いつもはウルトラぐらい走っても、ゴール後はビールにかつ丼とか食べれるぐらい胃は平気なんですが。

今回は上州武尊より最悪なことになりました・・・

 

【前日】

受付して、ふーどセンター・はまおかへ。

事前に地物の魚で刺身の盛り合わせを注文していて、ここはおすすめです。

地元魚介系に強いお店で、通販もやってます。

 

すごい量で、新鮮で、ほんと美味しかった!

前日の夜は刺身を満喫できましたが、ゴールの夜は・・・

 

前回同様「鉢ヶ崎ケビン」へ。

ここも子連れには絶対おすすめ!

普通の1軒家で、キッチン用品、風呂トイレ完備、でかいテラスで今回は一番いいとこで海の見えるテラスでBBQ

BBQコンロも設置されてます。

 

子供は動き回るし、大声出すし、ここなら放置しておけます。

長男も大満足で「お父さん、連れてきてくれてありがとう!」って何度も。

次男も動き回って楽しそうでした。

 

noto

 

さてウルトラですが、自分は早朝にYUKIに送ってもらい、みんなは輪島朝市や観光して応援に来てくれる予定。

 

60kmぐらいで応援してくれているとメールがあり、なんとかそこまでは頑張る。

noto

長男が「お父さん、ガンバってね」というので。

止めるわけにいかず、歩き倒しても完走することにした。

 

空元気はありましたが、実は結構しんどかった。

noto

 

 50kmぐらいまでは、咳と痰はスタートからひどかったんですが、まあ許容範囲内。

50kmすぎから、寒気と胃腸が痛くなり出し、トイレ連続で。

 

そんでも、ポカリゼリーとオロナミンC、ブラックサンダー、ビーフシチュー丼とかは食べれたのでなんとかしのぐ。

時々、おにぎりとかのエイドはあったんですが、風が強くて寒くてエネルギー消費が多かったのか。

エイドだけではエネルギーが足りなかった。

もうちょい、ジェルとか持って行けばよかったな。

 

途中のバス停が風よけになるので、寒いので、中で休憩しながら走る。

幸い、ブルックスの新調したグリセリンの調子が良かったのか、足は最後まで持った。

 

体調は最悪でしたが。

 

noto

 

noto

 

乾いたファイントラックのドライレイヤーを背負っていたので助かりました。

グローブやウインドブレーカーも持って行って正解でした。

無かったらリタイアしてたかも。

 

アップダウンはかなりありましたが、個人的には野辺山よりはかなり楽でした。

風のほうが厄介でしたね。

 

まあどうにかこうにかゴールに近づくと、YUKIと息子達!

最後は、息子達と3人で歩いてゴ〜〜ル

noto

 

ファミリー賞いただきました。(お菓子のおみやげ)

 

タイムはイマイチでしたが、完走できてほんとよかった。

noto

 

かなり無理して走ったので、ゴール後やばかった。

寒気が引かず、温泉行っても寒い。胃は何も受け付けない感じ。

 

キャビンに着いても具合が悪く、折角のお刺身&お酒でしたが。

コップ半分ビール飲んで、寝込んでしまう。

 

なんとか翌朝には食べれる程度には復活したけど、こんなにやられた感は初めてでした。

まあでも息子達も楽し過ごせたようで、いい旅行になりました。

 

能登珠洲の大会はいい大会ですよ。

主催者、スタッフのみなさん、寒い中本当にありがとうございました。

 

次は能登に行くのは3月の和倉です。今度は牡蠣です。やっぱ能登は好きですね。

CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag



trailmountain

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.