最終です

 

明日2月3日〜明後日2月4日でセール最終になります。

 

冬の売切りですので、新規商品投入

&売り切り価格へ再値下げしている商品もあります。

 

明日は12時前の開店となります。

 

5日からは通常価格になりますので、4日までのセールです。

 ご来店お待ちしております。

 

冬売切りSALE開催します

sale

 

明日1月27日(土)の13時から

2月4日(日)まで期間限定ですが。

 

通常のアウトレット価格よりよりお買い得に!

 

ザックやウエア、シューズ、小物などなどお買い得価格で売り切りセール開催します。

 

まだ準備途中ですので商品は状況見ながら追加していきますが。

 基本売切りですので、完売の商品も出てきますがご了承ください。

 

バタバタ準備しておりますので、売り場の乱れはご了承ください。

 

ご来店お待ちしております。

※明日、明後日はツアーです。

 日曜日はスノーシューなので開店時間が13時ごろになるかもしれません。

 

宜しくお願いします。

防水ブルックスシューズ

昨日は東京にて展示会でした。

関東地方で雪が降ったことは大して気にしておらず、何も確認せずバス乗り場へ。

 

関東地方の雪の影響で高速バスが朝から運休・・・

仕方なく、電車で。

まあ電車で良かった気がします。東京も昨日は寒かった。あのビル風が異常に寒いですよね。長野の寒さと違うんですよね。

 

長野もちょろっとだけですが、雪降りました。

こんな雪の日のランニングに快適な防水のランシューズ&ロードも走れるトレランシューズ!

 

ブルックス。ゴースト10・ゴアテックス

10

メンズ 詳しくはこちら

 

10

レディス 詳しくはこちら

 

ゴーストは完全にロードシューズなので、雪道でなくても、クッション性能も高く走りやすいです。

防水の走りやすいロードシューズは本当に少ないので、貴重な一足ですね。

 

足幅も楽だし、縫い目も少ないので足当たりはとてもいいです。

 

トレランシューズですが、ロード対応の定番・カスケディアの防水モデル

cas

メンズ 詳しくはこちら

 

cas

レディス 詳しくはこちら

 

雪上でのグリップ力も欲しい方はこっちのほうが滑りにくいです。

cas

ロード対応で普通に舗装路も走れます。

 

防水トレランシューズはミッドソールも硬めが多いので、ソフトなトレランシューズで防水のモデルはこの時期ランニング併用するには重宝します。

 

なぜか?防水モデルは派手系のカラーでなく、地味系が多いですね。

逆にどんな服装でも違和感なく履けるので、普段の雪道のタウンユースでも使いやすいと思います。

 

防水シューズは濡れないという利点もありますが、

暖かいというメリットもかなりウエイトは大きいです。

 

冬は指先が冷えやすく、しびれることもあると思います。

防水と同時に防風なので、暖かいです。

とくに走るのであれば、すぐ暖かくなると思います。

 

冷え切った玄関にあるまま履くより、

走る前にヒーターの前でほんの2〜3分置いてから履くと走りはじめから暖かいので具合いいですよ。

 

しかし、おととい、昨日と夜寒かった。

ピークかな。

早く春になってほしい。雪は好きだけど、寒いのは年々苦手になってきている。

こんな時はロシアのヤクーツクの記事でも見て、暖かいんだという錯覚になるしかないな。

頑張りましょう!

ゲイター付防水シューズ&軽量ギア

長野でも雪が降りましたね!市内でも雪が積もり。

街中の雪はちょっと面倒ですが、雪遊びするには雪は嬉しい!

 

今朝も長男と次男で保育園前にソリ遊び!

次男は物足りないみたいで、帰ってきてからもちょっとソリ遊び。

yuki

 

こんな雪のときに便利なのが、防水のゲイター付きシューズ達!

 ゲイター付きはほんと便利。

 

雪の深い時はロングスパッツ(ゲイター)を二重で付ければ、ほぼ完ぺきです!

しかも雪のときだけでなく、オールシーズンの軽快登山でも使いやすい!

 

残雪時、寒い時なんかは、保温効果もあるし!

ゲイターの下から雪が侵入することもないし!

 

今年、自分が新調したのは、ご紹介したスポルティバのウラガノGTX

ulagano

詳しくはこちら

 

このまえの黒姫山でもロングスパッツとダブルゲイターで使いましたが、全く雪は入りませんでした。

足のホールド感は何とも言えないソフトフィットで最高でした!

スノーランとの相性もバッチリ!

 

今年はサロモンから2機種!

out

「アウトパス・プロ・ゴアテックス」

詳しくはこちら

 

これは、冬だけでなく、オールシーズン対応で使える軽快登山系シューズだと思います。

ローカットタイプにはない、足首のホールド性が高くなっています。

outpath

シューレースを絞ると足首のホールドがUPします!

 

そして、去年までピン付きだったモデルがピン無で使いやすくなりました。

「スノークロス2」

snow

詳しくはこちら

 

定番のスピードクロスを防水にしてゲイターを付けた感じです。

 雪上やぬかるみ系に強いソールになっています。

snow

 

 雪上のランにはもちろん、幅広く、登山でも使えますよ!

 寒い時期のトレイルランでも使いやすいと思います。

 

ちょっとレアなディナフィットのシューズ

trans

トランスアルファーGTX

詳しくはこちら

 

ボアシステムで、手袋したままでも調整が簡単。

trans

 足全体のホールド性も抜群で強度も高いのが特徴!

 

 レアシューズですが、在庫のみでセール価格になっています。

 

去年からの定番

スカルパのニュートロンG

newtron

詳しくはこちら

 

完全に雪上アルパインランイング用として、世界のスカルパが完成させました。

雪上でのグリップ力を考えてソールも作られているので、グリップはいいです!

 

割と楽に履けるので、足はどんなひとでも合いやすいですね!

 

こんなゲイター付きの防水シューズ!この冬、1足あると楽しみが増えますよ!

冬以外でも使えるのでなにかと重宝すると思います。

 

こんな軽量シューズと相性抜群のアイゼンとスノーシュー

leo

 ペツル レオパード 超軽量180gって!!!

詳しくはこちら

 

前後の連結が紐なので、柔らか目のトレランシューズとの相性は抜群です。

凍結して強い蹴りこみが必要な場所だと厳しいけど。

2000mぐらいまでの雪山なら問題なく使えると思います。

 

へたな軽アイゼンより軽いので、大雪渓など残雪時の登山でも間違いなく使いやすい!

 

スノーシューはやっぱコレ!

スノーラン

 

トレマン・スノーシューツア使用率90%の定番。

アトラス・スノーラン」 詳しくはこちら

 

自分も去年はガノーのコースボア使いましたが、走るという目的でなく

山に行くと目的だと、横のホールド性や安定感から、スノーランが一番だなと思いました。

 

ツアーのような山頂まで登るかんじだと、コレがイチオシですね。

 

ヘルメットが必要な登山にはコレ!

siro

あの

ペツル シロッコがかっこよくなりました

詳しくはこちら

 

前のオレンジより、見た目もよくなり、軽さはキープ!170g!!!

頭部への負荷を抑えたいかたはどうでしょうか?

 

雪は楽しいものです。街ではやっかいものでも、山では楽しいものになります。

この冬快適に、雪上ランやトレラン、スノーシューなど楽しみたい方!いかがでしょうか?

冬グローブいろいろ

寒い冬がさらに1月になると冷え込んできますね。

長野も今晩から雪が積もりそうな予感。

 

ちょっと冬のランニングやトレイルランにおすすめのグローブご紹介します。

 

暖かい系の防風&保温性の高いグローブ

テラノバ「ファルコングローブ」

fal

詳しくはこちら

 

Xブロックで風をシャットアウトしてくれるので、寒い冬には最適です。
あと内側がグリット素材になっているので空気層が溜まりやすく、保温性にも優れていますね。

汗をかいてもドライ感があります。
ストレッチでストレスなく装着できます。
ゴアウインドストッパーの生地感覚で使える感じです。

 

同じXブロックで、内側がグリッドでドライで暖かい系のミトンタイプ

hork

以前の、ウインドストッパータイプがXブロックになりました。

「ホークミット」 詳しくはこちら

 

このミトン部分が外せるのが便利かな。写真撮る時便利かも。

あとミトンはやっぱ暖かいです!

 

完全防水系のブラックダイヤモンドのグローブ

 

midwp

中厚の完全防水3重構造のグローブ

詳しくはこちら

 

wplight

薄手のほうの完全防水のグローブ

 詳しくはこちら

 

 湿った雪の日は完全防水の安心感は違うと思います。

 3重構造で空気層が溜まりやすいので、保温力も抜群です。

 

少しガッチリ気味ですが、冬に安心なグローブです。

 

自分が好きな、パワーストレッチのタッチチップ対応グローブです。

厚手のタイプ

heaby

 詳しくはこちら

 

 中厚のタイプ

mid

 詳しくはこちら

 

このパワーストレッチの素材は通常のフリースよりも風を通しにくく、通気性もあるので蒸れにくいです。
走る時は単体でも使えるし、冬山ではインナーグローブでも使いやすいです。
装着したストレスもなく、自分もパワーストレッチのグローブは長く愛用していて、汗をかいてもドライで暖かいので重宝しています。
タッチチップ対応なのも便利ですね。

 

ちょっと便利な指先の収納可能なウインドブレーカー付きグローブ

food

 詳しくはこちら

 

このグローブの最大の特徴はやっぱり寒い時に収納されたミトンのオーバーカバーを被せることができる点です。

本当に寒い時はこのカバーをするだけでかなりの手の先の保温効果が高くなります。
暑い時は外して収納できるので便利です

 

完全防水系のオーバーグローブ&オーバーミトン

小さくコンパクトになるし!

雪が降ったときだけ装着したり!

あまりに寒い時だけ装着したり!

 

この手のオーバーグローブはかなり使えますよ!!

 

fpshell

 詳しくはこちら

 

top

 詳しくはこちら

 

こんなコンパクトになるので!ポケットにも入ります!

top

 

雪山用のオーバーグローブやミトンみたいにデカくないので。

パワーストレッチのグローブと組み合わせると、冬のランやトレランで便利です。

 

ちょっとお買い得パワーストレッチグローブ

ミッドウエイト1

詳しくはこちら

 

他にもスノーシューなど雪山向けのグローブもあります。

今日は冬のランやトレイルランで使いやすいグローブご紹介でした。

ノースフェイス保温パンツ&ブーツ

ノースフェイスから

ちょっとお買い得価格の冬ラン用パンツ&タウンユースシューズご紹介

 

im

去年もお店で展開していましたが。

お買い得価格で再登場です。

 

インパルス・ライニング・ロングパンツ

詳しくはこちら

 

表生地は撥水の強いウインドブレーカーパンツなので、風は防いでくれて、蒸れにくくなっています。

それに保温性があり、汗ぬけのいいメッシュのライニングを二重にして取り付けています。
実はこの二重にしているのがポイント高いです。
一枚生地で厚い生地よりも、二重にした方がその間の空間に空気層ができるので、こういう仕様のほうが実際は暖かいです。

 

im

ダウンなんかは空気層ができることで暖かいのと同様、空気層があるほうが保温性はあります。
しかも外の冷たい空気は外側のシェルがシャットアウトしてくれるので、保温性をキープしてくれます。

見た目はシャカシャカのウインドブレイクのパンツですが、実はとても暖かい優れものパンツです。
寒い時期にはお勧めです。

 

雪もある程度弾くので、雪の日にもかなり重宝すると思います。

 

ラン用ではなく、完全にタウンユースですが。

ちょっとだけ入れてみました。

gio

詳しくはこちら

 

プリマロフトの暖かい中綿入りの防水シューズです。

 脱ぎ履きが簡単なので、ちょっと出かけるのに便利。

 

ソールも滑りにくいので、雪道でも使えます。

 

足が冷える冬の時期に街履きでどうですか?

 

山では使えませんので、完全に普段履きになります。

大げさな防寒ブーツまでは正直必要はない時が多いのでこのぐらいの保温性のシューズは結構使えると思います!

サロモンシューズ40%OFF

明日12月19日(火)〜21日(木)まで臨時協業とさせていただきます。

宜しくお願い致します。

 

年末の恒例ではありますが、サロモンの防水トレランシューズやオールラウンドに使えるトレランシューズが

40%OFFで販売中です。

 

昨日の里山でも防水トレランシューズ&ゲイターのスタイルが間違いなく快適で。

この冬シーズンは間違いなく防水シューズは必携だと思います。

 

x

Xウルトラ2・ゴアテックス(防水モデル) 詳しくはこちら

¥17820が40%OFFで ¥10700です。

 

Xウルトラはとにかく安定感が抜群です。

トレイルランシューズのいい部分を取り入れつつ、かなり剛性、安定感、足のホールド性に重点を置いたシューズです。
走ることもできる軽快登山系シューズかと思います。
軽快さよりも安全性、安定性を求める方にはお勧めのシューズです。
ゴアテックスの完全防水なので、雪渓歩きや、ぬかるみ、寒い時期には防寒にもなりますので、オールシーズンいろいろな使い方ができるマルチシューズです。

 

レースというよりは普段の遊びのトレイルランやアルプストレイルランなんかで使いやすいと思います!!

 

女性用もサイズが限られますが、2色展開しています。

x

詳しくはこちら

 

詳しくはこちら

 

基本はメンズと同じで完全防水で価格も40%OFFで同じです。

 

定番のXAプロ3Dのクリマシールドの防水防風モデルもメンズだけですが。

xa

詳しくはこちら

 

3Dプロはもう16年以上ぐらいかな?大きな変更も少なく定番中の定番。

自分も最初にレースで使ったシューズ。

 

クセがなく、どんな人でも履き易いシューズです。

カラーも抑えめなので、雪道を歩く普段履きでも使いやすいと思います。

とにかく脱ぎ履きも楽ですので!

40%OFFで¥10300です。

 

あと、防水ではありませんが、雪上やぬかるみ系でのグリップ力が抜群の!

定番のスピードクロス

sp

詳しくはこちら

 

ソールパターンが雪上には最適です。

speed

 

実際にサロモンの雪上ランニングモデルの「スノークロス」も同じソールパターンです。

ぬかるみなど土の多い日本のトレイルには非常にマッチしたシューズだと思います。

 

ロードも問題なく走れるので、雪の日のランニングでも使えると思います。

40%OFFで¥9800です。

 

あとXTウイングの後継モデルのような形で、定番の形になりつつあると思います。

WINGS PRO2

wing

詳しくはこちら こちらも40%OFF ¥10300です。

メンズ2色展開です。

 

wi

詳しくはこちら

 

ウイングプロは、本当にトレイルランでも、登山でもマルチに使える便利シューズです。

縫い目もなく、タン(ベロ)部分がシューズの底から足全体を包みこむ感じで!

足のフィット感、ホールド感は抜群です。

 

軽くて、安定感もあるので、初心者の方でも安心!!

 

ブラックは、タウンユースでも使いやすい落ち着いたカラーだと思います。

 

サロモンのシューズは独特のシューレースシステムで、とにかく脱ぎ履きが楽チンです。

山ではもちろんなのですが。

お店のお客さんでは、普段履きでとにかく使いやすいというリピートのかたも多いです。

 

片手で紐を緩められ、簡単に絞れるし!

しかもシューレースは上部のポケットに収納できるので、紐が邪魔な時も問題なし!

 

あとソールが減りにくい気がします。

自分だけかもしれませんが、ソールは減りにくい感じはありますね。

 

1足いかがでしょうか?

 

※セールではありませんが冬対応のモデルも店頭展開中です。

 またご紹介します。

アークテリクス・ヘッド小物

去年、かなり好評で、あっという間に完売してしまった

アークテリクスのウエア小物

 

ヘッドバンドやバラクラバ、ネックゲイターなど今年も販売中です。

 

ぱっと見、ブラックが中心で、目立たないのですが。

よく見ると!!ほんと品があるというか、縫製もきれいだし、付け心地もストレスがない感じです。

小物といえど、さすがアークテリクスという感じです。

 

しかも激安とはいきませんが、アークテリクスにしては他のメーカーとさほど価格差がありません。

ちょい高いぐらいの感じ。

 

これからのシーズン、ランでもスノーシューでもかなり活躍するはずです。

いかがでしょうか?

 

beanie

フェイズ・ARビーニー 詳しくはこちら

アークテリクスのシンプルな立体裁断&縫製のビーニーです。
ニットの帽子と違い、運動量が多い時に蒸れにくい素材で程よい保温性が使いやすいです。
耳まで覆うこともでき、フードの下に被ったり、トレランとかランニングなら単体でちょうどいい保温性だと思います。
小さくなるので使わないときは丸めてポケットに入れたりできるので便利ですね!

 

トリノビーニー

トリノビーニー 詳しくはこちら

 

このトリノビーニーは前のヘッド前面部分にだけウインドストッパーを採用して100%防風にしています。

他の頭部分、耳を覆う部分は、蒸れにくさを重視した通気性の高い素材を使っています。

ネック

ローネックゲイター 詳しくはこちら

 

薄手のウールを95%も使用した生地を二重にしたネックゲイターです。
ウールは天然素材ならではの蒸れにくさ、自然な保温性があり、肌にも優しいです。
汗で濡れてもウールは冷えにくいので運動量が多い時でも安心して使えます。
本来の首に巻いたり顔を覆うこともできますが、頭に被って耳を覆ったりしても頭頂部がオープンなのでニットの帽子より蒸れにくいので使いやすいです。

 

ARネック

フェイズ・ARネックゲイター 詳しくはこちら

 

アークテリクスならではの完全立体構造というペッタンコでなく完全に顔の形に合わせて立体的に裁断&縫製されています。
当然ですが縫い目はフラットロックシームで縫い目のゴロつき感はありませんね。
基本ネックゲイターですがちょっと顔が寒いときは鼻から覆えます。
シンプルながら使いやすい冬のアイテムだと思います。

 

ヘッドバンド

フェイズARヘッドバンド 詳しくはこちら

 

蒸れにくく、汗をかいても冷え感の少ないヘッドバンドです。
走る時など運動量が多くて、発汗量が多い時はヘッドバンドは蒸れなくて快適です。
一番寒さを感じる耳だけは保温したい人には便利。
ランニングの時の普通のキャップの上から被せて使うこともできるので、1つあるとコンパクトにもなるし、とても便利です!!

 

ビーニー

フェイズARバラクラバ 詳しくはこちら

 

アークテリクスならではの立体裁断&縫製で、頭から被ったときのツッパリ感がなくストレスなく被ることができるのはポイント高いですね。
バラクラバですが口元部分はストレスなく下に下げて使うこともできるので、必要に応じて上げ下げして使えます。
生地も蒸れにくく程よい保温性なので、発汗量の多いときには快適だと思います。
背面には女性の髪を外に出せるホールも付いています

 

バラクラバ

ローARバラクラバ 詳しくはこちら

 

Polartec Power Stretch 生地を使用した顔全体を覆うバラクラバ。

すごい暖かいバラクラバが欲しい人にはお勧めです!

 

インナーウエアなども入荷してます。

またご紹介します。

 

今朝も寒かった・・・我が家はツララが初めてできました。

とにかく今年は雪が早いきがしますね。

スポルティバ・冬アパレル

今年もかなりレアだと思いますが。

スポルティバの秋冬向けのウエアや小物が入荷しております。

 

カラーは何色かありますが、ご紹介します。

asent

アセント・ジャケット 詳しくはこちら

色は他にもあります

 

スポルティバのハイブリッド的に、必要な場所に適材な素材を使用した、冬のアクティブスポーツ向けのジャケットです。

前面の身頃と、背面の背中部分には、濡れても冷えにくく、乾きの早い、プリマロフトの中綿を80g封入し保温性をキープしてくれます。
ザックを背負ったりして摩擦に対する強度が欲しい肩口から背面の肩周りにはストレッチ性と強度の高い素材を使用しています。
動き易さと汗を外に排出したい、腕の脇から袖にかけては、パワーストレッチ系の素材を使用しています。適材適所のハイブリッドジャケットです。
運動量が多くても暑すぎず、休憩時や運動量の落ちるシチュエーションでも中綿入りなので体が冷えにくいです。
バックカントリーやスノーシューの行動時のアウターとして使いやすく、ハードな運動量でない、冬のトレッキングなどでもかなり使いやすいと思います。
かなりレアなウエアですので、普段のタウンユースで着てもカッコイイかなと思います。

 

task

タスクハイブリッド・ジャケット 詳しくはこちら

色は他にもあります

 

スポルティバの前面だけに保温性が高く、濡れにも強いプリマロフトの中綿をいれた、ハイブリッドなウインドブレーカーです。フードや身頃には超撥水の軽量素材を使用し、冷たい風を防いでくれます。非常に蒸れにくく、運動量の多いときでも程よい保温性と防風性で、体を守ってくれると思います。
中綿量が多すぎると暑すぎるということもあり、運動量が多い冬のランニングやトレイルランなどで、程よい保温性をキープする中綿が入っているのが使いやすいと思います。
ちょっと走る時に暖かいウインドブレーカーが欲しい方にはお勧めのアイテムだと思います。

 

orbit

オービットジャケット 詳しくはこちら

色は他にもあります

 

スポルティバ独自の、かなり目の詰まっているパワーストレッチにに近い素材に半永久的な抗菌防臭の汗をにおわなくしてくれる「ポリジン」加工が施された、保温性の高いミドルレイヤーのジャケットです。

100%防風ではなく、生地の目が詰まっているので、通常のフリースよりも風を通しにくく、フィルムを使用していないので運動時でも蒸れることなく、汗を外に排出してくれます。
運動量の多い冬のランニングやトレイルランではアウターとして使え、寒い冬山やスノーシューなどバックカントリーでは、中間に着るミドルウエアとしても使いやすいです。

 

source

ソースフーディ 詳しくはこちら

色は他にもあります

オービットジャケットのフード付きモデルです。

 

小物ですが

syborg

サイボーググローブ 詳しくはこちら

 

手の甲の部分は、防風防水素材を使用し、冷たい風や雪などから手を守ってくれます。
手のひら部分は全体に強度の高い合皮を全面採用し、さらに、スキーのエッジなどからも守ってくれる蒸れにくく、強度抜群の当て生地を二重にして付けています。
手首部分は優しくフィットするストレッチ素材を使用しています。生地の強度は抜群ですが、厚い生地ではないので、指の操作性も高く、アクティブに手を使うような、山岳競技スキーにもいいですし、トレイルランやランニングにも使いやすいと思います。
とにかく丈夫で風をシャットしてくれるグローブです。

 

strech

ストレッチグローブ 詳しくはこちら

 

ポーラテックのパワーストレッチの中でも中厚タイプのグローブです。
パワーストレッチの素材はフリースですが、普通のフリース素材より風を通しにくく、フィルムが入っていないので、蒸れることもなく、寒い日の発汗量の多い、トレイルランやランにも非常に使いやすいです。

手のひらに補強が付いているので、ポールを握ったりしても滑りにくく、手を付いても安心です。
冬山のインナーグローブとしても非常に使いやすいので、この上からオーバーグローブをすればかなり暖かいです。
ポーラテック社の生地なので信頼性が高く、長い間使用してもヘタリや毛玉などがほとんど出ないので、耐久性は十分あります。
手の甲にはスポルティバの山のロゴが熱圧着されていて、ちょっとアクセント的にカッコイイと思います。

 

top

色は3色ありますが トップビーニー 詳しくはこちら

 

 長野も雪が降り、12月にしては冷え込んでいると思います。

 自分へクリスマスプレゼントに、ちょっとレアでカッコイイ・スポルティバウエア!

 いかがでしょうか?

※店頭在庫のみで完売となりますのでご了承ください

 

カラーリングがシューズと合っているかも!!

合わせてもカッコイイですよ!

ura

詳しくはこちら

 

tem

詳しくはこちら

スマールウール半額

ツールド準備などで、バタバタしていて全然商品の紹介ができていませんでした・・

落ち着いたので今日から商品のご紹介をしていければと思います。

 

ほんとはツールド前にご紹介したかったのですが。

スマートウールの冬向けアクティブウエアがお買い得です。

 

sm

他にももう1色ありますが

メンズ・ディバイドジャケット 詳しくはこちら

 

身頃はウールで、蒸れにくく、汗で濡れても冷えにくい天然素材のウールの特性を生かしつつ

前面と肩口〜腕にかけて、防風で、ストレッチ素材を2重に重ねています。

 

これにより、前面からの風はシャットアウト!

汗は背中側から抜けて行きます。

 

ランニングでも、ザックを背負うトレイルランでもかなり使いやすいです。

インナーとしても使うことができ!1枚あると便利!

 

サイズ限られますが

sm

詳しくはこちら

 

女性用もありますがカラーは1色です

sm

詳しくはこちら

 

さらに暖かい!!

贅沢にも中綿にウール100%を使用している、ほんとに暖かいウエア

 

sm

スマート・ロフト・ディバイドフーディ

詳しくはこちら

 

これは前面も背面も中綿入りで、本当に寒い時のランやスノーシューなどに最適です。

インシュレーションですが、そんなに厚みがあるわけではないので、運動時でちょうどいいぐらいです。

 

インナーはウール100%の汗をかいても冷えません。

ウールのインナーシャツに、ウールの中綿を付けた感じで!

ファイントラックのドライレイヤーにそのまま着てもOKです。

 

sm

女性用で、前部分だけスマートロフトの中綿を付けたタイプです

 詳しくはこちら

 

こちらはよりインナーとしても使いやすいです。

天然素材ウール100%のインナーなので、快適度が全然違います。

化繊とはちがう、ウールの肌触りは格別です。

 

超暖かいインナーみたいなイメージでいいと思います。

 

サイズ・カラーは限られます

am

 

今回ご紹介したのは全部半額です。

スマートウールは、ほんとに虫が食べるほど美味しいウール使っていてホンモノです。

元は高いですが、へたることなく、長く使うことができます。

 

自分もスマートウールのインナーはよく使っていますが。

運動時もいいんですが、普段使うのにウールは超快適です。

蒸れないし、薄くても暖かいし、肌触りが全然いいです。

 

かなり寒く、雪も降り始め、快適な冬に向けていかがでしょうか?

2Fアウトレットに置いています。

 

女性用の冬用防風ライナー付きランタイツも!半額です。

小さ目なので、サイズ大き目がおすすめです。

sm

詳しくはこちら

 

CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

hirevo

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.