菅平レース・スタッフ募集

SKYLINE TRAIL SUGADAIRA

sugadaira

今年から名前が変わったのかな?

 

自分は選手としてエントリーしていて、好きなレースの一つです。

とにかくコースが好きです。

 

菅平の裏コースから表コースまで十分満喫できます。

どうやらエントリーは明日11日までみたいです。

 

今年はロングは50kmに増え、当日受付OK!!

この時期の晴天率はかなり高いので、ここ数年はお天気いいですね。

 

スカイハーフの22kmもコースは面白いのでおすすめですよ!

 

【ボランティアスタッフ募集中】

自分は運営にはノータッチですが、スタッフ大募集とのことです。

 

大会:スカイライントレイル菅平

 

日時:6月10日 5:30時〜17:00位

内容:スイーパー2〜3名、本部サポートスタッフ2〜3名

集合:菅平高原リゾートセンターに一番早い方で5:30

(50kmのスイーパーが一番早い)

支給:交通費1,000円、大会記念品、ランチ 

*レク保険に加入しています。

 

お申込み、お問い合わせはフィールズに直接お願いします。

 メールはこちらより

 

5月30日まで大募集とのことです。

 

個人的に今年はコレを狙おうかなと

sugadaira

菅平、美ヶ原、戸隠の3レースのロングコース完走で達成になります。

去年は美ヶ原がDNSで達成できず。

 

菅平は50km、美ヶ原は90km、戸隠は60km(距離伸びましたね)

難関は美ヶ原の90kmで、菅平と戸隠はトラブルなければ完走はできると思うけど。

 

こういうこと書くと誤解されるかもしれませんが。

フィールズの大会は、コースだけはほんと最高にいいコースです。長い距離もあるし、ミドルもあるし。

 

まあ最近の大会はどこもエイドはイマイチなんで、エイドは期待できませんが。

信越五岳はエイドは結構楽しみで嬉しいんですが。

最近トレランのレースでエイドが楽しみな大会がほんと少ないですよね。

 

水、スポドリ、コーラの定番に、ちょっとした食べ物があるぐらいで。

参加賞とか要らないから、エイドやゴールでなんか食べさせてほしいな〜〜と願います。

まあいろいろ面倒なんだと思いますが。

真田謙信道トレイルマウンテン

昨日は、「真田謙信道トレイルマウンテン」やってきました。

 

ミドルは上田駅から屋代まで

ロングは上田駅から店舗まで

 

上田〜松代までの真田道

松代〜の謙信道をつなげた感じ。

 

お天気はいいけど、風が涼しく、気持ちいい気候でした。

さすがに下界は暑かったですね。

 

5月5日子供の日なので、自分はミドルで早めに帰宅し、子供と遊び、ご飯作りました。

子供の日に遊んでたので、ちょっと引け目を感じます・・・

 

 上田駅からスタート

tm1

ご参加いただき、ありがとうございます。

 

太郎山登山競争が昨日までありましたが、太郎山って意外とキツイ。

でも最高の景色

tm2

 

山頂にはレースの名残がありました。

なんちゃってゴールしてきたけど、ここからが実は本番です。

tm3

 

大峯山で何名かロストしたっぽい。

 

tm4

 妙に登山道わきの、こしあぶらが全部採られていると思ったら。

のんびりチームが山菜取りしていたみたいです。

 

想定外に、鏡台山に金井さんが、前週に引き続き!

山頂まで私設エイドを出してくれていました!

tm5

重いのに、ありがとうございました!

選手に先のトレイルのアドバイスしてくれていたみたいですが。

 

おそらく何名か鏡台山の先でロストした模様。

確かに前よりもさらに、わかりにくくなってました。

 

もう1カ所ロストポイントがあるけど、ここは大丈夫だったかな?

 

新緑と山のコントラストが美しい春の里山

tm6

 

基本自分は春と秋しか里山は行かないんですが。

(単純に蜘蛛の巣が嫌いなんで、蜘蛛の巣が出始めると、避けちゃいます・・)

 

やっぱ里山はいいですね。

ご参加のみなさん、お疲れ様でした!!

 

【リザルト】

一応、結果です。※苗字のみで敬称は略させていただきます。

 

【ロング】

高山 18時10分 ゴール

片桐 18時30分 ゴール

東海林 18時43分 ゴール

澤田 19時07分 ゴール

小林 19時50分 ゴール

武田 22時45分 ゴール

田尻 22時45分 ゴール

高島 太郎山カット 店舗ゴール 17時25分

吉田 尼巌山よりミドル地点にゴール 16時

小森 ミドルコースに変更して15時30分ゴール

酒谷 ミドルコースに変更して15時30分ゴール

神保 

 

【ミドル】

長崎 12時37分 ゴール

中田 12時50分 ゴール

北澤 12時50分 ゴール

加藤 13時00分 ゴール

山本 13時53分 ゴール

宮原 14時18分 ゴール

宇敷 15時21分 ゴール

高野夫婦 15時21分 ゴール

安達 15時21分 ゴール

長峰 ショートカットにて坂城駅12時10分ゴール

 

お疲れ様でした!

次のトレイルマウンテンは6月にやると思いますが、場所は未定です。

 

今回は、自分ものんびりでしたが、やっと筋肉痛にならなくなってきました。

先週はひどかったので・・・少しづつ足もトレイルに慣れてきたかな?

信州古戦場トレイルマウンテン

昨日はコレやりました。

 

ルート上の山は昔は山城だった場所が多く。

まあ長野の里山はほとんどの山が山城跡ですが。

 

結構ミドルでもキツイコースです。

 

上田駅集合&スタート!

tm1

こじんまりと、のんびりと!

 

自分も走りましたが、最初は最後尾で、のんびり。

 お腹の調子が良くなくて、太郎山山頂手前のトイレで、あやうく、スマホをポチャンするとこでした・・

 

tm2

太郎山

 

5月3,4日は登山競争がありますね。

マーキングがちらほらある中、古戦城跡の縦走路。

 

風が涼しく、気持ちいいのですが、日差しは強く、暑涼しい感じで。

坂城のベイシアへ下山&自販機で補給。

 

川を渡り、ここからがキツイんです。

tm3

整備され、ロープも張られた急な登り。

三水城跡。ここまでがとにかくキツイ。

 

摺鉢山をピストンし、核心部へ

室賀峠から大林山までが、一番きついポイントですね。

 

道も明瞭でなく、地図見ないと厳しいポイントもあり。

まあそれが面白い!

 

tm4

大林山からは北アルプスが綺麗でした。

 

昼間に入り、水の消費が激しくなり、節約して飲むが、足りていなかったっぽい。

八頭山の下りで、足が攣る。

無理な動きは危険なので、ロードもゆっくりと。

 

なんとか水が出ていないか探すと、ポタポタ流れる水場発見。

一気飲みしてなんとか復活。

 

冠着山到着

tm5

 

ここからは下りですが、登り返しが3回・・・

 足攣りが怖いんで、スピード緩めて、のんびりと。

 

ミドルゴール地点に私設エイドでK井さんが来てくれていて!

ありがとうございました。

 

結構、水で苦戦したかたが多く、ショートカットが多かったみたいです。

自分で7時スタートで15時にゴールでしたので、32kmで8時間。

距離の割にアップダウンがきつくて、時間がかかるコースですね。

 

興味あるかたいれば行ってみてください。読図の練習にもなりますよ!

ご参加いただいた皆さん!お疲れ様でした!!

 

【結果】※苗字のみで敬称は略させていただきます。

【スーパーロング】

高橋 完走 8時44分

後藤 ミドルにて終了、ロードでロングゴールへ19時5分

阪田 ミドルにて終了 17時29分

 

【ロング】

倉内 完走 17時30分

片桐 ミドルにて終了 15時03分 ロードでロングゴール地点へ16時32分着

荒井 ミドルにて終了 17時11分

吉田 ミドル・ショートカットコースで終了 13時50分

小林弘 ミドル・四十八曲峠よりショートカットコースで終了 15時50分

 

【ミドル】

武田 完走 16時32分

和田 四十八曲峠よりショートカットコースにてゴール 15時57分

田尻 四十八曲峠よりショートカットコースにてゴール 16時16分

小林義 九竜山手前よりミドル・ショートカットコースにてゴール 14時30分

久保  九竜山手前よりミドル・ショートカットコースにてゴール 14時30分

山本  九竜山手前よりミドル・ショートカットコースにてゴール 14時50分

平井  九竜山手前よりミドル・ショートカットコースにてゴール 15時15分

高野夫婦 九竜山手前よりミドル・ショートカットコースにてゴール 16時20分

常田 室賀峠よりショートカットコースにてゴール 12時50分

 

次回の5月5日(土)

詳しくはこちら

今回より、ミドルは楽だと思います。水場はないので、水分さえしっかり!

おすすめはミドルです。

14時〜16時ぐらいまでには下山できると思います。

 

ロングは暗くなります。

スーパーロングは徹夜です。

 

 前日の15時まで受け付けはしていますので、予定が空いたかた!お気軽にご参加ください。

 

野辺山ウルトラ向けの練習会もGWにやります。

 

 詳しくはこちら

 

長野マラソン2018

昨日は長野マラソン。

小雨で、寒くなく、暑くなく、言い訳できない絶好のコンディションでした。

応援してもらうには・・・雨は・・・ですが。

 

今年は、週末集中の練習ばかりで、週末ランナーの年でした。

やっぱ平日もきちんと走り、月間走行距離は稼がないと、体が動きません。

 

頼るものは全て頼り。補給系はバッチリでした。

 

雨なんで、ギリギリまで現地に入らず、店で念入りにストレッチなどして、いざ!スタートへ。

 

いつもどうり時計せず、体の声を聞きながら、ペース調整する感じで。

Cブロックでしたが、ほぼロスも少なく、ランナーの流れもスムーズでストレスはほぼ無い。

淡々と調子みて、時折目を閉じて、体の中の調子を確認しつつ走る。

 

今回は全エイドの補給はやめて、1つおきぐらいに水分補給していく。

 

時計はしてなくても、計測のところに時計があるので、時間が気になる。

前半は遅い。

20分切るのは厳しいか。。30分切れればいいかな。

 

が、特製ジェルをこまめに補給していくと調子が上がってきて、なんとかなりそうになる。

追い風も味方に、失速する感じもなく、岩野橋。

向かい風も大したことなく、少し落ちるぐらいでなんとかラスト。

 

長い直線でしたが、死ぬ気で頑張りました。

3時間16分台でなんとかゴール!!

 

nagano

 

nagano

 

 42km走は何度もやってきたので、走り切れる自信はありましたが、タイムは期待できず。

まあそれでもそこそこ20分切れたし、練習量の割にはちゃんと走れてよかった。

 

でも来年はちょっと頑張ってみようかなと思いました!

 

ご参加の皆さんお疲れ様でした!

応援、スタッフのみなさん、ありがとうございました!

 

あ〜〜〜疲れたな!!いろんな意味で。

長野マラソン・天気

この1週間体調が戻らず、風邪の手前みたいな感じが続いてます。

雪が降ったと思ったら、また暑くなり、完全に体が追い付いていないからかな?

 

そんな中明後日、長野マラソン。

 

ウェザーニュースの予報

tenki

 

気温が高めなので、寒いことはないと思います。

 むしろちょっと蒸し暑さを感じるかもしれませんね。

 

風も想定内。

 

走るには雨でも大して影響はないかと思います。

 

 雨とはいえ、知らず知らずに汗をかいている感じになるかもしれません。

寒さからくる足攣りは無いと思いますが、意外にミネラル系が不足するかもしれないです。

 

用意した「長野マラソン・パーフェクトセット」でこの気候なら問題なく対応できると思います。

nagano

昨年のような暑さだとミネラルが足りなくなると思いましたが。

 

想定よりリピートが多く好評で、追加で作ったのですが。

フラスクとか不足してしまい、完売の際はご了承ください。

 

とりあえず、明日受付。

もう何もするつもりはないので、体調回復に努めたいと思います。

 

長野マラソン・寒さ対策

次の日曜日の長野マラソン。

想像していたよりも肌寒い感じで、走るには走りやすい気候だと思います。

 

こんなシチュエーションだと、ファイントラックウエアがおすすめです。

 

gb

パワーメッシュインナーグローブ

 

メッシュで透けていて、とても暖かいようには見えませんが。

肌寒い時のマラソンには本当に使いやすいです。

 

こうみえて意外に暖かく、蒸れない。

しかも撥水が強いので、吸水で濡れても、手が冷たくなりません。

エイドの水も弾いてしまいます。

 

しかもすぐ乾くし!!これはマラソンに限らず、トレランでも自分は結構レースで使ってます。

本来のインナーとしての使い方ではありませんが・・・

 

同様に本来はインナーとして使うものですが、アームカバーも使いやすい

arm

アクティブスキンのアームカバー

 

これも小さくなるし、程よい保温性とあと蒸れないです。

汗で濡れても冷えず、即乾くのが便利です。

 

これは、昔のシマシマのころから、かなり好評でリピーターが多いです。

 

暑ければ下げて手首のところにまとめておけます。

外して小さくなるのでポケットに入れておくことも可。

 

これもやっぱりトレランでかなり使います。

標高の上げ下げで気温が変わるので、体温調整がしやすく、気に入ってます!

 

自分は長野マラソンでは使いませんが、寒さが気になる人にはパワーメッシュのドライレイヤーはおすすめ

tank

蒸れなく、汗冷えせず、これにTシャツを着れば寒くはないと思います。

能登マラソンでは着ました。

お腹に被せればお腹の冷え防止にも効果あります。

 

ただこれも見た目より暖かいので、寒がりなかただけにおすすめです。

長野マラソンでは基本寒いぐらいでちょうどいいので、Tシャツ1枚&アームカバーでいいかとは思います。

 

こういうマラソンではファイントラック製品は重宝します。

Tシャツも新しいドラウト・ゼファーも具合いいですよ

zefa

 

店頭では、男性、女性ともにノースリーブとTシャツの展開をしています。

メーカーの説明サイト

 

ファイントラックはデザインはシンプルですが、生地は間違いないですね!

 

長野マラソン補給セット

いろんな方から昨年販売した

「長野マラソン・パーフェクトセット」の販売のお問い合わせがあり。

今年も販売することにしました。

 

nagano

パーフェクトフラスク

トップスピード

STCフィニッシュ

 

価格は、フラスク込み¥2700(税込)

フラスクを持参してもらえれば¥2200(税込)です。

 

普通にバラバラで買うと¥4000は超えるので、お買い得にはなっています。

フラスクは冷蔵庫に入れているので、ご希望のかたは言ってもらえれば出しますので。

 

「パーフェクトフラスク」の中身は

●ジェル約3個分のエネルギー源

●ZEN 持久系アミノ酸のとら 約6粒分ぐらい

●トップスピード 1個弱分ぐらい

●マグオンパウダー 1本弱分ぐらい

●ショッツパウダー 1本弱分ぐらい

 

今回は味もかなり調整して工夫したので、柑橘系で去年より飲みやすいと思います。

基本フラスクだけでも十分フルマラソン対応できますが。

 

 よりパーフェクトにするため。

スタート直後1〜2kmで摂取するトップスピード

※去年はVESPAハイパーにしましたが味が濃くてキツイ方がいたので、トップスピードに変更。

 

最後の最後の岩野橋を渡ってからのSTCフィニッシュ。

これは賛否あるんですが、凄い効くという方と、今一つ感じない方と。

比較的レース中にあまりエネルギーを摂らないひとには相当効く感じです。

 

長野マラソンでのエネルギー切れは致命傷になるので、ホントの最終兵器として。

 

ただ去年のような暑さだと、電解質やミネラルがフラスクだけだと不足するかと思います。

別でミネラル系の補給系を持っていくといいと思います。

nagano

 STCノークランプ、もしくはショッツパウダー

 どちらも足が攣りそうなとき飲むと効果絶大です。

 

 ちょっと高いけど、ノークランプはキャップできるので、チョコチョコ摂取しやすいので使いやすいかと。

 パウダーはやっぱ飲みにくいです。

 

【摂取方法ですが】すいません去年のままですが。

スタートして1km〜2kmぐらい(平林街道を右折する前)に、いきなりトップスピード摂取。

これは、実は効きます。

トップスピードは乳酸を抑える効果があり、スタートして体が温まったらすぐ摂取が後々効いてきます。

 

ウォーミングアップ後と言われているけど、待ち時間で体は冷えてリセットされるので、スタートして1kmぐらいが自分の経験では一番効率的です。

 

そしてフラスクには、いろいろ必要なモノ全て混ぜてあります。

理想はフラスクを6回に分けて摂取。

NHK近くの10.4kmの給水所が1回目

落合橋わたってすぐの14.8kmの給水所が2回目

Mウェーブ折り返して、すれ違いが終わるぐらいの19kmの給水所が3回目

ホワイトリングの25kmの給水所が4回目

松代大橋をくぐって左折してしばらく行った29.6kmの給水所が5回目

岩野橋手前の34.1kmの給水所が6回目

 

アミノ酸や、ミネラル系も入っているので、こまめな補給が理想的です。

面倒なら、2回目、4回目、6回目で3回でもいいと思います。

 

最後に秘密兵器

STCのフィニッシュを岩野橋を渡ったら摂取してください。

これで最後エネルギーをフル出力して、一気に競技場まで!!

ツールド上田参戦

昨日はツールド上田に参戦してきました。

 

上田の里山を4つのエリアに分けて、地図を見ながら回るという。

自分の好きなスタイルです。

 

しかし、長野もそうですが、上田の里山はきついです。

基本的に、里山はどこも急斜面が多く、標高ではなく、コースは厳しいです。

 

それを4回登って、下まで下るので、負荷は相当です。

 

 前回、そこそこ真面目にはしり、1週間筋肉痛がとれず、長野マラソン前でやりすぎたので。

今回はとにかく、ゆっくりゆっくり、下りもストックを使い、筋肉痛を最小限に抑えようと。

 

が・・・ゴール後は大したダメージも無い感じでしたが、今朝は筋肉痛。

でも前回よりはマシなので、長野マラソンへの影響はないかな。

 

やっぱトレランシーズン初めは、緩めに足慣らしから入らないといけないですね。

 

u3

 

山はさほど暑くないけど、下に下りると、かなり暑いですね。

たっぷり塩で真っ白になりました。

 

しかも今回補給系がいい加減で、ミネラル系のドリンクが不足し、最後の最後。

夫神岳山頂直前で、足が攣りそうに・・・

なんとか山頂まで

u4

 

u1

 

エイドでは、いちごがあり、たくさん食べちゃいました。美味しかった!

u2

 

参加者数に対して、スタッフの方も多くて、いろいろありがとうございました。

ゴール後もダッチオーブン料理もいただきました!

 

のんびり、ゆっくりで、思った以上に時間がかかってしまい、17時過ぎちゃいました。

18時制限ですが、17時前には戻りたかったんですが。

 

最近ほんとうに山に行きたかったんで、久々に丸一日山に楽しかった!!

能登和倉一人旅

能登和倉マラソンに1泊2日で一人旅してきました。

ほんとは家族旅行の予定でしたが、上の子のノロから回復が遅れ、とても行けないと判断。

 

月曜日に帰ってくる頃には元気になり。

上の子も下の子も今までの分を取り戻すかのように、バクバク食べまくりで。

 

前々から予定していた1泊2日旅行でしたので。

観光と牡蠣&お酒の組み合わせで、折角行くので久々の一人旅。

 

走る方は、足裏の痛みの不安があり、ウルトラ用アルトラ・デュオで!

のんびりちょっと速めのウルトラマラソンぐらいのペースで走ろうと思い、最初からのんびり走りました。

 

しかし、ゆっくり走っても疲れるものは疲れますね。

でもなんか、ゆっくり景色やエイドを楽しみながら走れて、こういうのもいいなと。

 

そんなんで、結果は遅いです。

wakura

3時間47分って。イメージでは40分のイメージでしたが。

途中からのものすごい強風で、イメージよりペースが落ちてますね。

 

まあここ2週間、平日は走行0mでしたので、足裏の痛みも出なかったので、ボチボチまた走ります。

 

ゴール後は、のんびり温泉入って、事前にクーラーBOXで冷やしておいたビール&お酒を。

最高の牡蠣焼き&カキフライで!

 

夜もひとり、居酒屋で珍味と地元日本酒で、一人飲みを満喫してきました。

子供が生まれてから、一人で過ごすことはほとんどなく、こういう一人の時間もたまには必要かなと思いました。

旅先で海を見ながら、美味しいものを食べて、飲んで、何も考えないでボ〜とするだけだけど、こういう時間がなかったな。

 

ほんとに何も考えないで過ごす時間って大事。

昔はソロテント泊で、山見ながらボ〜〜と何も考えない時間がいくらでもあったけど。

 

とはいえ、次の日には子供達のことばかり考えてしまい。

やっぱ家族で過ごす時間のほうが楽しいですね。

 

帰れば、2人の息子達が、ベッタリで、面倒もみなくちゃいけないんですが。

やっぱ2人ともかわいいです。

来年はやっぱ家族で能登和倉に行きたいですね。

 

さあ長野マラソンまで1ヶ月。

3時間半は切りたいけど、今の練習量じゃ厳しいかな???

ツールド上山田温泉

昨日は、上山田温泉発着にて!

「ツールド上山田温泉」やってきました。

 

ミドルとロングで

16

ミドルは千曲川の左岸の山をラウンド

ロングはさらに右岸の山も巡る感じ。

 

今年は積雪が多く、例年より多いです。

普通に下から雪でした。

 

16

 

予報よりかなり天気が良くて、気持ちよくスノートレイルランを楽しめました。

雪も軽くフワフワで、転んでも痛くない気持ちよさ。

 

久々にスノートレイルラン楽しみましたが。

スノーシューと違う面白さがあり、かなり個人的には楽しめました!

 

16

 

16

結構雪は多いです。

 

16

冠着山より

 

16

戸隠方面もきれいに見えました。

 

16

大林山山頂

 今回4回目ですが、この山頂はいつきてもポカポカ暖かいですね!

 

自分はこの後、岩井堂山行ってのんびり帰ってきました。

 

ロング、最後!!

16

ゴ〜〜ル!!

 

ご参加の皆さん、お疲れ様でした。

 

一応リザルト

16

 ロングもミドル変更が多かったですね。

雪が多くて、ツアーよりもちょっと大変でしたね。

CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

hirevo

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.