菅平スカイライン・トレイルランレース・2017

明日12日(月)は休業とさせていただきます。

先週も今週も定休日が仕事にて・・・一日お休みさせていただきます。

 

【菅平】

第10回の記念大会

菅平スカイライン・トレイルランレース参戦してきました。

 

一時期・飛騨高山と日程が被り参加できていませんでしたが。

 ここ数年は飛騨高山はやめたので、菅平に定番参戦しています。

 

やっぱ菅平のコースは最高でしたね。

お客さんにはよく言っているのですが、フィールズのレースはコースはほんといいです。

今回はエイドも充実していたので、かなり満足度は高かったのでは?

 

先週の峰の原はクロカンコースみたいなものでしたので。

今シーズンはこの菅平が最初のトレランレースになります。

 

 ここ数年のトレイルランレースで意識しているのは。

「スタートからゴールまでイーブンペース」

 

とりあえず7月1日の美ヶ原の80kmに照準を絞っているので。

今日は、80kmのイメージでペース配分してみました。

 

が、スタートするものの、なんか調子が出ない。

昨日もそんなにお酒も飲まず、抑えたのですが、調子が上がらず、我慢我慢で。

 

身体の汗が一巡したころから少しづつ調子が戻り始めたけど暑い。

とにかく自分のペースを守りながら、淡々と。

 

暑いけど景色&展望が最高で、木陰は涼しいし、最高のトレラン日和でした。

これだけ暑いと足攣りが怖いので、ミネラル系はきちんと補給。

 

去年よりペースを抑えたからか?今年はかなり終盤まで体が楽でした。

まあ今回ぐらいが自分的には楽な感じなのが把握できたのは収穫かな。

 

去年は最後の下りで転倒して、小指脱臼で、指が曲がった悪夢もあり。

下りもストック使いながら、怪我だけはしないように巡航速度にて。

 

しかし、菅平はほんと足攣りしやすいレースだ。

あんだけミネラル補給しても、下りで足が攣りそうになりますね。

 

最後の最後は頑張りました。

ゴ〜〜ル

タイムはあくまで結果なので気にしませんが、良くはないけど、大崩はしていないので、いいかな。

suga

 

今日は店は休まず、即帰還。

14時ちょいには開店できました。

 

2週連続でこんな感じのレース〜仕事でしたので、来週の日曜日のレースはお休みさせていただきます。

ご了承ください。

 

ご参加のお客さんのお出迎えや関係者のお知り合いの方へのごあいさつもできず申し訳ありません。

今年も素敵なレースを開催していただき!

主催者のみなさま、スタッフ&ボランティアのみなさま!

本当にありがとうございました!!

 

何も予定無ければ、来年の11回目も参戦できればと思います。

ご参加の選手のみなさまも、お疲れ様でした!!

 

菅平

今日、フィールズ野々山さんが来ました。

 

sugadaira

 

独立して、もう10年目に。

信州トレイルマウンテンも菅平とともにやってきた感はありますね。

切っても切れない菅平のレース。

 

今年も走ります。

 

なんか10年って早いです。

まあ何とかやれているのも不思議な感じですね

峰の原トレイルランレース

今日は峰の原のトレイルランレースに、出てきました。

トレーニング目的で、ぎりぎり14時ぐらいには開店できそうということもあり。

 

盛り上がりは前日の戸隠でしたが。スタートが遅いのが個人的にネックでして。

まあ峰の原はこじんまり、かなり緩い雰囲気で、個人的はこういう感じが好きなんですが。

 

普通に家で朝ご飯食べて、現地へ。

寒いぐらいで、トレランレースにはほんと走りやすい気候でした。

全然暑くなかった。

 

1周、2周、3周と選べて。

自分はもちろん3周で、35km。累積標高は2400mぐらいみたいですが。

 

自分が想像したよりとてもいいレースで、コースもほぼ走れる分キツイですが、トレランを楽しむにはいいコースかも。

山を楽しむというより、トレイルランを楽しむという感じでした。

 

昨日は十分山を満喫できたので、今日はトレラン修行でした。

 

昨日の疲れもそんなになく、まあまあの感じで走れました。

 微妙に走れる斜度の登りがほとんどで、最後の壁みたいな急斜面以外は走れてしまい逆にきつかった。

 

エイドも5種類ぐらいおやきもあり、かなり充実してて!!

なんか普通にきつくても楽しく走れました。

 

参加者も少なく、速い人も少なかったのかな??

いつもどうり時計もしないで、マイペースで走っていたので、順位とかよくわからなかったのですが。

たぶん6位か7位ぐらいかな?と思っていたのですが。

 

ゴールしたら、3位でした!

minenohara1

表彰はほんといつ以来???

 

まあ棚ボタラッキー賞という感じでしたが。良かったです。

ゴール後の汁がうまかった。

 

マグロの塊がドカンと入り、地元野菜がたっぷり、うまかった!!

なんか応援のひとも食べれるみたいで、いいですよ。

 

他にも空クジ無の抽選で、バームセットもいただいた!

3位の副賞で、テクニカのトレランシューズ券ももらえて、昨日のタケノコに続いて収穫の多い2日間でした。

minenohara2

 

スタッフも地元のおじちゃん、おばちゃんが多くて、ゆる〜〜い感じがほんといいですよ。

練習といってもレースなので真面目に走るので、トレーニングにもなりました。

 

峰の原のレースは初めて出ましたが、また日程合えば出てみようかな。

トレラン初心者の方でも安心なコースです。

 

KTFさんの米子瀑布のトレイルランレースでもコースの一部を走ると思います。

意図してないですが、この土日で米子瀑布のレースの視察みたいになりました。

 

エントリーはまだしていないけど、1回目なんで、出ようかなと思ってます。

まあ地元の大会だしね。

 

というわけで来週も菅平スカイライントレイルランレース出ます。

去年ゴール直前での脱臼リタイアの因縁の大会。

安全第一で、大好きなレースなので楽しめればと思います。

 

またゴール後の開店になると思います。ご了承ください。

米子瀑布トレイルマウンテン

明日6月4日(日)ですが。

14時〜14時半ごろ開店とさせていただきます。

ご了承のほどお願いいたします。

 

【米子瀑布〜浦倉山〜四阿山〜根子岳ラウンド】

今朝は、米子瀑布をスタート&ゴールにて菅平をラウンドするトレイルマウンテン。

 

こんな感じの地図をお渡しして、フリーでコースを巡るスタイルです。

yonsgo7

 

朝は寒いぐらいで、でもお天気は最高でした。

暑くなく、寒くなく快適そのもの。

景色も展望も最高の山日和でした!

 

yonago1

遅れた方数名いるので全員ではないですが。

 

コースはかなり草刈もされて整備され、快適なトレイル。

破風岳方面も入口しか見てないですが刈られてました。

 

yonago2

 

yonago3

 

yonago4

 

今日はほんと来てよかったです。

お土産も採れたし。

yonago5

 

ご参加の皆さん、お疲れ様でした!!

 

yonago6

信越五岳トレイルランレース 100マイル

shinnetu

公式HPはこちら

ついに発表になりましたね。

 

エントリーは6月11日(日)21時

菅平トレイルランレースの日の夜だから、忘れることはないだろう。(寝なければ)

 

信越五岳トレイルランレース。

2017年は110kmと100マイルになりましたね。

 

信越五岳のファンの方は多いと思います。自分もその一人かな。

 2009年の第一回から、唯一出れなかったのは地元枠の電話競争に敗れたとき(何回目か忘れたけど)だけ。

それ以外は全部出てます。

 

今年は待望の100マイル。

 エントリーはしようと思っています。

他のレースは出れなくても寂しくないけど、このレースは出ないと寂しい感じがするんですよね。

 

しかも家からスタート地点まで車で25分、ゴール地点から家まで車で20分。

 家の近くから斑尾山〜妙高山〜黒姫山〜飯綱山と一望でき、出ないわけにはいかないですね。

 

100マイルは過去3年で100km以上のトレイルランレース2回以上完走(ウルトラマラソン不可)。

過去3年で2回だからかなり緩い気がするけど、100km以上レースは多くないから参加資格者は限られてくるのかな?

 

100マイルはスタート19時半。これだけはかなり不安材料。

ほんと、徹夜が大の苦手で、寝ないとダメなんで、大丈夫かな?

 

逆に土曜日18時ぐらいまで店で仕事して、そのまま斑尾移動してスタートできる時間ではあるのですが。

日曜日だけお店を休めばいいのは好都合ですね。

 

コースは斑尾トレイルランレースの部分と妙高方面に増えてますね。

shinetu

妙高方面は守備範囲外で行ったことないです。

試走は楽しみが減るのでしない主義で、しませんので、当日のお楽しみです。

 

関川沿いの楽しみの宴会隊エイドはどうなるんだろう。

信越五岳の一番の楽しみなんだけど。

 

ペーサーは黒姫のエイドから60kmぐらいつけられるみたい。

 自分はペーサーは付けたことないんだけど、今回に限れば、付けたらかなり有利かな。

 

とりあえず目標はできました。(たぶんエントリーも大丈夫だと思うのですが)

野辺山ショックを引きずっている場合じゃないので、またボチボチ頑張ります。

野辺山DNF

野辺山ウルトラマラソン2017

撃沈でした。

 

それなりに頑張ろうと思って臨んだだけに、ちょっとダメージかな。

前日にお酒を抜くことまでしたのに。

何もこんな時に起こさなくてもと思うものの気にせず、集中できていましたが。

 

正直50kmのエイドまでは、ほぼ自分の走りが完璧にできていただけに。

補給系も完璧だったのですが。

 

30℃を超える暑さといえど、問題ない範囲内だったとおもうのですが。

完璧に熱中症でした。

 

あの程度の暑さでやられるとは想定外で。

55kmぐらいで、完全におかしくなり、58kmエイドでかなり休憩するも復活せず。

71kmまでほぼ歩き。

 

滝見の湯で水風呂に入り、なんとなく復活した気がしたけど。

走るまでの、気力が復活せず。

 

滝見の湯手前で応援いただきながら申し訳ない気分でしたが。

すいません。

 

気を取り直して、この先に向けて仕切り直します。

 終わったことを気にしても仕方ない。

次に向けて頑張ります。

 

今回はこんな形ですが、主催者のみなさん、スタッフのみなさん、応援していただいたみなさん。

本当に力をいただけました。

本当にありがとうございました。

 

来年以降は出れないかもしれないのですが、また出れる日がくれば参戦したいと思います。

ありがとうございました。

 

 

菅平ボランティア募集

明日5月8日(月)はお休みさせていただきます。

宜しくお願いいたします。

 

【菅平スカイライントレイルランレース】

【10周年ボランティア募集】

 

今年の6月11日(日)

第10回菅平トレイルランレース開催します。

 

お店のオープンの年に第一回でしたので、菅平は思いで深い感じはあります。

今年も参戦予定です。

 

今年は第10回ということで、盛り上げていきたいとのこと。

そこでボランティアも例年よりスタッフが必要とのことです。

 

【ボランティア募集概要】

611日(日)当日のスケジュール】

集合:朝6:00

終了予定:夕17:00

 

【ボランティア業務】

・スイーパー

・コース立哨員

・本部受付ほかサポート等

 

【当日の支給について】

・交通費 一律3,000

10周年記念Tシャツ

・ランチ弁当

・その他

 

【〆切の目安】

・取りあえず526日(金)

 

詳細はこちらにて

 

お申し込みのメールはこちら

信州トレイルマウンテンのブログ見たとお伝えいただければ早いと思います。

 

もしお近くにご協力いただける方いれば、お声かけいただければと思います。

もう10年が経つんだと思うと、自分も年とるはずだな。

10年前はどんな感じだったのか?ブログを見返してみた。こちら

 

だんだんブログを書くのが適当になってきているかも。

この頃は割と真面目に書いていたんだな。

FBとかも当時はなかったけど、ブログは日記みたいに簡単に読み返せるのがいいですね。

 

明日は結婚記念日です。

こっちも懐かしいと思い、見返してみた。こちら

写真が小さくわかりにくいけど、ちょっとは若かったのかな??

千曲〜坂城〜上田トレイルマウンテン

 

あまりにご参加が少ないので、募集いたします。

詳しくはこちら

 

一応明日の18時ぐらいまでの受付となります。

GW初日なので、厳しい日程かもしれませんが。

 

ミドルで30km弱ぐらいで、冬の千曲坂城トレイルマウンテンと同じコースです。

 

ロングは割と自由度が高いです。

太郎山から上田駅にも抜けてもOK

虚空蔵山からテクノさかき駅で終えてもOK

もちろんALL行ってもOKです。

 

まだ山の足ができていない感じの方はおおいと思いますが。

 参加費は地図代で¥500.エイドは無し。ゴール&エスケープ後に店にメールするだけです。

 

朝早いですが、ご都合あえばお気軽にご参加ください。

 

レースではないけど、フリーツアーみたいな感じです。

 

【次男】

ryouji

うちの次男坊・半年ちょい経ちました。

 最近はかわいさが増してきて、ほんと成長してます。

 

離乳食もパクパク食べるし、動きがかなりアクティブです。

 成長や性格に個人差があるといいますが、長男と同じようにしていても全然違います。

 

良く食べるのは同じですが

長男はバウンサー乗せてても、体を預けておとなしく、車に乗せればすぐ寝ておとなしく、温厚な感じでした。

次男はバウンサー乗せれば体を持ち上げて抜け出そうとし、車に乗せても大人しくなりません。

自分が抱っこしてイスに座ると、何とか抜け出してどこかへ行こうとします。(ハイハイもできないのに)

 

長男は保育園でも「平和な感じで、いつもニコニコしてますね。」と言われ割と穏健派。

次男はまだわかりませんが。

なんとなく、かなりアクティブに成長していくような気がする。(実際長男より寝返りとか早いです)

 

生まれたときはお地蔵さんみたいでしたが、最近はアンパンマンみたいになってきました。

目力がかなり強くなってきて!

かなり笑うようになってきました。

 

お父さんはすぐ抱っこしてくれると理解し始めてきていて、近づくと足をバタバタさせて、ニコっと笑うし

強い眼差しを自分に向けてきますね。

 

暖かくなり、朝の散歩もできるだけ連れていってあげるようにしてます。

長男も毎日連れて行ってあげていたので、できるだけ同じように育ててあげたいと思い。

しかし、なかなか2人いると大変です。

 

長男も一緒に行きたがるので、一緒に散歩行くと抱っこしながら三輪車押したりしないといけないので。

まあまだ息子達2人で遊ぶには早いですね。

 

2人とも大事な息子なので、できるだけ同じように育てていきたいと思います。

 

富士五湖DNF

日曜日。富士五湖ウルトラ出てきました。

結果。

90km手前・本栖湖にてリタイア。

バスのって帰りました・・・

 

まあ野辺山に向けての練習には十分すぎるぐらいでしたので。

野辺山に向けて、また調整&練習します。

 

何年か前も、長野マラソンから1週間で、UFMFの練習で富士五湖出たけど、全く同じとこで走れなくなり、同じとこでリタイア。

本気のフルから1週間でウルトラは厳しいですね。

 

 

長野マラソン・2017

昨日は長野マラソンでした!

長い長い寒い寒い冬の間、晴れの日も雪の日も週末土曜日だけは走ってきました。

寒い中ならどんな寒くても走れるようになっている。

 

が!!!!朝から暑い・・・

急遽、販売していたパーフェクトセットでもミネラル系は足りないと判断。

プラス、STCノークランプ1本とマグオンジェル1個を追加。

 

が・・・実際にはこれでもまだ足りず、どんだけの暑さだ!

 

それでもスタート前から集中はできた。

スタート前にはアップしすぎない、食べ過ぎない、待ち時間は最小限に、が自分流。

スタートから1kmがウォームアップ。エネルギーはレース中に補う感じ。

 

スタート

できるだけ抑え気味に、スタートから1kmまでは乳酸も溜まりやすく要注意で。

VESPAハイパー投入して、徐々に自分のペースに上げていくものの危険な予感。

暖かいからか、体がそれなりに動いてしまうので、慎重に体の声を聞きながら。

 

途中からハチマキさんと前後しながら自分のペースで。

補給もパーフェクトジェルをほんと少しづつこまめに摂取。

スポドリも全部のエイドで摂取。

 

こういう暑い日は、やばいと思ってから摂取しても遅い。

早め早めの摂取が後々に影響してきます。

 

そんなに暑いとは思いませんでしたが、気温の割に汗が全然でない。

冬の間汗が出る体になっていないためだ。

基本暑い日は体が汗を出して体温調整していくんですが、汗が出ないと内側に熱がこもり、熱中症みたいになる。

 

今回たぶん、そういう症状が出た方が多かったはずです。あとミネラル不足による足攣り。

 

オーバーヒートと足攣りには要注意して体の声だけ聞きながら、時折目を閉じて、集中。

ハーフ。1時間35分ちょいなのが見えた。時計していないので、時間も気にしたくないが、見えてしまった。

今の自分で、この暑さではオーバーペースなんですが、まあ楽にここまで走れているので、この感じでそのまま走り切ろうと。

 

岩野橋までは、そんな感じで、そんなキツクもなく、暑さもそんなに感じませんでしたが。

岩野橋からやばかった。

急に暑さを感じ始め、熱中症へ進んでいくスタートの状態に。

足攣りの兆候が見え隠れして、やばい状態。

 

すでにパーフェクトジェルは全て摂取して、予備のマグオンも摂取済。残すはSTCのフィニッシュのみ。

ちょっと早いけど投入。調子は戻るが、足攣りの前兆のまま、足首が攣る。

エネルギーは十分あるけど、普通に走れない。消防署前で禁断の梅干しを爆食い。

 

※パーフェクトセットお買い上げにみなさん、すいません。自分の想定以上でミネラル系の配合が足りませんでした・・・

想定以上の暑さでご了承ください。

 

足攣りをごまかしごまかし、走り方を変えたりして、ごまかしてラスト直線。

 

YUKIと息子達がゴールゲート付近で応援してくれている。

それだけで頑張れた。足攣ってなんかいられない。

 

が!!探しても探しても見当たらない。事前にYUKIにどんなに早くても、ゴールは3時間15分。たぶん30分ぐらいになるって伝えていたから、間に合わなかったのか?

 

すると声が聞こえた。振り返るとなんとほんと入口の端で応援してくれてた。

危うく通り過ぎるとこだった。

 

ゴ〜〜ル!!!3時間11分ちょいちょい。

疲れた。。。ほんとしんどかったです。でも現状の自分の出せる力は出し切った感はあり、あくまで結果ですが。

自分の予想より早くゴールできた。

 

今回は時間ではなく、自分の体の声を聞いて、リラックスして集中して走れたのが良かったのかな?

あとは家族が待ってくれているのは心折れない力になりました。

nagano2

最愛の息子達へ、「ありがとう!!」YUKIは連れてくるのに大変だったと思いますが。

 

一応タイム

nagano1

長野マラソンは毎年大体イーブンで走っていて大崩れすることはないのですが。

今年は最後7km苦戦しました。

 

応援いただいて、声かけていただいたけど、まともに反応できず申し訳ありません。

ほんとうに応援が力になりました。

そして、やっぱ長野マラソンは最高の大会だと思います。

ボランティアの皆さん、スタッフの皆さん、沿道の応援のみなさん、本当にありがとうございました!

そして選手のみなさん、この過酷な条件のなか、本当にお疲れ様でした!!!

 

やっと終わりました。今年も全然走れていないけど、終わればホッとします。

さあ山に向けてそろそろ始動し始めようかな。

 

次の目標はもちろん野辺山ウルトラ。これに向けて始動します!!!

CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag



trailmountain

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.