千曲坂城トレイルマウンテン

今朝は「千曲坂城トレイルマウンテン」開催しました。

もうここ数年、年初めの恒例でスノートレイルランも楽しめます。

 

長野市近郊の里山もこの時期超えると、一度大雪降ればトレイルランできないので。

自分も大体これを最後に冬はスノーシュー&ロードランにシフトしているかな。

 

今朝は最高のお天気でした!

反面放射冷却で朝は相当冷え込みました。

 

今日は25名とちょっとこじんまりと。

17chikuma1

 

自分はスイーパーでしたが、心拍上げると咳き込んでしまい、普通でもゆっくりしか歩けず。

スタートから五里ヶ峰まで、ボッチの一人旅。

 

でも逆に最近のんびり一人で山歩くことがなかったので、いろいろゆっくり考え事しながら歩くのは楽しかった。

この一人の時間ってやっぱいろいろ頭の整理するのに必要ですね。

 

店の開店があるので13時ぐらいまでには下山したいので休憩はあまりとりませんでしたが、写真は一応。

17chikuma2

ここまではさほど展望なく、この先で!!!

 

17chikuma3

写真じゃわからないけど、戸隠連峰が里山の奥に白くそびえるのがカッコイイ。

 

17chikuma4

雪はこの辺の鏡台山の北斜面だけで少ないですね。

 

17chikuma5

展望は最高でしたが。

さすがにちょっと寒い。

 

意外に五里ヶ峰への登り返しが長い。

17chikuma6

ここはポカポカしてちょっと休憩。

ここからも登り返しとかもあり、意外にきついんですよね。

 

 最後は久々に、一重山のほうから下山しました。

こんなにきれいにラウンドできるコースは少ないと思います。

ミニ・ハセツネみたいな感じですね。

何回来てもいいとこです。

 

一応リザルトです。

17chikuma7

 

ご参加いただいたみなさん、お疲れ様でした!!

ツールドNAGANO・2016リザルト

ツールド長野・2016リザルトUPしました。

 

こちらより

 

とりあえず打ち込みして掲載しただけなので分析はしてませんが。

ちょっとミスもあると思います。

間違いあればご指摘ください。

 

自分の事前予想より、6A通過人数がちょっと少なかったかな。

やっぱ街中降りると帰りたくなりますよね。

 

この辺はメンタル面が一番大きいのかなと改めて思います。

たぶん来年はコースの回りは変えると思います。

まだ何も考えていませんが。

100マイルは100%やりませんのでご安心ください。

130kmALL完走率が40%超えたら考えます。

 

あとやっぱ制限時間30時間は厳しいかなとは感じます。

 でもここは時間の壁としてこのままで行くか、1時間ぐらいなら伸ばしてもとも思うけど。

 

まあ来年のことは来年考えます。とりあえずこれでフィニッシュです。

 

【お宮参り】

ツールド翌日、息子のお宮参りに戸隠神社へ!

早いもので来週にはもう2ヶ月です。

 

ryoumiya

顔がよくわかりませんが。

 

自分が家にいると、上の子の遊んで攻撃に襲われるので。

落ち着いて下の子をかわいがれない日々ですね。

 

でも昨日の定休日は上の子を保育園に預けて、初めてYUKIと3人でちょいお出かけ。

帰宅後もYUKIが出かけたので、下の子と2時間以上2人きり!!!

ず〜〜と抱っこしたり、ちょっと外気浴させたり、お家散歩したり。

生まれて初めて、ゆっくり息子と時を過ごせました。

 

上の息子も下の子をかわいがってくれているので、いいお兄ちゃんになりそうです。

基本とても優しい子なんで。その辺は安心かな。

 

今は上の息子の急成長ぶりに驚くことが多いですね。

ほんと!!子供の記憶力は凄まじいものがありますね。

親は必ず一度は自分の子供は天才だと思うことがあるらしいので、みんなそう思うんだろうな。

 

ほんと「この子はものすごい頭いいんじゃないか!」とか勘違いしてしまいそうになるほどです。

まあこれが普通なんだと思います。

 

男兄弟2人でこれからが楽しみです。

自分の今の一番の生きがいは断然息子たちの成長ですね!!!

ツールドNAGANO・2016

遅くなりましたが、12月3日(土)〜4日(日)にて

長野市近郊の8つの里山エリアとロードでつなぐ旅

「ツールド長野・2016」を開催いたしました!!

 

もう何回目だろか?7回目ぐらいかな?

今までで、一番お天気に恵まれ!トラブルが皆無に近く!道迷いの電話がゼロ!

運営的にはYUKIが子育てで出れなかった分、かなりきつかった部分もありましたが、

今までで一番スムーズに問題なく無事何事もなく終わることができ、自分が一番ホッと安堵しております。

 

これも全てボランティアでお手伝いいただいたスタッフの皆さまのおかげだと思い改めて感謝いたします。

このツールド長野はスタッフの協力がないと成り立ちません。

毎年のようにご協力いただいているスタッフのかたがいて、今回は完全にお任せできて安心でした!

ほんとうに!!ありがとうございました!!

 

そして毎年のようにエイドの美味しいブドウをご提供いただいている「北澤ブドウ園」

おいしいブドウが選手の元気を復活させてくれました!ありがとうございます!!

北澤ぶどう園のHPはこちら

 

そしてこんなイベントにご参加いただいた選手のみなさん!

ご参加いただきありがとうございました!

楽しめたでしょうか?

 

tdn1

 

tdn2

 

今年もエントリー133名、出走112名。

過去一番多いかもしれないです。

 

リピートしていただいている選手が多く、ありがとうございます。

今年初参戦の選手も、こんな小さなお店のイベントに来ていただきありがとうございました!

 

今年はお天気が最高で、夜は冷え込みましたが、昼間は暖かく、暑いぐらいでした。

基本ツールド長野は第一エリアから第八エリアまでどこで終わってもOK!!

ゴールの店まで自力で戻れば完走となります。

 

一応99%以上の完走率でした。

今回は自分はレース中はずっと店でしたので、現場に出れなかったのが残念ですが、みなさんの頑張りは想像できます。

自分の頑張れるところ!楽しめるところ!までエンジョイしてもらえたかと!

 

本当は完走した全選手をご紹介したいのですが。

見事130km!全8エリアを30時間以内に制覇した選手をご紹介したいと思います。

 

去年のダントツトップの水沢さんが急遽参戦できなくなり、誰が一番で帰ってくるかな?と見ていましたが!

なんと!

tdn4

県外東京都の川野さんが!2時43分 ゴ~~~ル!!

これは快挙だと思います。今年初参戦で県外選手はほんと素晴らしいです!!

おめでとうございます!!

 

tdn5

2時56分

原山さん、伊藤さん、岩垂さん!もう余裕がまだまだある感じ!

 ハチマキさんは「今までで一番楽しかった!」という元気さ!!

 

tdn6

3時21分 吉藤さん!

またもや県外で異常な速さだと思います。しかもソロ?行動だったのかな?

正直ツールド長野は地元でないと完全完走は大変です。

 

 地図読みに慣れてないと、時間内に完走するのはロスが多くて厳しいです。

街中も土地勘があるとないでは全然ちがいます。

 

その上でこのタイムで完走するということは本当に力がある方なんだと称賛したいですね!

今回に限らず、県外ALL完走の方はほんとうに素晴らしい実力の方ばかりだと思います!

 

tdn7

4時30分 朽見さん、県外選手にして連続ALL完走!!

さすがに力ありますね!

 

tdn8

5時13分 阪田さん、入江さんコンビ!

阪田さんは富山ですが、地元民にようになじんでますね!!さすが去年より大幅短縮!!

 

tdn9

6時27分 片桐さん!もちろん女性で一番!

もうかないませんね!強いです。今年はソロで完全完走!!おめでとうございます!

 

tdn10

7時15分 三沢さん!

念願の130kmALL完走!!ラジオで報告できましたか?

おめでとうございます。

 

tdn11

7時24分 松野さん、前田さん!!

さすがに力のある2人。きちんと完走してきましたね!!

 

tdn12

7時55分 スーパー50代 内田さん。

長距離でも短距離でも強いですね!さすがです!!

 

tdn13

W小林さん&小野さん。8時22分

この3人は実力は間違いないので、きっちりALL完走はさすがです。

おめでとうございます。

 

tdn14

県外選手で、またまた連続完走!!近藤さん!9時15分

毎年強くなっている気します!!おめでとうございます。

 

tdn15

初参戦!にしてALL完走!森さん。10時。

いつもツアーでコースを完全把握して見事!ALL完走!

ツアーで頑張っていただけに嬉しく思います!!

 

tdn16

女性3人ひきつれて!田尻さん!

村山さん、湯浅さん、大古場さんの女性強力陣3人!

女性3人が元気な表情で余裕があったのが印象的でした!

 色んな意味で田尻さん、お疲れ様でした! 10時17分

 

tdn17

安定の樋口さん。距離も読図も不安は皆無。きっちり完走!

おめでとうございます! 10時30分

 

tdn18

ついに!!時間内ALL完走!!藤澤さん!おめでとうございます。

今回のエイドで出した「いなりすし」の皮をご提供いただきました。

ありがとうございました!! 10時35分

 

tdn19

最近の安定感は抜群ですね!松本さん!連続ALL完走!!

毎年着実に力を伸ばしていますね。まだ若い人には負けませんね!!

10時36分

 

tdn20

白石さん、浦野さん、樽田さん!

不思議な感じのトリオですね。11時ゴール。

おめでとうございます!!

 

tdn21

正装ですか?武田さん。11時17分。きっちりALL完走。

故障明けなのにさすがですね!!

 

tdn22

小澤さん。真田丸本拠地よりALL完走!11時39分。

 あまりこの辺は詳しくないと言っていましたが、さすがですね!

おめでとうございます。

 

tdn23

11時43分、稲葉さん、ゴ~~ル!!!

去年ももう間に合わないかな?と思いつつ時間内完走!

今年もまたまた、きちんと12時前にきちんとゴール!!栃木・宇都宮の選手です!

おめでとうございます。

 

tdn24

11時44分。清水さん!ゴ〜〜ル!!

7Aエイドで奥さんに元気をもらったかな?着実な歩みで着実なALL完走。

自分的には理想的なペース配分でのALL完走だったのではないかな?と感じます。

 

実はALL完走ですが10分だけ間に合わなかった平井さん!

自分もバタバタで写真撮れず申し訳ありません。

60近くで、去年も粘りのALL完走。今年もギリギリの戦いだったと思います。

それでも全部完走しようと頑張られたと思います。

その挑戦心は素晴らしいし、130kmALL完走されました。おめでとうございました!!

 

間違いがなければこれで130kmALL完走のかたは全てかと思います。

かなり時間的にも体力的にも厳しいツールドNAGANO130km・30時間以内完走。

ほんとうにおめでとうございました。

 

そして、130kmではなくとも、自分の限界に挑されたみなさん!おめでとうございました!

楽しめたでしょうか?

多くのかたにより、この小さなお店の、規模は小さくとも熱いイベントが無事終わりました。

 

身内ですが、全てのエイドの鍋&カレーを作ってくれた、YUKIとご両親にも感謝したいと思います。

そして今回は全てスムーズに準備、運営ができ、トラブルなく終えることができました。

もう疲労困憊で、最後は全く頭が働かなかった自分ですが、自分にも少しは「おつかれさま」と言いたいですね。

 

本当にありがとうございました!

たぶん来年もやるのかな?やるんだろうな。また宜しくお願いします!!

全ての人に「感謝!」

 

 

 

 

 

ツールド長野・太郎山エリア

今朝は寒かった!!!!急に冷え込んで体がビックリしてました。

そんな中、ツールド長野でほぼ全員行くはずの第一エリア・太郎山エリアに行ってきました。

 

前後に誰かいるとは思いますが、詳細写真掲載していきます。

 

taroumap

地図の数字と写真の数字を照らしてみてもらえればと思います。

 

tarou1

^羮綮嚇仍蓋です。

階段を登ります。小城跡、大城跡を通過していきます!!

 

tarou2

大城跡のすぐ下の分岐。間違えないと思いますが、井上山方向です。

 

tarou3

0羮綮鎧劃困任后ここは右方向へ進みます。

 

tarou4

ぐ娚阿抜岼磴┐笋垢い箸海蹐任后No13の方向に行ってしまう人が多いです。

No14の方向に進めば間違いないです。

 

tarou5

ヂ臚胸鎧劃困任后1Δ稜榔枡淑向へ

 

tarou6

η榔枡修暴个泙后ここからしばらく長い舗装路が続きます。

 

tarou7

分岐。左折します。エスケープしたいひとは右に曲がるとエイドには行けます。

 

tarou8

妙徳山方向には行きません。右の道を進みます。

 

tarou9

しばらく登り坂を進むと、太郎山登山口に出ます。

 

tarou10

太郎山山頂!!ここから天王山口方向に下りが始まります。

 

tarou11

山頂は展望最高です。集合写真!

当日はここで個別にボランティアのスタッフが写真を撮影する予定ですので

必ず立ち止まって写真撮影してください!!

 

tarou12

この分岐は間違えないと思います。

 

tarou13

昔はこの分岐は看板なく、間違えやすいとこでしたが、看板付いて、丸太で進路ふさいでいるので間違えないと思います。

 

tarou14

こしき岩。登ると展望がいいです!立ち寄るといいと思います。

 

tarou15

この分岐も間違えないと思います。天王山口方向です。

 

tarou16

暗庫召里いなです。岩を超えても右のトラバースでもどちらでも行けます。

ここからかなり足場悪くなるので慎重に歩いて下ってください。

 

tarou17

韻海海盍岼磴┐覆い隼廚い泙后E群山口方向です。

 

tarou18

欧發Δ垢哀┘ぅ匹任后ここを下ると階段トレイルに出ます。

エイドが下に見えてくると思います。

 

この区間は明るいので間違えないと思いますが、急な登りも多いです。

体力温存で最初の井上山の登りはウォーミングアップでゆっくりポールなど使うといいと思います。

ここで頑張りすぎると、必ずのちのち響きます。

 

舗装路はできるだけ走る方がいいと思います。歩くと相当時間かかります。

 

水は登山口で500mlもあれば十分だと思います。

下山すると自販機やコンビニもあるので買えますので、スタート時は軽くしたほうがいいかと。

店から登山口までのロードは長いので、ゆっくり行くといいと思います。

 

今朝は寒かった。たぶん当日も天気は悪い気がします。

今晩は雪かな?

 

ご参加の皆さん、お疲れ様でした!!

ツールドNAGANOエイド

今日、ボランティアしていただける方に資料一式お送りさせていただきました。

一応、エイドのローテーションが決まり、エイドはなんとかなりそうです。

 

ツールド長野はできるだけ、手作りでエイド食を作っています。

 基本、自分が出たとしたら食べたいなと思うものをエイドにしてて、割と食べる系です。

 

補給計画するかたもいると思うので、エイド食の予定を書きます。

 

1A:太郎山下山口

 ミニおにぎり(一人2個は大丈夫です)

 サンドイッチ1/4サイズ(一人2~3個は大丈夫です)

 フルーツ

 ドリンク(コーラ・水・お茶・ジュース各種)(ハイドレ補給はちょっとだけなら可)以下同じ内容です。

 

2A:尼巌山下山口

 ミニおにぎり(一人2〜3個は大丈夫です)

 サンドイッチ1/4サイズ(一人2~3個は大丈夫です)

 トン汁(十分あるので、おかわりOKです)

 フルーツ

 ドリンク(コーラ・水・お茶・ジュース各種)

 

3A:茶臼山下山口

 いなり寿司半分サイズ(一人2〜3個は大丈夫です)

 菓子パン1/4ぐらいにカットしたもの(一人2個ぐらい大丈夫です)

 野菜スープ(たぶんおかわり大丈夫です)

 フルーツ

 ドリンク(コーラ・水・お茶・ジュース各種、ホットでコーヒーなどインスタントあり)

 

4A:富士ノ塔山

 鍋(そのままか、雑炊にするか選べます)

 菓子パン1/4ぐらいにカットしたもの(一人2個ぐらい大丈夫です)

 フルーツやサンドイッチも少しあると思います。

 ドリンク(コーラ・水・お茶・ジュース各種、ホットでコーヒーなどインスタントあり)

 

5A:大峰山口

 とり野菜みそ鍋(そのままか、うどん入りにするか選べます)

 いなり寿司半分サイズ

 菓子パン1/4ぐらいにカットしたもの

 ドリンク(コーラ・水・お茶・ジュース各種、ホットでコーヒーなどインスタントあり)

 

6A:髻山下山口

 トン汁か鍋の予定。(うどん入りにすることもできます)

 団子、グミ、ジェル

 カップメン、おかゆや雑炊(レトルト)

 サンドイッチも少しあると思います。

 ドリンク(コーラ・水・お茶・ジュース各種、ホットでコーヒーなどインスタントあり)

 

7A:岩松院

 しょうゆ鶏系の鍋(そのままでも、雑炊にもできます)

 団子、グミ、ジェル

 ドリンク(コーラ・水・お茶・ジュース各種、ホットでコーヒーなどインスタントあり)

 

8A:須坂ふれあい広場

 団子、グミ、ジェル

 カップメン、おかゆや雑炊(レトルト)

 野菜スープ、フルーツも少しあると思います。

 ドリンク(コーラ・水・お茶・ジュース各種、ホットでコーヒーなどインスタントあり)

 

ゴール:トレマン特製カレー(おかわりできます)

 

多少内容は変わるかもしれませんが、基本こんな感じです。

 あとは食べたいものをコンビニで補給してください!!

 

ロングは食べないとキツイです。ぜひちゃんと食べて行ってください!!

 

 

MURA18 妙高山岳わくわくマラソン

久々にレースに出てきました。

MURA18 妙高山岳わくわくマラソン。

 

wakuwaku5

詳しくはこちら

 

今年が第一回で、妙高の国際アウトドア専門学校の主催。

毎年信越五岳でもお世話になっているところです。

 

全部ロードなのですが、限界集落のような山里の集落(MURA)を18回る感じみたいで。

自分が大好きな、山里の田んぼとか風景の中を走る感じかな?と思い参加してみた。

 

が!!自分の想像以上に自分が大好きな感じのコースで!

妙高の紅葉を甘く見てました。

これでもかという素晴らしい紅葉と景色の中、苦しくも楽しく走らせてもらいました。

 

今回1回目ということで参加者も少なかったですが、これはコースはほんと間違いないです。

累積標高2000m。正真正銘の山岳マラソン。

わくわく?確かにいったいどこまでこの上り坂が続くのか?いつ上り坂が出現するのか?ワクワクしました。

 

こんな感じの道がほんと多いです。

wakuwaku1

長野でも、山里行くと、こんな道多いですよね?車が一切通らないような。

今回6時間走って、スタッフ以外の車は10台も見なかった気がします。

 

これをウルトラまで伸ばしたら、さすがに恐怖のコースになりますが、55kmが程よい。

タイム競争ではなく、マラニック感覚で走ると楽しいと思いました。

 

今回、結構真面目に走る予定でした。スタートするまでは。

前の日に、ツアーの朝寒くて、風邪の引き始めになり、鼻水止まらず・・・葛根湯飲んで。

体もだるいけど走れば治るかな?と思いましたが、甘かった。

 

6時スタート。スタートと同時に全然体が思うように動かない。

最初の急な登りで、引き返してリタイアしようかと思いましたが、ゆっくりでも行けるとこまでと思い。

 

走るうちに、リタイアできないとこまで来てしまい、どこにいるのか?土地勘もないし。

ほんとヤバかったです。ちゃんと上下着込めば良かった。

レース中、ず〜〜と登り坂でも寒気が取れず、手もかじかみ感覚なく、鼻水垂らし・・・

 

なんとかエイドで元気をもらって次に進む。

筋肉的には全然問題なかったので、リタイアする理由もないし。

 

wakuwaku3

自分の携帯ヘボカメラなので、ほんとはキレイです。

 

wakuwaku2

 

ほんとはもっときれいで、幻想的でしたよ。

途中から携帯出すのも手がかじかみ面倒で、やめちゃいましたが、ちゃんとデジカメ持っていけばよかったと後悔。

 

まあそんでもどうにかこうにか、最後のエイドでうまいものいただき元気になりゴール!!

12時ごろかな?6時間ちょいだと思います。

 

もう寒いので、着替えて、早く家に帰って風呂入って生き返りたい気分で。

たこ焼きが気になるが、子供達が並んでいるので、まあいいかと思い帰路へ。

 

思えば、この時間でゴールできたなら、午後開店できるな。

 来年はそうしようかな。

 

でも息子たちとも久々にゆっくりできました。

musukotachi

 

主催いただいた皆様、エイドや誘導で寒い中頑張っていただいた、スタッフ、地元の皆さま。

自分も相当さむかったけど、スタッフの方のほうが寒かったはず。

本当にありがとうございました。

 

来年も開催されれば出たいと思います。久々に自分のなかではかなりヒットしたコースでしたね!

また宜しくお願いいたします。

 

※レース前はコースマップ真面目に見なかったけど、走ってすごいいいコースでしたので、自分でも行ってみようとコースマップをチェックしてみました。途中に遊歩道の入り口とかあったのも気になり。

 

そしたら、信越トレイルの裾野の走ってたんですね。

仏ヶ峰とか、毛無山とかの稜線が近かった。

 

100kmとれるんじゃないかな?まあ55kmで程よいと思いますが。

100kmとかになれば、わくわくマラソンレベル超えちゃうかな?

ツールド長野情報

この3連休は、くびきのウルトラや、ハセツネ、KOUMIなどみなさんの活躍がすごかったです。

自分もどれか出たかったのですが、おとなしくしてました。

 

結構聞かれるのが、ツールド長野でどれぐらい時間かかりますか?とか暗くなるのはどのあたりですか?とか。

一応去年と100%同じコースなので。

リザルトを参考にしてみてください。

 

http://trailmountain.jp/tour_nagano/result_tour_du_nagano2015%20.html

 

1Aが太郎山下山口

2Aが尼巌山下山口

3Aが茶臼山下山口

4Aが富士ノ塔山

5Aが大峰山

6Aが髻山下山口

7Aが雁田山登山口

8Aが明覚山下山口

です。

 

地図は10月下旬〜11月上旬ごろお送りします。

そろそろ限界人数が近づいていますが、あと15名ぐらいはまだお申込みは大丈夫です。

それで締切させていただきますのでご了承ください。

 

クライマックス(忘年会)もHPのアップはもう少しお待ちください。

10月、11月のツアーももう少しお待ちください。

 

3連休レースで頑張られた皆さん!お疲れ様でした。

FBとか見てて、刺激があり、なんか11月はちょっと頑張ってみたい気がしました。

10月は家族優先の生活をしたいと思います。

ツールド長野・募集開始

tag3

詳しくはこちら

 

tag2

 

本日HP更新しました。今日から「ツールド長野2016」募集いたします。

すぐにはいっぱいになりませんが。

 

締切は10月31日まで、もしくは定員80名になり次第となります。

 

今年は諸事情により、コース、エイド箇所、地図など去年と全く同じにすると思います。

たまにコース変更しているのですが、今年は準備に時間が取れそうにないので。

まあ去年からどれぐらい成長したかはわかりやすいと思います。

 

去年も寒い中ボランティアの方にはご協力いただき、非常に助かりました。

完全お任せでしたが、選手の皆さまには好評いただき、嬉しく思います。

 

今年もボランティアのみなさんを大募集です。

かなり過酷で、交通費と食費、ささやかなモノしか出せないのですが・・・

ぜひできる方いればご連絡ください。

 

詳しくはこちら

 

参加費は¥5000です。

足は出ませんが、結構ギリギリな予算なので参加賞は未定とさせてください。

 

ついこの間まで、夏かとおもえば、もうツールドが近づいていて。

短い秋が終われば、すぐ冬ですね。

 

正直この時期は長野市が雪の降り始めぐらいになることが多いです。

スノーランになるとまた楽しめるかもしれないですね!!

戸隠・スイーパー緊急募集

※ボランティア満員で揃ったそうです。ありがとうございました。

 

今週9月25日(日)に

「信州戸隠トレイルランレース」が開催されます。

スイーパー大募集です。

 

自分はさすがに信越五岳出たので出ないのですが。

ミドル、ロングともに、スイーパーがいなくて、緊急大募集とのことです。

 

取り急ぎ、できる方は。

info@fields-co.jp 

のメールにお名前、連絡先と、「信州トレマン・ブログ見てスイーパー希望」みたいに書いてもらえれば連絡くれると思います。

電話0475-47-3017 でもいいと思います。

 

直前すぎるので、予定があるかたが多いと思います。

できれば地元なので、予定開いているかたいればご協力いただければと思います。

 

9月はレースが多すぎて、戸隠に出れない年が自分は続いています。

前みたいに10月開催してもらえれば参加できるのですが。

 

志賀エクストリームも長野マラソンのエントリー日と重なり出るのは無理だしね。

10月はレースも出ませんので。

 

戸隠は余裕があれば開店前に応援行くかもしれないけど、未定。。ツアーやるかも。

信越五岳トレイルランレース 2016

昨日は信越五岳トレイルランレースに参戦してきました。

 

まず最初に、大雨の中、寒い中、コース誘導、エイド運営、レース運営いただいた全ての皆さまに!

ありがとうございました!

 

選手は動いているので、寒くないし、楽なもんです。

本当に大変だったのは、スタッフの皆さまだと思います。

選手が事故なく、無事に終了できたのはスタッフのみなさんのおかげだと思います。

感謝いたします。

 

【レース】

当日は4時起き、4時半過ぎに家出て、YUKIと息子に送ってもらう。

5時過ぎ現地着。バタバタ・・・朝食食べてすぐゲートへ。

ほとんど誰にも会えなかったな。

 

雨予報。100%雨でかなり強く降る時間帯もある予報。

かなり走る区間が多いので、雨具着ると暑いし、脱げば濡れる感じが嫌だし。悩む。

 

雨具上下、ドライレイヤー、Tシャツを完全防水パックにしてザックへ。

これは使わない前提で、ほんとヤバイときのための保険で安心を詰め込んだ。

重くなるけど、昨日はそういう危険性があるような気がしたので。

 

実際はハーフタイツにインナー。

昔ニンジャのコスプレで自作した前面だけ防水のニンジャ服。

これが最高に使いやすくて、全然寒くなく、蒸れないし、途中脱いだけどこれでALL行けました。

あとゴアテックスのださいハット。手のひらサイズで見た目悪いけど便利!!

プラスでアームカバー&グローブ。

 

基本かなり雨降りましたが、全然寒くなく、快適そのものでした。

晴れより、走るにはコンディションは良かったかと思います。

 

【スタート】

上州武尊から中5日。スーパー銭湯に行って疲労抜きしてきたけど、どうかな??

50kmから先に不安を感じながらとりあえずスタートしてみた。

 

去年の信越五岳から中2日のUTMFは全く体に力が入らず、論外でしたが、プラス3日の休養があったので。

とりあえず途中から歩き倒してでも、完走は絶対しようと誓う。

 

じっくり、じっくり、じっくり、確実に乳酸溜まらないペースで歩き&走る。

ゆっくり走りすぎると逆に足使うので、程よいペース感で1Aまで。

 

今年も前出の選手がかなりハチに刺された模様・・・

去年もそうでしたので、スタートはちょっと後ろよりがいいのかもしれない。

 

U敷さんとスタート後から抜きつ、抜かれつで黒姫林道まで行くことが多かった。

基本U敷さんとペースの作り方が全く違うので、並走することはないのですが。

 

1Aまではゆっくり気味で予定どうり。

パワーバーがチョコだったので(唯一食べれるパワーバー)5個ぐらいもらい、水も前半は多めに摂取心がける。

 

斑尾山の登りもまあ疲れない程度に。

が・・・下りが相当の泥の滑り台でした。

志賀エクストリーム以来久々に、ドロドロになった。アカシャでもここは無理でした。

 

2A。ここも水とパワーバーだけ補給して他はスルー。

先でK林さんと合流して袴岳の登りは前後する。

 

袴岳山頂直前で前方一気にパスして下りへ。

下りのぬかるみは一気に行ったほうが転ばないくて楽なので、なるべく前方に人がいないほうがいいかと思い。

おかげで割と楽に下れました。

 

長い林道下りを終え、3Aへ。

ここも次に宴会隊エイドがあるので、水補給せず、パワーバーだけ持って走りながら食べる。

4Aの笹寿司のために、腹を空けておく。

 

関川沿いの砂利道。長いけど、雨も止み、涼しいので、例年の灼熱より全然楽でした。

宴会隊エイドは楽しみ!いつも麦茶いただく。お茶が飲みたくなるんです。

あと梨をいただく!ごちそうさまでした!!

 

宴会隊エイドから4Aまでは疲労抜き区間と決めていた。

長い砂利道ランで使った走る足を休ませて、走れるとこも飛ばさないでLSDペースで。

御巣鷹林道を全部走り切るために!

 

いい感じで疲れがほぐれて気持ちよく、4Aへ。

水補給(補給が多すぎて・・・結局ゴールまでハイドレが持ちました・・)手早くして笹寿司。

おじさんに「一人1個ですか?」と一応聞く。

「いや何個でもいいよ〜10個でも20個でも!!」

安心して5個ぐらいいただく。やっぱ最高に美味しい!米はうまい!我慢してパワーバーでしのいで良かった。

 

さあ御巣鷹林道。ここは全部走り切ると決めてた。

足元だけみて、前は一切見ない。見ると歩きたくなる。ず〜と足元だけ見てると不思議と平坦に見えてくる。

ほんと、牛歩ですが、それでも歩くと走りでは全然タイムが変わるので。

 

発電所の下り&登り。登りが嫌い。その先は好き。

まあ5Aまで頑張る。

デポの荷物受け取る時、カレー食べているひといて気になっていたんだけど、デポ品整理してエイドステーション行くと!

 

おおおおおお〜〜〜カレー!!!食べたい!

お姉さんが「ご飯どのくらい入れますか?」自分「たっぷり入れてください!!」

別のお姉さんが「お肉入れますか?」自分「たっぷり入れてください!!」

もう最高に美味しかった!!!このカレー食べただけでこのレースは成功と言っていいかなと思う。

 

おかわりしたいけど、カレーの量が人数分あるとは思えず、言い出せず。

空の器もって、カレーエイドの前で「おかわりどうですか?」って言ってくれないかな?と6秒ぐらいうろうろしたけど・・

おかわりしなかったのが心残りでした。

 

元気になり、ゆっくり、ゆっくり着実に走る。

あと黒姫山麓ぬければ庭だ。

 

黒姫登山口までの林道も走り切ると決め、U敷さんに凄いスピードで抜かされても無視。自分のペース守る。

なんとか走り切り登山口。

ここまでくればあとは楽。が、ほぼ一人旅となる。

 

すごいエクストリームが待っていた!

登山道が沢に変わって、沢登りじゃないかとおもうぐらい!

泥と濁流で、水の中バシャバシャ進んでいく。

 

すごい楽しかった!!こんな登山道、プライベートじゃ絶対行かない!

大人の水遊びみたいで、すごい新鮮で、こんな風に変わるんだと驚きいっぱいで地元に住んでいながらこんな黒姫山麓は初めてでした!

今まで信越五岳は晴ればかりだったので、今回は初めてのコースみたいで面白かったですね。

スタッフのT田さんとか大変そうでしたが・・

 

水水ドロドロを抜けて、我が庭戸隠・6Aへ。

とりあえず、味噌汁にシャリ玉ぶち込んで食べた。

 

ここからはもう完走が見えたので、無理せずのんびり楽しんで走ることにした。

なんか普通に楽しく走れた。前後ほとんど選手がいないし、夕暮れの戸隠の参道とか走るのがいい感じで。

 

あっという間に7Aへ。さすがにジェルも食べているのでお腹空かず。

あんこの入った最中??とかいただいた。普通に美味しかったです。

 

ここからも無理せず、100%確実に完走できるペースで。

少しルートが変更になりましたね。

ここも割とすぐに、ラストエイド8Aへ。まあここは蕎麦でしょう。

 

瑪瑙山がカットになったので、無理して食べる必要もなく、ジェルも余ってて、1杯だけ。

 

ここからゲレンデトラバースして林道スタート。

長いのは知っているので、特に飛ばさず、じっくりじっくり。

途中間伐作業が入ったのか?かなり荒れてた・・・

 

飯綱山登山口。ここまでくればあとちょい!

明るい光がみえて、最後ゲレンデ下りゴ~~~ル!

 

shinetu2

 

今回も時計せず、時間を聞くこともなく、マイペースでした。

今年からリアルタイムで時間見れるんですね。リザルト見た。自分はこんな感じ。

shinetu1

わかりやすいですね。

5Aからはほとんど一人旅だったので、たまに抜いたり抜かれたりで順位変わらないですね。

自分が感じるより、スタートから意外と前方で入っているのがわかる。

たぶん最初の林道でちゃんと走っていればこのぐらいになるんだなと。

 

まあ今回は完走目標でしたので、予定どうり完走できて良かった。

余力はあったので、瑪瑙カットでなくても完走はできただろうし。

 

が、走っている間はアドレナリンが出ていたのでOKでしたが、終わって家帰り、上州武尊とのWパンチからか疲労が。

しばらくレースは入れていないのでお休みしてのんびりツアー再開します。

 

最後にやっぱり、今回は特に選手より、スタッフ、主催者の皆さまがほんと大変だったと思います。

ほんとうに、ありがとうございました!

CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag



trailmountain

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.