夏休み家族旅行

明日8月18日(土)白馬岳ツアーのため13時半ごろ開店とさせていただきます。

 

【立山山麓へ】

14日から16日まで3日間お休みさせていただき2泊3日で家族旅行へ行ってきました。

立山山麓家族旅行村という立山駅近くのキャンプ場のケビンで2泊。

 

キッチン用品、お風呂、トイレ、冷蔵庫、レンジ、食器など揃い、エアコン付き。

外にBBQコンロも常設されていて、食材と炭だけ持って行けばOKで楽ちんです。

 

初日は朝のんびりで、ミラージュランドへ。

TJARで真夜中しか来たことなく、昼間は初めて。

立山への寄り道に丁度いいので行ってみた。

 

プールはさすがに混んでましたが、遊園地は暑すぎてガラガラ、水族館は満車。

子供達はプールではしゃいで楽しそうでした。

観覧車だけ乗って、買い出し〜キャンプ場へ

 

途中8番ラーメンに寄りましたが、さすがにお盆は混んでました。

 

tate1

 

巨大な総合スーパーでいろんなモノ売っていたんですが、下の子の激しい暴れにゆっくり見れず。

買うモノ買って移動。

 

丁度チェックイン直前に到着。

早速ケビンに。YUKIが速攻エアコンつける。我が家にはエアコンなるものが無いので。

 

上の子はお手伝いしたがりの時期で、BBQの準備。

まあ準備っていっても火起こしぐらいで楽ですが。

むしろ焼いているときのほうが下のチビがうろうろ歩き回りゆっくり食べれず。

 

夕立寸前でケビンに入り、晩酌タイムも・・・花火やりたいとか、お風呂で遊び始めゆっくりできず。

 

【2日目】

朝少し早めに起きて、立山駅へ。さすがに混んでます。

臨時駐車場にとめて8時前のケーブルカー&バスで。

tate3

バスが1時間。下の子が大人しくできず、もう気をまぎらわすのが大変でしたが無事室堂到着。

 

まあ最初から、下のチビは3000mはちょっと負荷が大きいので立山に登る気はなく。

涼しい中遊歩道散策。

 

tate2

 

いいお天気で帰る時にガスが出始めていいタイミングでした。

帰りは下の子がずっと寝てくれたのでストレスなく下山。

 

プモリというカレー屋さんへ

鶏肉が柔らかくてすごい美味しかった。

tate6

またしても下のチビがお腹が空いたのか、外で遊びたいのか?

騒ぎだし、大変でした。

外で遊ばせてご機嫌になり、そのまま道の駅のヤギコーナーへ

 2人ともこのヤギへの餌やりが相当楽しかったみたいで、なかなか帰ろうとしない。

 

2日目もBBQ。

夜はすごい土砂降りで、つくづくテントじゃなくて良かった。

 

3日目は帰り道で寄り道してミラージュランドの水族館へ。

 その前に長男の希望でまたヤギでしたが。

 

 思った以上に下の子が水族館が好きみたいで、上の子も楽しそうでした。

 

ふれ合いコーナーというのがあり、水槽のヒトデとか触れるんですが。

もう下の子が全部のヒトデに触らないと気が済まないみたいで、大変でした。

しかも何回も・・・

tate5

 

tate4

カメのコスチューム着てはしゃぎまくりで、ほんと男の子ってバカなこと好きですね。

上のお兄ちゃんは最近ほんと、バカみたいな事ばかりして。

まあこういう時なんだろう。変に大人しいよりはいいかなと思うようにしています。

 

帰り道は土砂降り。

長野に帰ると寒い・・・ほんと今朝も秋みたいな寒さで。

明日ぐらいまで寒いみたいですね。

 

立山山麓と長野だと全然気候が違います。

やっぱ富山なので海に近いからかな?風がぬるいですよね。

 うちのほうは、夜の風が寒い感じなので。

 

3日間。子供達とずっと一緒に過ごして、大変な部分もありますが、それ以上に楽しいことが多かったです。

こういう時間は今しかないので。子供達との時間は大事にしたいですね。

 

どうしても下の子がまだ小さいので、下の子の相手が多くなってしまいます。

上の子もちゃんと遊んで相手しているんですが、お父さんを独占したいみたいで、そんなようなことを言ってきます。

たまには上の子と2人でお出かけする機会も大事かもと思いました。

 

なかなか難しいですが、少しづつみんなで成長していければいいかな。

明日から夏休み

明日8月14日(火)〜16日(木)まで夏季休業させていただきます。

宜しくお願い致します。

 

予定では、明日は朝のんびりで、魚津のミラージュランドでプールなど

そのあと立山のキャンプ場へ。

なんとかキャビンもギリギリ予約できたので。

 

明後日は室堂まで行って、のんびり散策など。

下の子がまだ小さいので、さすがに3000mの立山は負荷が大きすぎるんで、立山登山はしないで見るだけ。

 

最終日はのんびり家に帰る。

 

特に急ぐ感じじゃなく、のんびり子供達と遊んできます。

たぶん疲れて帰ってくる気がするけど、楽しんできます。

 

 お天気はまあまあ。明後日の室堂がガスかもしれないけど。

最終日も雨っぽいけど、帰るだけなんで。

 

まあお盆はどこ行っても混んでると思うけど、家族の思い出作りですね。

山も今年のお盆は微妙ですが、皆さん安全に楽しんできてください。

 

 

びんずる〜鉢盛山〜キャンプ

週末はバタバタでした。

毎年の長野びんずるに「信州トレイルマウンテン連」で踊ってきました。

名ばかりで自分は毎年何もやってなく申し訳ない感じですが。

 

今回は翌朝早いので、踊りだけで、飲み会は出れませんでしたが・・・

まあお祭り気分は十分楽しめました。

 

人の多いとこが苦手な自分でして。

こういう機会がないとお祭りに行くことがないので、ありがとうございました。

 

連長T島さんはじめ皆さん、お疲れ様でした。

 

【鉢盛山】

家から1時間半と意外に近い朝日村。松本の隣だし。

こじんまりとした感じで、近いし、家族キャンプ兼ねて参戦してみた。

 

実は鉢盛山って、2400m以上の標高あるんですが行ったことなくて。

 

7時スタート。

とにかく暑かった。それでも野沢温泉のレース並みでした。

 

 最初のロード&林道ですでに熱中症気味になり、ミネラル補給ちゃんとしていたのに両足攣りそうになるし。

かなり甘く見ていましたが、かなりきついレースになりました。

 

hachi

でも山頂は気持ちよかった。

登頂の記念の木彫りをいただきました。

 

スタート&ゴールが朝日村役場(できたばっかできれいでした)

役場の敷地にファミマがありいろいろ便利でした。

 

ゴール後の振る舞いもあり、1回目にしてはなかなかでしたね。

 

hachi

5時間36分でした。

 

ゴール後はすぐ近くのキャンプ場へ

目の前が遊べる川になってて、子供達と川遊び。

 

hachi

 

ちびには冷たすぎみたいで、「いた〜い」っていいつつ遊んでました。

 

hachi

上の子はばしゃばしゃ。

自分も熱中症の体には気持ちいい冷たさでした。

 

キャビンもできたばかりみたいで、すごい木の香りもしてキレイでしたよ。

 

定番のBBQ&花火で、夜は窓開けられないぐらい寒い感じでした。

翌朝は美ヶ原経由で帰りましたが、上の子は歩かないな・・まあ無理やりは嫌いになるので、ちょっと景色見て帰りました。

 

子供はやっぱ、公園とかプールとか遊べるところが好きなんだろうな。

キャンプとかお泊りはやっぱ好きみたいです。

まあ家族の山登りは気長に無理せずですね。

 

【急成長】

下の子は急成長中です。イヤイヤ期というか、自分的には自己主張期というほうがいいと思いますが。

自己主張がかなり強く、できるだけやりたいようにやらせてあげるんですが、限度はあるし。

なかなか大変です。

 

上の子はバカなことばっかするし。

でもお兄ちゃんらしくなってきたかも。

最近はレゴに夢中で、なんかいろいろ作ってます。

 

2人揃うと、まあ大変で、騒ぎまくりで、YUKIは大変かと。

 恐怖の夏休みはもう少しで始まります。

 

来週は14日〜16日に3連休いただきます。

今年は立山駅近くのキャンプ場で2泊して、室堂とか行こうかなと思ってます。

 

信越五岳100マイルに向け明るい展望は開けませんが、まあ隙みて走るかな。

びんずる〜鉢盛山へ

明日8月5日(日)〜6日(月)臨時休業させていただきます。

 

明日は家族キャンプ兼ねて、コレに行ってきます。

hachimori

 

今日は踊りだけですが、長野びんずる参戦して、明日朝一で。

 

第一回大会というのと、実は鉢盛山に一度も行ったことがなく。

かなり暑そうですが、楽しんできます。

 

今回は家族サービスも兼ねて、終わったあとは近くのキャンプ場にて1泊してきます。

朝日村は松本の先で通り過ぎることしかなかったので、楽しみです。

長野市少年科学センター

まさに猛暑ですね・・・

長野県に来てから16年以上になりますが、安曇野にいるときも長野市にいるときも家にエアコンを入れたことがなく。

まあ何とか耐えれる感じでしたが、さすがにここんとこの暑さは異常ですね。

 

真面目にエアコンの購入を考えてしまうぐらいです。

 

昨日も、涼しい山にでも行こうかと思いましたが、所要もあり。

 自分も腰痛がなかなか引かず、走れない状態もあり。

 

 長男が、城山動物園に行きたいとか言い出し、まあ隣にプールもあるし。

とりあえず、2人の子供と出かける。

 

が・・・まだ9時過ぎなのに、とても動物園なんていられない暑さ。

 

ふと隣の「長野市少年科学センター」に目が行く。

そういえば、息子と仲良しの保育園のお友達が行ったとか言ってたな。

 

とりあえず、暑いんで、避難しようと初めて入ってみた。

kagaku

 

全く期待しなかったのは、この「長野市少年科学センター」という名前だと思う。

想定外に子供達にとっては、超楽しいテーマパークでした!!

 

なんで今まで行かなかったんだろうと。

 

中に入ると、まだ保育園に通わないぐらいの小さい子供を連れたママたちはいましたが。

ほんとガラガラ状態。

たぶん土日は混むんだと思いますが。

 

HPには、施設紹介で一部しか掲載されてませんが。

 中にはちょっと古めかしいものもあるけど、男の子が絶対大好きなものばかり。

 

kagaku2

ホンモノの自衛隊のヘリコプターとあるし。

 

電車の運転気分を体験できたり、いろんな体験できるものが盛りだくさん。

基本子供たちが怪我しないように工夫されているので、自由に子供を遊ばせられます。

 

しかも小さい子も遊べるコーナーや、滑り台やボールプールなどの遊具まであります。

 

上の子は遊具で遊ぶより、いろんな体験が楽しかったみたいで、はしゃぎまわり。

下の子は、車に自由に乗り降りしたり、ヘリ乗ったり、電車のジオラマも動かせるのでそれで楽しんだり。

 

想定外に楽しかったみたいで、2人ともはしゃいで、上の子は帰りたがらないし。

下の子ははしゃぎ過ぎたみたいで、車に乗って1分で爆睡でした。上の子も寝てしまい。

 

結局プールは行かず、昼間の暑い時間を少ししのげました。

 

 今まで天気が悪い時に遊びに行くところがあまりなかったので、いいところ見つけました。

大人¥250でこれは安いし、涼しいし、プールや動物園は隣だし、駐車場も無料だし、いいですよ。

 

夏休みはさすがに混むと思いますが、いかがですか?

 

※4時半から町のプール教室に上の子の付添で行きましたが、温室タイプのプールでして

暑くて中にいるのが修行に感じるぐらいの暑さで参りました・・・

子供は少しづつ上達していくのが楽しいみたいです。

 

下の子は庭でプールに入れてあげて、楽しそうなのはいいんですが、水がお湯になってしまいますね。

 

やっぱプールは屋外で広いプールに行くのがいいですね。

猛暑

明日7月15日(日)は野沢温泉のレース参戦のため臨時休業させていただきます。

明後日7月16日(月)は13時開店とさせていただきます。

 

明日は猛暑が続き、長野市で37℃って・・・・

野沢温泉も市内並みに暑いので、かなり危険信号です。

 

対策もなにもありません。

ここまで来ると、どうしようもない気がする。

 

YUKIや2人の息子達も応援に来てくれるんですが、ベース基地での応援はあまりに危険すぎるので。

スタカ湖キャンプ場なら標高も高く、木陰もあるので、まあ市内にいるよりははるかに涼しいので。

 

そのままキャンプ場でレース後に泊ることにしました。

 

 問題は自分の方で、暑さでやられるいつものパターンになりそうな気がします。

苦手なんですよね。暑いのが。

しかもそのレベルが明日はやばいレベルな気がします。

 

完全にノープランで、クーラーボックスとかも持って行きません。

ジェルとウルトラミネラルタブレットだけデポしておきます。

 

暑いと集中力が切れやすいので、シンプルに、水を浴び続けることとオーバーヒートしないようにペースに集中します。

補給はジェルのみでシンプルに。

 

みなさんも熱中症には気を付けてください。

まあたぶん山の涼しいとこに行っているかたが多いとは思いますが。

次男

気が付けば我が家の次男坊も1歳8ヶ月を過ぎ、日々の成長がすごいです。

 

すごい、おしゃべりで、好奇心旺盛で、かなりアクティブな感じで育ってます。

musuko

 

まだ何言っているかわからないことが多いですが、一生懸命話してますね。

なんでも略したがり。

 

抱っこは「こ!」おやつは「ち!」最後の言葉だけ言ってます。

 

おとうさんも、「おっと」しか言わないで、必死に求めるときだけ「おとうしゃ〜〜ん」ってちゃんと言えるんじゃんとか思いますが。

次男もおとうさんっ子です。

まあこんだけお世話して、遊んであげていれば、おとうさんっ子になるとは思いますが。

 

本も大好きで、家にいると本棚から本取り出してきて読んでくれ〜〜と差し出してきて。

休みだといったい何回読まされるか。。。

 

今んとこ人見知りはあまりなく、愛想振りまいてお調子者かな??

相変わらず、気性は激しい気がするけど、こんなもんかなって気がするし。

長男が穏やかだったんで、そう感じるだけかもしれない。

眉間に青筋が浮いていると気性が激しいと聞くけど、まさにすごい青筋立っているんですよね。。

 

逆に次男の面倒ばかり見ているので、長男はちょっとづつですがパパっ子離れしている気がする。

まだまだ「お父さん、おとうさん!」って感じだけど。

 

そんな長男も来年小学生。

昨日は小学校の説明会に言ってきました。校長先生もいいこと言っていた。

あながち自分の子育ても間違ってはいないのかなと思いつつ、考えさせられることも多いかな。

 

2人の兄弟は仲いいのかな???

まあ次男はお兄ちゃんの真似ばかりしますね。お兄ちゃんが使っているものが欲しくて他のモノじゃ嫌みたいで。

「かして!!」「かさない!!」「かして!!」「かさない!!」ってうるさいです。

で!泣かされると、おとうさんとこに助けを求めにくるパターンですね。

 

たぶんどこの家もこんな感じなんだろうな。

男の子2人だと賑やかで楽しいです。女の子だとまた違うんだろうな。

 

踊ったり、バカなことしたり、家を壊されるんじゃないかと思うこともあるけど。

まあたぶん二人ともいい子に育っているのかもしれないです。(よくわからないけど)

 

昨日は長男をプール教室に連れて行ったんですが、お父さんがいないと一生懸命頑張ってて。

普段見せない頑張る姿が見れて嬉しかった。

 

やっぱ子供を育てるというのは、自分の人生の中でも一番面白いかもしれない。

自分の子供がこれから生きていく60年の一番大事な生まれてからの3歳までと6歳までなんだろうなと思います。

長男はあと7年、次男はあと10年で、中学生になるんだし。あっという間なんだろうな。

 

子供が生まれてから、よその子供も好きになりました。

子供というのがわかってきたからだろうな。

 

昔は、子供は、うるさいし、騒ぐし、バカなことするし、正直子供は好きじゃありませんでした。

でもそれが普通で当たり前だとわかり、全然気にならなくなりました。

 

まあそれでも保育園の先生はこの世で一番大変な仕事な気がします。

凄いと思いませんか?保育園の先生って。あの怪獣たちを何人も一日中見るんですよ!

尊敬しますね!

 

来年は次男も保育園に預けると思うので、次男は大丈夫かな?とか考えちゃいますね。

長野びんずる参加者募集

binzuru

詳しくはこちら

 

今年も長野びんずるの信州トレイルマウンテン連

参加者大募集しております。

 

ほんとに、どなたでもお気軽にご参加ください。

お子さん連れ大歓迎です。

 

締切が6月25日と早いですが、ぜひぜひ!

今年も連長を高島さんが引き受けてくれました。

 

自分は名ばかりで。すいません・・・

 

以下募集要項です。

夏の恒例行事「長野びんずる」に「信州トレマン連」のメンバーとして参加しませんか。

登山、トレラン、ランを愛する方であれば、どなたでも大歓迎です。下記要領で実施しますので、奮ってご参加ください。

 <開催日>

201884日(土)

 <集合時間>  1730分頃を予定

 <集合場所>長野市トイーゴ周辺 ※連の場所が決まり次第、追って連絡します。

 <持ち物>

  ・トレラン、山の格好、(持っている方は)トレマンTシャツ、木のしゃもじ

 <費用> ※今年も事前に銀行振込で参加費を集めさせてください。

  ・びんずるのみ参加 大人2000円 中学生・高校生1000円、小学生以下無料

  ・びんずる+2次会参加 大人5500

   (2次会にお子様も参加できます。子ども料金で対応しますので、別途ご相談ください。)

 

お申込み・詳細はHPよりお願いします。

進化したカプセルホテル

昨日の定休日。ちょっとした飲み会があり、東京へ。

ほんとは、最終の高速バスで帰る予定でしたが、トイレ行ったり、チケットの購入につまずき・・・逃す・・・

 

仕方ないので、新宿のバスタの近くで泊まれるとこ探してヒットしたとこ

cap

 

値段は¥4980(税込)とカプセルにしては高い気がしたけど、探すのも面倒だし。

ここに入る。

 

以前横浜のカプセルに泊って、ほんと狭いし、息苦しいし、寝るだけとはいえ、カプセルにはいいイメージがなく。

少し高くてもビジネスホテルに泊るようになりました。

 

が!!かなり感動しました!!

カプセルホテルって!!こんなに進化しているんだ!!

 

まず靴箱のカギを渡して、鍵を預かります。

フロアはこんな感じ

cap

 

セキュリティはほんとしっかりしていて、キーがないとカプセルルームに入れない。

cap1

ずら〜〜と並んだカプセル。

まず!!カプセルなのに広いし、高さもある。

 

一人用のテントで過ごすより広い感じの空間で、普通に中で過ごせる。

空調もついてて、息苦しさも皆無。

寝たまま見れる可動式テレビもあるし!

 

あと感動したのが、枕も自由に選べて、マットレスの寝心地が最高!

自分はビジネスホテルの柔らかいベッドと柔らかい枕が苦手で、枕を持参するほどなんですが。

硬さがちょうどよく、気持ちいい寝心地でした。

 

今や当たり前なのかもしれないが、大浴場とサウナがある。

cap3

これも嬉しいけど、アメニティというのかな?

自由に使えるものが種類豊富!ボディタオルの個装パッケージなんて初めて見た。

もちろんタオルも自由に使えるし、シャンプーとか選べるし!

へたなスーパー銭湯よりはるかに充実してて、これがカプセルホテル??ってかんじ。

 

ホテルのユニットバスに入るよりはるかに疲れも取れるし、気持ちいい。

 

cap2

 

とにかく無料のものが多くて、マッサージ器も無料。

 自販機のドリンクも全部無料。朝ご飯はパンだけでしたが。

 

とにかくキレイで、トイレもこまめに掃除しているみたいで。

 

ただ寝るだけでなく、ふつうにくつろげる空間があり、とにかく細かいところまでサービスが付いてくる。

※キンキンに冷えたビールジョッキまであるんですよ!

 

全部宿泊料に含まれているので、自分は全然高いと思いませんでした。

ビジネスホテルより、こっちのほうが好きかも。

 

どうでもいいかもしれないけど、あまりにカプセルホテルが進化してて感動しました。

田舎者に思われるかもしれないけど、東京ってすごいな。

 

自分とこだと、電車でうっかり寝てしまうと妙高高原まで連れてかれちゃうし、しかも泊るとこないし。

まあ東京で泊まることはほとんどないけど、最悪帰れないときまた使うかも。

新年度

新年度がスタートしました。

 

特に我が家では入園も入学もなく、長男が年長さんに進級しただけですが。

長男が急にしっかりしてきました。

昨日もえらい張り切って、保育園行く準備とか自分からするようになり。

 

脱・お父さん依存が始まっている感じがします。

「お父さん!抱っこ〜」とか言わなくなってきたし。

寝るときも、いつもべったりしがみついてきたのに、一人で布団に入るようになり。

何か手を出そうとすると「お父さんはやらないで!」って

ゴミ捨てにも一人でちゃんと行ってくれたり。

 

新年度になり、なんか成長を感じます。

 

遊びも、いろいろ指示が細かくなってきて。

ストーリーを作って、セリフまで指示して来るんで、まあ面倒なときもあるけど付き合ってます。

 

最近は次男の手がかかるようになり、どうしても次男優先になってしまい。

まだまだ2人で同じように遊んだり、お散歩したりできないので、結構面倒です。

 

庭で遊んでても、長男の遊びに付き合っていると、次男はいつの間にかどこかに行ってしまうし。

次男に付き合うと、長男の呼び出しがあるし。

 

次男のお散歩は1対1じゃないとキツイので、保育園に送ってからとか行くんですが。

もうお散歩とか外が大好きで、家に戻ろうとすると、ギャンギャン叫ぶし・・・

 

次男はとにかく高いところに行くのが好きみたいで。

無理なのに壁のような斜面を登ろうとしたり、塀の上に上がりたがるし、高いところが好きみたいです。

ちょっとした斜面で上り下りのトレランぽいことやらせると楽しそうです。

 

次男も抱っこ要求はするんですが、自分の手が届かないところに抱っこして触らせてくれ的な感じが多くて。

手段としての抱っこ要求が多い気が。

 

長男がべったりタイプですが、次男は一人でどっか行っちゃうタイプで、全然違います。

まあそれが面白いとこでもありますね。

 

ただ生まれてから、長男が寝る時に自分にベッタリで次男と寝てあげられなかったのもあると思いますが。

寝るときは絶対お母さんなんですよね。

自分と寝ると必ず抜け出して遊び始めるか、お母さんとこに行っちゃいます。

 

子供は日に日に成長していくので、一緒にいれる時間は大事にしたいですね。

小学生になれば、親より友達になると思うし。

中学生になれば親離れしてもらわないと。

なんとなく、今が一番大変だけど、一番楽しい時期なのかもしれないなと感じてます。

 

CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag

hirevo

stock

cross

leo

ura

shiro

itoitex

skin

power

skytrail



trailmountain

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.