葛山

明日・MURA18参戦の場合・13時〜13時半ごろ開店とさせていただきます。

ただまだ風邪が完治していないため。。。

雨天時は出走しないかもしれませんが・・・その時はツールド長野コースチェックします。

 

昨日からやっと地図作成に取り掛かれ、急ピッチで地図作成しています。

 

今日はツアーでしたが、詳細はまた後日

とりあえず集合写真のみですいません。

kazura

11月ツアーUP

11月のツアーUPしました。

全部ツールド長野のコースになりますが、

ご参加されない方もぜひお気軽にご参加ください。

全部初級向けコースなのでどなたでもOKです。

 

ツールド長野のお申し込みは明日10月31日が締め切りとなります。

今年も多くのみなさまにお申込みいただきありがとうございました。

 

スタッフもおかげさまで、最低限エイドは設営できる人数がそろいました。

選手以上に大変だと思いますが、宜しくお願い致します。

 

ツアー

113

詳しくはこちら

 

115

詳しくはこちら

 

1112

詳しくはこちら

 

1118

詳しくはこちら

 

1123

詳しくはこちら

 

1125

詳しくはこちら

 

1126

詳しくはこちら

 

お気軽にご参加お待ちしております。

斑尾高原トレイルランニング

今朝は斑尾で、トレイルランツアー。

ゆるめの!のんびり系で走ってきました。

 

能登珠洲で風邪を悪化させてから、きちんと治そうとずっと走らず2週間休んでました。

おかげで、だいぶ治ったのはいいのですが。

息子達がまた調子が悪くなり始めてて、2回転目の嫌な予感・・・

 

とりあえず、危険な予感がするので、うがいなどの予防はしてますが。

 

というわけで、まったく調子の上がらない感じでしたが、山の紅葉はきれいでした。

 

自分は、上信越の山の紅葉が一番好きです。

いろんな色が混ざり合っていて、自分好みの紅葉です。

 

madarao

 

madarao

 

madarao

 

去年のMURA18のときの紅葉もすごく印象的で、やっぱ紅葉の時期はのんびりと立ち止まりながら走るのがいいですね。

 

今日もさほどの高低差もなく、のんびり走らせてもらいました。

 久々の山で体がちょっと重かったけど、リフレッシュできました。

 

しかし、風が強く寒かった。

袴岳も風が抜けてきて。

madarao

 

妙高も雪ですね。

しばらくすれば飯綱山にも雪が積もるかな。

 

こんなのんびりにお付き合いいただき、ご参加のみなさん、お疲れ様でした!!

 

11月もツアーUPしております。

全部ツールド長野系になりますが、どなたでもご参加ください。

秋・妙高山

3連休の日月はいいお天気でしたね!

今日も暖かく、ほんと紅葉登山するには最高のお天気でした。

 

今日は妙高山へ。

普段登山者の少ない燕温泉ですが、今日は多かったです。

お昼前には観光客も意外に多く、帰路のいもり池も車でびっしり。

 

紅葉めぐりのドライブするかたも多かったようです。

反面市内は車も少なく、お出かけされたかたも多かったのではないでしょうか?

 

妙高も下の方が紅葉はきれいでした。

myoukou

 

写真ではわかりにくいですが、いい感じです。

 

山頂も風はあるけど、いい気持ちです。

myoukou

アルプスもいいお天気そうですね。

 

myoukou

 

さすがに登山者多かったです。

この3連休が毎年一番多いと思います。

泊りのかたも多かったのでは?

 

myoukou

 

こんな日はのんびり山で過ごしたいですね。

11時には下山できました。

 

ご参加のみなさん、お疲れ様でした!!

米子瀑布〜根子岳

今日は、延期してまでやろうと思っていた

トレーニングと山の両方を楽しめるコース。

 

須坂「湯っ蔵んど〜米子瀑布〜根子岳〜峰の原〜湯っ蔵んど」

の40kmコース。

 

来週、能登珠洲のウルトラマラソンがあり、どうしても刺激入れをしないと完走できなそうな気がして。

まだ体調不良から脱せず、イチかバチかの賭けでした。

ひとつ間違えれば、体調悪化させかねないので、ゆっくり走らせてもらいました。

 

思った以上に陽気な気候で、ランも山も最高のコンディションでした。

 

yonago

少人数でしたが、逆に足が揃っていて、待ち時間もなく。

(A山さんは後から来るとのことで)

 

米子からのトレイルもレースのときよりは改善していたかな?

 

yonago

自分の好きな稜線。

 

根子岳から峰の原に下る登山道は通行禁止でした。

根子岳〜小根子岳〜北の肩から回るルートで迂回〜峰の原でした。

 

yonago

こんな日は仕事しないで山でのんびり過ごしたいとこですが、現実があり。

 

大笹街道(旧)をひたすら下る。

相変わらず長い。

 

それでも予定よりちょっと早く、湯っ蔵んどに戻ってこれました。

11時45分ぐらいかな?40kmぐらいかと。

ご参加のみなさん、お疲れ様でした!!

 

夏朝練のときも感じましたが、定期的にロードの長い距離もやらないといけないなと。

山しか行かないと持久力はつくけど、走力が落ちる気がする。

 

またこの手のツアーはやっていこうと思います。

 

【10月エントリー】

10月がずいぶん先のレースのエントリーが多いです。

10月13日 21時 小江戸エントリー

10月16日〜 STYエントリー(長いほうは出ないと思う)

10月21日(土)10時 長野マラソン・エントリー(これは義務レースなので)

秋・飯綱山

久しぶりにツアーでのんびり楽しんできました。

お手軽な感じで楽しめるコース!

 

一の鳥居〜飯綱山〜瑪瑙山〜戸隠スキー場〜奥社入口〜鏡池〜宝光社〜戸隠古道〜一の鳥居

 

快晴の秋空の中、走るにはいい季節ですね。

やっぱ秋は上信越の山がいいですね。

 

まだまだ紅葉ではないけど、これからいい季節。

 

ご参加の皆さん、お疲れ様でした!!

 

101

 

101

 

101

 

まだまだ、調子が上がらず、体がだるい感じですが、徐々に戻していければと思います。

10月ツアーUP

かなり遅れてしまいましたが、10月のツアーUPしました。

企画は少ないですが、お時間あればお気軽にご参加下さい。

 

101

詳しくはこちら

 

107

詳しくはこちら

 

109

詳しくはこちら

 

1028

詳しくはこちら

 

1029

詳しくはこちら

 

あと、ツールドNAGANOですが、まだ何も考えていないのですが、よほどのことがなければやるつもりですが。

去年よりエイド関係は簡素化する方向で考えております。

 

日程は12月2日〜3日でほぼ決まりです。

 

毎年鍋系全て、YUKIが家で作ってくれているのですが、

今年は小さい子供もいて、ちょっと限界があるので、エイドは例年より簡易化します。

エイドも毎年、みんなで店で手作りで、おにぎりやいなり、サンドイッチ作りましたが、結構大変でして。

スタッフの人数確保も大変なので、エイド数も減らし、従来のコンビニを多用してもらう方向で考えています。

 

¥5000の参加費は維持したいのですが、相当ギリギリ足が出ないぐらい厳しかったので。

たぶん完走賞とかはやらないと思います。

 

去年、自分自身、体調崩すぐらいあまりに大変で、今後継続的にやれるスタイルへの変更をしないと厳しいかなと。

ゴールのカレーだけは変わらずやろうと思います。

 

少人数のスタッフでも回せる感じにしたいと思いますので、ご参加いただけるかたはご理解いただければと思います。

まだHPも作成していないので、募集とかは10月に入ってからになります。

宜しくお願いします。

 

 

9月のツアーお休み

申し訳ありません。

今度の3連休ツアーを組もうと思っていたのですが。

土曜日どうしても定時で開店したいので、近場でとも思いましたが。自主練にしました。

 

日曜日ももしかしたら信越の応援に行くかもしれないし、天気も微妙で。

月曜日は天気悪そうだし。

 

結局来週も、レースで、再来週も子供の運動会。

9月は全くツアーを組めず、申し訳ありません。

 

10月は紅葉目的でお山ののんびりツアーはやりたいと思います。

もうしばらくお待ちください。

 

昨日はお天気がいいので、白馬の八方池まで家族で!

hakuiba

 

 長男は途中まで頑張って歩いたけど、結局キャリーに。

あんまスパルタで、山嫌いになるのもどうかと思い、背負いましたが、重いな。

ちょっと自分が鍛えないとキャリーじゃ2〜3時間しかもたなそう。

 

次男も今後背負うこと考えると、YUKIにも鍛えてもらわないとね。

まあそんなに、無理して家族登山で子供達を山好きにしようとは思っていないので。

まあたまに気が向いたときに行ければいいかな。

快晴!白馬岳ツアー

この夏、アルプスでは土砂降りには合うことはありませんでしたが。

快晴も少なく。

 

今日は天気予報で間違いなく「晴れ」とわかっていたので!

かなり集合時間4時、起床時間2時はきつかったのですが、テンションが高いのでヤル気はありました!

 

栂池ロープウェイに車置いて、猿倉へタクシー移動。

1WAYで白馬岳を超えて、栂池に抜ける自分が好きなルート。

 

暗いうちから出発。日が昇るのも遅くなりましたね。

でも空をみると、間違いなく快晴の空!気持ちが盛り上がります。

 

そのせいか?昨日の疲れも感じず、妙に足が楽でした。

気持ちって大事ですね。

 

hakuba1

折角の快晴なのに、痛恨のデジカメのバッテリー切れ・・・・

どうしようもない自分のスマホの写真ですいません。。。

 

大雪渓も登りも下りも登山者が少なく、快適!

 

hakuba2

毎年、このコースのツアーはお天気は最高なんですよね。

 

去年は8月20日に同じコースでツアーしたのですが、今年は1週遅いだけですが、登山者はやや少ないです。

それでも栂池のほうに降りるとやっぱいますが。

 

hakuba3

今年は山頂ではなく、ここで記念写真。

 

今回は、地図をお渡しして、白馬岳山頂からは、フリー下山の形。

まあ無風でポカポカなので、のんびりしたい方もいると思いますし。

 

自分は店があるので、早々に下山。

前回の表銀座トレイルマウンテンで、時間を気にすることなく、マイペースで山を楽しめて。

やっぱ時間を気にせず山に行けるほうがいいですね。

 

自分が大好きな景色

hakuba4

大池がきれいで好きです。

 

すれ違いはありましたが、10時40分にはロープウェイ乗り場に到着。

¥1920は高いと思いましたが、走ることなく、素直に乗車。

 

慌ただしい感じでしたが、快晴の山を楽しめて良かったです。

 ご参加のみなさん!!お疲れ様でした。今日は最高でしたね!!

 

店への帰りの車で眠気が・・・眠いです。

2日間の疲労と寝不足が。今夜はゆっくり寝ます。

 

【9月】

8月はレースがなかったので、ツアーを結構企画したのですが。

 9月はいろいろ入っていて。信越五岳は出ないですが、地元の須坂と戸隠の大会を入れていて。

 

メインレースの上州武尊だけは完走したいですね。

ツアー企画はもう少しお待ちください。

朝練〜山田ー志賀ー万座〜

慌ただしい1週間で全然ブログの更新ができず・・・

あっという間に一週間が過ぎ去ってしまった・・・一日一日はそれなりに充実してはいたのですが。

 

気が付けば今週にはもう9月になってしまい、山は夏から秋へ。

 雨ばかりで、夏の雰囲気があまり感じられることなく変な夏でしたね。

 

【朝練】

今年の7月、8月は、走ることをメインとした、朝練をツアーに取り入れました。

毎年の反省で、夏は山には行くけど、長距離の走る練習をしないので、9月、10月に走れないことが多い。

 

少し夏にも長い距離の走る練習はしておいた方がいいと思い。

特に秋にフルマラソンとか走るわけではないのですが。

 

今年のメインレースの上州武尊のロングも結構走れるとこがあるのに走れず歩くことが多かったので。

 

昨日はコレでした。

 

車では通っていて、前から夏にここで走るツアーやりたいと考えていたのですが、今年初で!

結構アバウトな設定で、12時ぐらいには終わるだろうという感じで距離も測ることなく。

 

run1

山田温泉スキー場〜山田牧場〜峠の茶屋〜ほたる温泉〜熊の湯〜のぞき

 

ここまでは雨が降ったり、止んだりで、標高の高いのぞきはさすがに寒い。

たかが2000m弱ぐらいですが、登り坂走ると、ちょっとキツイ。

高地トレーニングの意味が分かる気がした。

 

ここからは登山道で、横手山へ。

晴れ間が広がり、すっかり!!いいお天気に

run2

展望台より

 

渋峠へ

run3

ここから、万座温泉へ一気に下り!さすがに結構登ったので、下りも長い。

 

run4

でも景色がすごいキレイで、これぞスカイロード!

ロードは基本そんな好きじゃないけ、こういうところ走るのは別物ですね。

 

万座温泉〜万座峠 ここからちょっと上部は荒れているけど走るのは問題なし!

山田入林道を下り、七味温泉へ。

 

ここから山田温泉スキー場までも意外と距離がありました。

 どうも52kmぐらいあったみたい。12時を少し過ぎてしまった。

 

結構疲れました。でもとてもいい練習になりました。

平日の5日間、走行距離0mで、全く走れていなかったので、まとめて走れて良かったですね。

 

予想より長かったですが、ご参加の皆さん!!お疲れ様でした!!

CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
qrcode
LINK
tag1

tag2

fbtag



trailmountain

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.